• NEWS
  • 2020.07.22

マックスむらいがチャンネル休止を報告

この記事の動画:
マックスむらいがチャンネル休止を報告

をみる コメントを投稿

2020年7月20日、パズドラお実況動画などで有名なマックスむらいが、「【ご報告】チャンネルを休止します。最後にやりたいこと。」を公開した。

動画の中で語られたチャンネル休止の理由や、マックスむらいの「最後にやりたいこと」はもちろん、彼の経歴やおすすめ動画などについてもまとめていこう。

マックスむらいがチャンネルを休止! 理由や期間は?

マックスむらいがチャンネル休止を報告

今回の動画冒頭から、マックスむらいが「チャンネルが一旦休止期間に入る」ことを報告した。

とはいえいきなり休止というわけではなく、マックスむらいが「休止前最後にやりたいこと」(※詳細は後述)を、できるだけ全てやり終えてから休止期間に入るのだという。

ロコタビが「海外在住日本人に聞く、世界の今」を配信!マックスむらいがインタビュアーに

マックスむらい チャンネル休止の理由や期間は?

出典 マックスむらい

2013年からほぼ休みなく続けてきたマックスむらいのチャンネル。

今年の1月に、5年ぶりに社長に復帰したことを含め、大きな環境の変化があったり、自分自身挑戦したいことがあったり、といった様々な要因から考えた結果「一区切りつけたい」となったようだ。

ちなみに休止期間については触れられておらず「一旦休止する」と述べており、また、「マックスむらい」チャンネルが休止になるだけであり、マックスむらい自身が動画の世界から一切姿を消す、というわけではないとのこと。

マックスむらい ヒカルにずっと言いたかった本音を伝えます

マックスむらい 動画内容のハイライトは?

出典 マックスむらい

今後マックスむらいが動画で公開していく「最後にやりたいこと」は以下の通りだ。

・AppBankの闇を暴く
・ガイアックス上田社長にマックスむらいの若かりしころのひどさを語ってもらう
・ガチでAndroidに機種変してレビューする
・iPhone 12の噂や情報まとめ
・バーガーキング 2020ver
・ゴー☆ジャスと牛丼罰ゲームをかけてなんか戦う
・まおちゃんと酔っ払う
・カムバックサーモン
・スクラッチ
・むらい的動画ランキング
・急上昇 Full MV
(+既に撮影済みのコラボ動画や案件動画が何本か公開される)

まだコラボなどの打診もしていないため全部できるかはわからない、そもそも全部やるとしてどれくらいの期間で全部やり終えるかはわからない、と話したマックスむらい。

更にこの内容は連続で上がるわけではなく、最低でも2週間以上かかるだろうと言われている。

ぜひ今までの動画なども振り返りながら、皆さんのペースでマックスむらいチャンネルの7年間の「最後のまとめ」をぜひ楽しんでほしい。

マックスむらい 禁断ボーイズに動画をアップしない理由を聞いてみた

マックスむらいプロフィール

マックスむらいとは? 経歴や年齢について

 

この投稿をInstagramで見る

 

Tomotake Murai(@tomotake_murai)がシェアした投稿

名前 マックスむらい
本名 村井智建(むらい ともたけ)
生年月日 1981年12月11日生まれ
年齢 38歳(2020年7月現在)
出身地 石川県
職業 AppBank株式会社 代表取締役 CEO 兼 YouTuber

2000年にガイアックスと言うソーシャルメディア企業に入社し、営業職を経て執行役員に出世したマックスむらい。

その後2006年に、占いや心理テストなどを取り扱う企業「GT-Agency」を立ち上げ代表取締役社長として活躍

そして2008年、iPhone3GSの発売後にいち早くスマホアプリ紹介に特化したメディア「AppBank」開設。

アプリの専門家としてテレビにも多数出演を果たし、その後YouTubeチャンネルにてパズドラやモンストといったソーシャルゲームの実況動画等で活躍している。

マックスむらい

マックスむらいチャンネル情報 登録者数や総再生回数は?

メインチャンネル マックスむらい
チャンネル作成日 2013/10/15
チャンネル登録者数 152万人(2020年7月21日時点)
チャンネル総再生回数 1,922,697,200回以上

►メインチャンネルはコチラ:マックスむらい

サブチャンネル スタジオむらい
チャンネル作成日 2014/10/07
チャンネル登録者数 23万人(2020年7月21日時点)
チャンネル総再生回数 133,345,630回以上

►サブチャンネルはコチラ:スタジオむらい

マックスむらい、今回のパズドラの調子は悪い?

マックスむらい SNSアカウントまとめ

 

この投稿をInstagramで見る

 

偶然パイセンがいた

Tomotake Murai(@tomotake_murai)がシェアした投稿 –

マックスむらいのSNSはこちら(※アカウント名からリンク先ページに飛べます)。チャンネルの最新情報や、今後のマックスむらいの情報などが知りたい方はチェックしておこう。

・Twitter:@entrypostman

・Instagram:@tomotake_murai

・TikTok:@maxmurai

マックスむらい、ポージングゴッドフェスで神引き

コメントを投稿

avatar

ユーザー

wpDiscuz

AUTHOR

YouTube歴7年、好きなYouTuberは水溜りボンドです。他にもアナタシアの踊ってみたや、キヨ・タイショーのゲーム実況、他歌ってみたなど、色んなジャンルの動画が好きな二児の母です。