• NEWS
  • 2020.06.10

水溜りボンド カップヌードルが激辛に参入「辛いねこれは」

この記事の動画:
水溜りボンドの日常
水溜りボンド カップヌードルが激辛に参入「辛いねこれは」

水溜りボンドの日常をみる コメントを投稿

2020年6月9日、二人組YouTuberの水溜りボンドのサブチャンネルである水溜りボンドの日常が「カップヌードルからレベル5の激辛味噌が出たらしい」を公開。2人が激辛味噌ヌードルを食べ話題になっている。

日清食品が新たに「カップヌードル 激辛味噌 ビッグ」を2020年6月8日に発売。辛さレベルは5ということで激辛となっている。この激辛味噌のカップヌードルにトミーとカンタも早速挑戦した。

水溜りボンドが実食 カップヌードルの激辛味噌味

出典:水溜りボンドの日常
カップヌードルから激辛の新商品が発売された。トミーとカンタは辛さレベル5の激辛味噌ヌードルを食べてみることに。一つのカップヌードルを交互に食べていく2人。カップヌードルが辛いの出すのは珍しいとコメントしながらも、辛いと言っていたカンタに対し、トミーは辛くないと余裕そうに食べた。また激辛味噌を食べ終わった後には「人生の岐路に直面した時に最初になんていう選手権」も開催している。

水溜りボンドで意見分裂 カンタ「辛いね」トミー「辛くない」

出典:水溜りボンドの日常

動画を見た視聴者からは
「二つ買ったのは1人ひとつではなく、展示用とシェア用」
「カンタくんが言ってるのって人生の岐路じゃなくて人生終了のお知らせよね?」
「メインみれなかったけどサブに期待して待ってれるのって凄いことだよね、
このゆるーいサブが結構好き。」
などのコメントが寄せられた。

水溜りボンドの日常の更新も期待したい。

↓もっとYouTuberの記事をみたい方はこちら↓

水溜りボンド トミーが勝手に「YouTube第7世代」を決定

(アイキャッチ画像引用元:トミー(水溜りボンド) )

コメントを投稿

avatar

ユーザー

wpDiscuz

AUTHOR

初めまして。野田ちとです。 YouTube歴は10年、好きなYouTuberはヒカキンと水溜りボンドです。 YouTubeが「ようつべ」と言われていた時からYouTubeは見ていましたが、ニコニコを見たりとアニメを見たりと遠ざかった時がありました。 子供がヒカキンにハマってからは、私も一緒に見るようになりました。今では家族みんなで見ています。