• NEWS
  • 2020.09.15

はねまりチャンネル 登録者数350万人突破!TikTokで「祝いのダンス」も

2020年9月11日、はねちゃんとまりちゃんの姉妹キッズYouTuber「はねまりチャンネル」が、チャンネル登録者数350万人を突破した。

チャンネル登録者数350万人突破についてはもちろん、これまでの軌跡や人気動画・コラボ動画についてもまとめていこう。

はねまりチャンネル 登録者数350万人突破!TikTokで「祝いのダンス」や視聴者の反応は

はねまりチャンネル 登録者数350万人突破!

2020年9月11日、はねちゃんとまりちゃんの姉妹・ファミリーキッズYouTuber「はねまりチャンネル」が、チャンネル登録者数350万人を突破した。

Hane & Mari’s World Japan Kids TV

はねまりチャンネル TikTokで「祝いのダンス」も

また、今回、チャンネル登録者数350万人突破を記念して、はねまりチャンネルのTikTokでは「祝いのダンス」が公開されているようだ。気になる方は是非チェックしてみてほしい。

また、350万人突破翌日の9月12日からは、はねまりチャンネルのオリジナル楽曲第3弾『ゴーゴーゴー』の本人映像が JOYSOUND のカラオケで配信開始されているぞ。

はねまりチャンネル 登録者数350万人突破!視聴者の反応は

はねまりチャンネルの登録者数350万人突破を受け、視聴者からはTwitterやInstagram等で「わぁ♥️凄いですね😍😍😍さすがです!おめでとうございます💓」「すごい!さすがはねまりちゃん❤️350万人おめでとう!これからもがんばってね!」「今日も車でゴーゴーゴーを聴いて歌いながら保育園に向かいました🤭これからも応援しています❣️」と言った祝福・応援のメッセージが多数寄せられている。

はねまりチャンネル 登録者数350万人までの軌跡

はねまりチャンネル YouTube登録者数100万人突破

2015年2月に動画投稿を開始したはねまりチャンネル。

姉のはねちゃんは3歳から、妹のまりちゃんは0歳から動画に出演しているため、過去の動画では2人の小さい頃の様子や、成長を見ることができる。

そんなはねまりチャンネルは2017年7月にUUUMとの専属クリエイター契約を行い、2017年10月にははじめしゃちょ―のイベントに、そして2018年にはU-Fes Kidsに出演を果たした。

その後、動画投稿開始から約4年を経て、2019年1月に100万人を突破している。

Hane & Mari’s World Japan Kids TV

はねまりチャンネル YouTube登録者数200万人突破

100万人を突破したはねまりチャンネルは、UUUMのイベント出演だけでなくタカラトミー社のPVなどにも出演を果たすなど勢いを増していき、2019年7月には初のオリジナルソング「おかしのいえをつくろ~!」を公開。

そして100万人を突破してから1年経たずの2019年10月にはチャンネル登録者数200万人を突破した。200万人達成記念としてグッズ販売なども行われたようだ。

はねまりチャンネル YouTube登録者数300万人突破

200万人を突破してからは、大阪ガスハグミュージアム5周年記念イベント特別ステージ出演や、ファントミミニアニメ声優出演、レゴドッツ(LEGO Dots)テレビCM出演などを果たすなど、活動の幅を大きく広げたはねまりチャンネル。

2020年3月10日にはオリジナル曲「リトルプリンセス」をリリース。(MVは2月8日公開)

2020年5月にチャンネル登録者数300万人を突破し、その後2020年8月7日には3曲目となるオリジナル曲「ゴーゴーゴー」もリリースされている(MVは7月17日公開)。

そして今回、2020年9月11日にチャンネル登録者数350万人を突破したのである。

コメントを投稿

avatar

ユーザー

wpDiscuz

AUTHOR

YouTube歴7年、好きなYouTuberは水溜りボンドです。他にもアナタシアの踊ってみたや、キヨ・タイショーのゲーム実況、他歌ってみたなど、色んなジャンルの動画が好きな二児の母です。