• NEWS
  • 2020.04.30

実はトミーがサイコパス!? 狂気的なドッキリまとめ

チャンネル登録者数400万人越えの人気2人組YouTuber「水溜りボンド」。

ボケ担当であるカンタが、相方のトミーや後輩、そして視聴者に「サイコパス」と度々言われているが、実はカンタの相方・ツッコミ担当のトミーがサイコパスなのでは?という疑惑もあるのだという。

今回は「実はトミーがサイコパスなのではないか」と思ってしまうような、ドッキリ動画でのトミーの言動を調査してみた。

トミーのドッキリがサイコパス級な件

トミー 水溜りハウスを洪水させる

2019年4月1日に公開された「突然ソファーの底が抜けて熱湯風呂に落ちるドッキリwww」では、トミーがタイトル通り”突然ソファーの底が抜けて熱湯風呂に落ちるドッキリ”を、カンタに仕掛けていた。

相方にドッキリを仕掛けるためとはいえ、カンタが熱湯に落ちた瞬間、リビング中に熱湯が溢れ、リビングが浸水。もちろんリビングの家具や荷物もいつも通りの位置に置いていたため、びしょびしょになってしまったのだ。

出典 水溜りボンド

ちなみにトミーは熱湯が溢れていることに慌てるよりも、カンタのリアクションに大笑いしており(キイチはすぐに拭いていた)、カンタが浸水について聞くと「ここは計算してなかった」と話している。

トミー カンタに死の恐怖を

2018年7月22日に公開された「【超危険】エレベーターの床ないドッキリがヤバすぎたww」では、エレベーターの床にトリックアートで細工をし、まるでエレベーターの底が抜けているような感覚を味わってもらうというドッキリをカンタに仕掛けたトミー。

気を抜いているところで突然死の恐怖を感じさせる、かなり心臓に悪そうなドッキリで、コメント欄では視聴者から「トミーもサイコパスになってる。」というコメントが寄せられるほど。

また、このドッキリは、カンタが仕返しするもその後再び行われており、カンタは度々死の恐怖を味わっている。まだ見ていない方は、ぜひそちらもあわせてご覧いただきたい。

トミーのドッキリでカンタの感情崩壊

トミー カンタを泣かせる

2017年1月6日に公開された「ガチ解散ドッキリしたらカンタ泣いた…」では、トミーがカンタにガチの「解散ドッキリ」を仕掛けていた。

これはカンタが仕掛けたドッキリの仕返しではあるものの、トミーのガチ度と演技のクオリティが高く、カンタはドッキリだと気付かずに本気で説得しはじめ、カンタが泣いてしまいどんどん重い雰囲気に…。

コンビ愛を確かめるドッキリとしてはもちろん感動的で最高なのだが、よくよく考えると本気の演技で相方の感情を揺さぶり、泣かせるまで追い込むドッキリは中々に普通ではない気もしてくる。

とはいえトミーはカンタの泣きに焦ってはいたため、ただ単に、まさかここまで引っかかるとは思っていなかったのかもしれない。

ちなみに、2018年1月には、最初の解散ドッキリよりもっと手の込んだ解散ドッキリを仕掛け、またしてもカンタの感情を崩壊させているぞ。

トミー カンタの大切なもの破壊ドッキリ成功でご満悦

2018年4月12日に公開された「カンタが一番大切にしている100万円のパソコンを水没させてみた」では、タイトル通りトミーがカンタに「パソコン水没ドッキリ」を仕掛けている。

濡れない水を使って、パソコンを水浸しにするドッキリを仕掛け、カンタは仲間(ドッキリをいつも手伝っている後輩)に裏切られる&パソコンが壊されるという2重の驚きを味わうことに。ある意味トラウマにもなりかねないドッキリである。

ゲーム時のハイテンションから打って変わって、本気で抵抗し驚きを隠せずドン引きしているカンタのリアクションを前に、トミーはご満悦の様子だった。

ちなみに、このドッキリも翌年にパワーアップして再度仕掛けられているので、ぜひそちらもご覧いただきたい。

コメントを投稿

avatar

ユーザー

wpDiscuz

AUTHOR

YouTube歴7年、好きなYouTuberは水溜りボンドです。他にもアナタシアの踊ってみたや、キヨ・タイショーのゲーム実況、他歌ってみたなど、色んなジャンルの動画が好きな二児の母です。