• NEWS
  • 2020.05.24

DAZN(ダゾーン)でサッカーを見よう!放映権一覧や実況・解説者についても解説

DAZNはサッカー好きの間で、徐々にその人気を高めつつある。

サッカーに関しては国内・海外を問わず、とても多くの試合を配信しているのだ。

しかし、まだDAZNを利用したことのない方であれば、「本当にDAZNを利用する価値はあるの?」と思ってしまうものだろう。

そこで今回は、DAZNが持っているサッカー放映権の範囲や、DAZNでサッカーを楽しむために知っておきたいことについて徹底調査し、解説する。

DAZN(ダゾーン)は様々なサッカーリーグに放映権を持つ!

ここでっは早速、DAZNでみられるサッカーリーグについて紹介していく。

Jリーグだけではなく、DAZNでは様々な国・団体のサッカーリーグを見ることができるのだ。

DAZN(ダゾーン)で見られるサッカーリーグ等の一覧

出典:DAZNホームページ

DAZNでは現在、以下のような世界中のサッカーリーグで行われている試合を見ることができる。

・Jリーグ
・プレミアリーグ
・セリアA
・ラ・リーガ
・リーグアン
・エールディベルジ(ハイライトのみ放送)
・スュペル・リグ
・トルコリーグ(日本人選手所属チームのみ) etc…

また、海外の大会で見られるのは以下のようなものだ。

・チャンピオンズリーグ
・スーパーカップ
・ヨーロッパリーグ

そして上記の他にもさらに、以下のようなカップ戦までも見られるのである。

・FAカップ
・コッパイタリア
・DFBカール

特にJリーグに関しては、DAZNの会員になるだけでJ1だけでなくJ2 ・J3の全試合までも、生中継で見ることができるのだ。

幅広い種類の試合が見られるためサッカーが大好きな方にはもちろん、サッカー初心者にも幅広くおすすめできるのが、DAZNというスポーツ配信サービスなのである。

また、生で試合が見られないという方のために見逃し配信コンテンツも用意されているため、大切な試合を見逃してしまう心配もない。

サッカーの試合を幅広く、ほとんど網羅してチェックできるのが、DAZNの魅力と言えるだろう。

【DAZN】初月1ヶ月無料お試し

ACLやU20 、アジアカップなどは見られない

出典:DAZNホームページ

DAZNは世界中のサッカーをほとんど網羅できるとは言ったが、一部には見られない試合もある。

・ルヴァンカップ
・高校サッカー
・なでしこリーグ
・天皇杯
・皇后杯

上記の試合に関しては、見ることができない。

そして以下のリーグや大会についても、2020年1月段階では見ることができないのだ。

・ACL
・ドイツブンデスリーガ
・ポルトガルリーグ
・ロシアリーグ
・オーストラリアリーグ
・スコットランドリーグ
・アメリカ・カナダリーグ
・韓国リーグ
・中国リーグ etc…

特にACL(アジアチャンピオンズリーグ)は人気があるが、現在日本テレビが放映権を持っているため残念ながらDAZNでは放映できない。

また、ワールドカップやU20などの代表試合も、DAZNでは見ることはできないのだ。

これらの試合は注目度も高く、地上波で放送することも多いからだろう。

しかしACLを含め、上記のような試合でも今後DAZNが放映権を獲得することも十分に考えられるだろう。

【DAZN】世界中のスポーツを全てここで

DAZN(ダゾーン)サッカーの実況者と解説者は?

出典:DAZNホームページ

DAZNサッカーの主な実況者は以下の通り。

・倉敷保雄さん
・下田常幸さん
・八塚浩さん
・西岡明彦さん etc…

サッカー実況のパイオニアである倉敷氏をはじめ、様々なアナウンサーが実況を担当している。

また、解説者も以下の通り豪華だ。

国内サッカー
・川勝良一さん
・水沼貴史さん
・秋田豊さん

元日本代表の秋田さんや横浜マリノスの名選手水沼さんなど、豪華なメンバーだ。

海外サッカー
・渡邉一平さん
・小沢一郎さん
・柏谷秀樹さん
・ベンメイブリーさん
・羽中田昌さん
・玉乃淳さん
・宮内聡さん

コチラの方も実力者揃いである。

【DAZN】世界中のスポーツを全てここで

DAZN(ダゾーン)はサッカー好きに最適のサービスが沢山!

ここからは、DAZNのサッカーに関するサービスについて解説する。

DAZNはSNSなどを駆使してサッカーファンを喜ばせる様々な取り組みを行っているのだ。

DAZN(ダゾーン)Twitterで無料放送予定の確認が可能!

出典:DAZNホームページ

DAZNはTwitterで無料配信を定期的に行っており、DAZN JAPANの公式Twitterで無料放送の予定が確認できる。

無料配信はJリーグが中心であり、月に2試合Twitterで無料配信されるのだ。

また、Twitterではゴールシーンなどのハイライトを速報で配信したり、独自のベストプレイヤーを発表したりと、色々楽しめる。

サッカーファンであれば暇な時にTwitterを見るだけで充分に楽しめるだろう。



ハイライト動画は無料で視聴可能!

DAZN

出典:DAZNホームページ

また、DAZNはYouTubeチャンネルを持っており、そちらではハイライト動画をなんと無料で視聴することができる。

YouTubeなのでもちろん、DAZNの加入・未加入は関係なく誰でも見られるという太っ腹ぶりなのである。

各試合5分前後で長くても10分は無いため、ちょっとした時間に楽しむことができる

配信は30日ほどされており、その間は何度でも見直せるから、お得感はとても高いだろう。

「サッカーは少し見たいだけ」と言う人であれば正直ハイライト動画でも十分に楽しめるし、ハイライトを見ていて試合全体を見たいと思ったら、そのままDAZNの1ヶ月無料会員に登録すれば良いのだ。


データセーブ機能により通信量も気にならない!

出典:DAZNホームページ

DAZNはストリーミング配信サービスだから、「気軽に見るには通信料金がちょっと気になる…」と言う人もいるかもしれない。

しかし、「データセーブ機能」があるため、通信量を大幅に削減することができるのでおすすめだ。

・DAZNアプリの右下「その他」を開く

出典:DAZNホームページ

 

・「設定」を選ぶ

出典:DAZNホームページ
・データセーブのオンオフ設定をする

出典:DAZNホームページ

上記の手順だけなので、とても簡単だ。

データ通信量をセーブしてしまうため、画質は若干落ちてしまう点は避けられないが、それでも気軽にサッカーの試合が見られるのであれば十分に価値はあるだろう。


コメントを投稿

avatar

ユーザー

wpDiscuz

AUTHOR

瀬戸弘治さんやガーリィレコードチャンネルなど、平和な雰囲気のYouTuberはついつい見てしまいます。

TAG