• NEWS
  • 2020.08.23

ヒカルのブランドReZARDと「パワプロ」がコラボ「ユニフォームや靴出したい」

2020年8月21日ヒカルが手掛けるアパレルブランド「ReZARD」とモバイルゲーム『実況パワフルプロ野球』がコラボすると発表。このコラボは「実況パワフルプロ野球」シリーズが好きだというヒカルの情熱により実現した。

ヒカルのアパレルブランドReZARDとコナミ人気ゲーム『実況パワフルプロ野球』がコラボ 内容や時期について

ヒカルのアパレルブランドReZARDとコナミ人気ゲーム『実況パワフルプロ野球』がコラボ

出典 PR TIMES

ヒカルがヒカルが手掛けるアパレルブランド「ReZARD」とモバイルゲーム『実況パワフルプロ野球』のコラボが発表された!

ヒカルがYouTubeに初めて投稿した動画はパワプロのゲーム実況動画で、以前からヒカルは「実況パワフルプロ野球」シリーズが好きだと公言している。

今回のコラボは、ヒカルがパワプロの新作の生配信をして条件を達成した場合に実現する約束だったのだが、あと少しというところで達成せず。しかし「たった少しのことで無かったことにしちゃうのか?」というヒカルの交渉力とパワプロに対する情熱により実現した。

ヒカルのアパレルブランドReZARDと『実況パワフルプロ野球』のコラボ内容について

出典 ヒカル(Hikaru)「【コナミから呼び出し】ヒカルの原点となったパワプロからまさかの企業案件が来たので直談判してきた」

2020年7月23日投稿の動画「【コナミから呼び出し】ヒカルの原点となったパワプロからまさかの企業案件が来たので直談判してきた」にて、ヒカルがKONAMI「パワプロ」サクセスの生みの親 谷渕氏と交渉。

ヒカルは「パワプロアプリ」新シナリオの先行プレイを生配信し、万が一、同時接続4万人を越えることがあれば、ヒカルのアパレルブランド「ReZARD」と「実況パワフルプロ野球」のコラボでユニフォームを出したい。と話した。

コラボユニフォームは、オシャレな気軽に着れるデザインで、応援する時だけでなくハワイに遊びに行く時にも着て行けるようなものを考えている。また、靴も出したいとのことだ。

ヒカルのアパレルブランドReZARDと『実況パワフルプロ野球』のコラボ時期は

出典 ヒカル(Hikaru)「【天下の大企業】コナミ本社にパワプロの件で突撃してみた」

2020年8月20日投稿の動画「【天下の大企業】コナミ本社にパワプロの件で突撃してみた」にて、ReZARDとパワプロのコラボが正式に決定!

次の進展に関して、ヒカルは「コナミは大企業なので時間がかかるだろう」との見解により、2か月後 2020年10月くらいには何かしら発表できるのではないか?と話している。

↓もっとヒカルの記事をみたい方はこちら↓

ヒカル ReZARDの売り上げが13億円を突破 100万円分のプレゼント抽選も開催

ヒカルが大好きなモバイルゲーム『実況パワフルプロ野球』について 登場キャラや内容は

ヒカルが大好きなモバイルゲーム『実況パワフルプロ野球』について

モバイルゲーム「実況パワフルプロ野球」は、累計ダウンロード数4300万を突破する人気ゲームだ。

家庭用ゲーム「実況パワフルプロ野球」シリーズで人気の選手育成モード「サクセス」を初めて搭載したモバイルゲームで、「サクセス」で育てたオリジナルの選手で最強チームを作り、全国のライバルと対戦しながら、ランキング1位を目指していく。

また、「サクセス」のシナリオに登場するキャラクターを自由に設定できる人気機能「イベントデッキシステム」も搭載しているため、ゲームソフトシリーズ同様の世界観で選手育成が可能となっている。

►『実況パワフルプロ野球』公式サイトはこちら

ヒカルが大好きなモバイルゲーム『実況パワフルプロ野球』 登場キャラについて

出典 ヒカル(Hikaru)「【世界初プレイ】ヒカル×パワプロアプリ 最新サクセス同接5万チャレンジ!」

モバイルゲーム「実況パワフルプロ野球」の新イベキャラはこちら。

カイル・モラレス…外野手であり、短距離のスター選手。幼い頃から日本育ちで日本文化が大好き。

戸内聖華…マルチトレーニングストリームの考案者。マネージャーとしても野球部を支えてくれている。

ミンミン…二塁手であり、卓球の選手。困ったことは何でも眠って解決する特技?を持つ。

塚見巴…投手であり、レスリングの選手。俊敏な動きにより間合いを詰め、相手を倒すことから「突風の忍者」と呼ばれている。

塚見リフター…巴の弟で三塁手。ウエイトリフティングの選手でもあり、鍛えた巨体による豪快なスイングが魅力。

►校長先生などの情報はこちら

ヒカルが大好きなモバイルゲーム『実況パワフルプロ野球』内容について

今回の「実況パワフルプロ野球」は、トップアスリートの輩出を掲げる「アスレテース高校」が舞台。この学校には野球以外にも20種類の競技の練習が必修だという驚きのシステムがあるのだ。

新しい練習メソッドの20種類の競技と練習の組み合わせで効果が得られる「マルチトレーニングストリーム」では、競技ごとのスコアを貯めてメダルを獲得すると、多くの経験点や能力を得ることが出来る。

更に、「スライドストリーム」を起こして複数競技を一度にこなしたり、月に一度の「競技入れ替え」で組み合わせを調整したりすることで、より大きな効果も得られるのだ。

↓もっとヒカルの記事をみたい方はこちら↓

ロコンド社長「ヒカルが世界の投資家から注目されている」

コメントを投稿

avatar

ユーザー

wpDiscuz

AUTHOR

YouTube歴10年ほどです。好きなユーチューバーは、はじめしゃちょー、まいぜんシスターズ、はじめしゃちょーの畑など。趣味は、カード作り(ペーパークラフト)です。