• NEWS
  • 2020.05.12

動画クリエイターを目指す人必見!! 超イケてる動画 6選

どこでも気軽に見ることができるWEB動画というものが身近な存在となり、今後ますます、動画を作る側である動画クリエイターの活躍が期待されている昨今。

今回はそんな、注目を集め需要も高い「動画クリエイター」を目指す人にぜひ見てほしい、超イケてる動画や作品の作り方が学べる動画を紹介していこう。

海外クリエイター編

kold これこそ至高のシネマティックムービー「Hey Tim」

こちらは海外のkoldというチャンネルで、2019年6月25日に公開された「Hey Tim – The Story of my Life.」だ。

見終わった後の満足感含め、まるで映画を見ているかのような気分になるほどの臨場感、動画中のどこを取っても美しい映像や編集技術、それにマッチしている音楽、そして途中途中に挟まれるアニメーション、すべてが素敵で目を離せない。

こういった映像が作り出せるのか、一体この映像を作るのにどれだけの時間がかかるのだろう、と驚きすらも覚えてしまう。

まさにこれこそ「至高のシネマティックムービー」だといえるのではないだろうか。

►チャンネル登録はコチラから:kold

Peter McKinnon YouTube屈指の映像美「BREAK THE HABIT」

次に紹介するのは、2019年8月6日にPeter McKinnonが公開した「BREAK THE HABIT」。

水中の映像がメインになっている2分半の動画なのだが、思わず瞬きを忘れて見入ってしまうくらい、細やかで美しい。空気の泡や飛び込んだ時の水の動きなど、どれも鮮やかな映像で、小さい画面で見るのが勿体なく感じ、大画面でじっくりと見たくなるほど。

YouTube屈指の映像美を、ぜひその目でご覧いただきたい。

►チャンネル登録はコチラから:Peter McKinnon

日本人クリエイター編

AUXOUT 普通の会社員の普通じゃない動画「TAKE MY HAND」

こちらはAUXOUTが2020年3月22日に公開した「TAKE MY HAND | CINEMATIC VLOG SHOT ON SONY A7II」だ。

お洒落で綺麗なだけでなく、ストーリー・季節感のある映像に音楽が合わさり、まるで短編映画を見たかのような気分を味わうことができる。

撮影・編集といった動画の技術はもちろんのこと、奥様であるりこさんの美しさや、2人の幸せそうな姿もとても魅力的なので、ぜひ一度視聴してみてほしい。

►チャンネル登録はコチラから:AUXOUT

エムスタ 心温まるほのぼの動画「お庭でカレー CINEMATIC」

こちらは、島根から映像を届けているエムスタというチャンネルで、2020年4月28日に公開された「お庭でカレー CINEMATIC SONY A7III」である。

タイトル通り庭でカレーを食べるという、心温まるほのぼのした動画なのだが、撮り方はもちろん、編集・音楽などもお洒落で、より可愛らしい映像になっている。

1分半の中で表現された「田舎暮らし」をぜひお楽しみいただきたい。

►チャンネル登録はコチラから:エムスタ

コメントを投稿

avatar

ユーザー

wpDiscuz

AUTHOR

YouTube歴7年、好きなYouTuberは水溜りボンドです。他にもアナタシアの踊ってみたや、キヨ・タイショーのゲーム実況、他歌ってみたなど、色んなジャンルの動画が好きな二児の母です。