• NEWS
  • 2020.05.18

水ボン 今年一番の爆発系YouTuberになる

この記事の動画:
水溜りボンド
水ボン 今年一番の爆発系YouTuberになる

水溜りボンドをみる コメントを投稿

2020年5月16日、二人組YouTuberの水溜りボンドが「時限爆弾を処理してみたwww」を公開。爆発系YouTuberになったと話題になっている。

トミーとカンタは爆弾処理班に変装。机の上にある爆弾を処理すべく8問の問題に挑戦。問題に正解しないと爆発していく時限爆弾。爆発に怯えながらも進めていくトミーとカンタに注目の動画となっている。

水ボン クイズに答えられないと爆発する時限爆弾処理をする

出典:水溜りボンド

トミーとカンタは時限爆弾の処理に挑戦。解除方法は「4択クイズに答えその選択肢の色の線を切る」という仕組み。全8問で「初デートで行って良かったデート第3位は?」や「よく食べるお菓子第1位は?」「一度言ったことのあるダジャレ第2位?」など様々な問題がだされた。悩みながらも線を切っていく二人だったが、全問正解にはならなかった。

水ボン 視聴者 アンケートに異議あり!

出典:水溜りボンド
動画を見た視聴者からは
「なんか大学生の頃の二人に戻ったみたい😂😂視覚で物理的に笑わせてくる感じ好き笑笑」
「いや男性が食べるおやつの1位がせんべいって、何歳対象なのよ(笑) 65歳以上?(偏見)」
「これ本当に何歳に聞いたランキングなのか気になるんだけど笑」
「何のために盾があるのか。」
などのコメントが寄せられらた。

水溜りボンドの次の企画にも期待したい。

↓もっとYouTuberの記事をみたい方はこちら↓

水溜りボンドトミーのいたずら企画が話題に「嘘ついてもバレない説」

(アイキャッチ画像引用元:トミー(水溜りボンド) Twitter

コメントを投稿

avatar

ユーザー

wpDiscuz

AUTHOR

初めまして。野田ちとです。 YouTube歴は10年、好きなYouTuberはヒカキンと水溜りボンドです。 YouTubeが「ようつべ」と言われていた時からYouTubeは見ていましたが、ニコニコを見たりとアニメを見たりと遠ざかった時がありました。 子供がヒカキンにハマってからは、私も一緒に見るようになりました。今では家族みんなで見ています。