• NEWS
  • 2020.06.16

ラファエルとAEGIS GROUPがコロナ減収を救済するプロジェクト始動

ライブ配信事務所ONECARATを運営する株式会社AEGIS GROUP.は、時給No.1Youtuberラファエルとタッグを組み、コロナ禍の影響を受けた個人を対象に、ライブ配信で支援する救済プロジェクトを開始した。

また、今後も慈善事業として、このプロジェクトを継続して実施していく予定だという。

ラファエル×AEGIS GROUP コロナ減収救済プロジェクト始動

出典 PR TIMES

ライブ配信事務所ONECARATを運営する株式会社AEGIS GROUP.(本社:東京都中野区弥生町、代表取締役:中澤 崇将、以下イージスグループ)が、人気YouTuber・ラファエルとタッグを組み、コロナ禍の影響を受けた個人(飲食業従事者・モデル・インフルエンサー・フリーター・学生)を対象にライブ配信で支援する、救済プロジェクトをスタートした。

►ライブ配信事務所ONECARAT 公式サイト:https://www.one-carat.com/index.html

►ラファエルのYouTubeチャンネルはコチラ:ラファエル

コロナ禍で減収した個人を対象にライブ配信で支援!救済例も

ラファエル×AEGIS GROUP の救済プロジェクトとは?

イージスグループは、爆発的な成長を見せるライブ配信業界で「次世代のインフルエンサー」になる人気ライバーを育成するマネジメント事業として、ライブ配信事務所ONECARATを早期から展開していた。

そんなイージスグループがこれまで培ってきたノウハウはもちろん、時給No.1YouTuberとして昨今ではテレビ番組などにも出演し、複数の企業を経営しているラファエルも、ライブ配信に必要なノウハウ(※プラットフォームは「17Live」を想定)を提供。

ライバーとしての立ち上がり支援を無償で提供するのだ。

►17Live(イチナナライブ)について:https://17media.jp/

例①コロナウィルスの影響で入社1週間前の3月末に内定取消しになった女性

出典 PR TIMES

学生(内定保有者)だった22歳の女性・じゅなさんは、​新型コロナウィルスの影響で、なんと入社1週間前の3月末に内定が取消しに

自粛期間とも重なってしまったため、就職活動・アルバイト共に満足のいく活動ができない中で、今回の救済プロジェクトに参加した。

有名ライバーが多数在籍するONECARATが手厚くフォローし、ラファエル直伝の配信マニュアルを読み込み、時にはラファエルに直接質問して不明な点を解決することも。

当初、17 Live(イチナナライブ)のランキング圏外からのスタートだったものの、新人イベントでは15位(約4000人参加)&650万ベイビーコイン獲得という結果に。

高順位という結果だけでなく収益も、内定取り消し前に就職予定だった企業の初任給より多い稼ぎを残したのだ。

救済例②在籍店が休業・コロナ前に営業開始したジムも自粛することになった女性

出典 PR TIMES

新宿歌舞伎町にてキャバ嬢として活躍し、フォロワー5万人を超えるインスタグラマーとしても活動をしていた、藤咲めいさん(20代女性)。

しかし、今回のコロナウイルスの影響で在籍店が休業。更に、コロナ騒動よりも前に活躍の場を広げようと、2020年1月より表参道で営業を開始した女性専用のパーソナルトレーニングジムも、3月30日より自粛となった。

緊急事態宣言がいつ解除されるのか分からない、という状態の中で、今回のプロジェクトを始動したてだったラファエルにスカウトされたのをきっかけに、救済プロジェクトに参加。

Instagramとはまた違った”双方向配信”という仕組みに、最初は苦戦していたものの、持ち前のコミュニケーション力を生かし、5月18日には17Liveデビューからわずか13日で、5月度の新人イベントで4位に入賞。

約2000万ベビーコインを獲得したことで、全ライバー獲得コインランキング53位も達成し、圧倒的な収益を稼ぎ始めることとなった。

コメントを投稿

avatar

ユーザー

wpDiscuz

AUTHOR

YouTube歴7年、好きなYouTuberは水溜りボンドです。他にもアナタシアの踊ってみたや、キヨ・タイショーのゲーム実況、他歌ってみたなど、色んなジャンルの動画が好きな二児の母です。