• NEWS
  • 2020.10.28

メンタリストDaiGo 「YouTubeから卒業します」

この記事の動画:
メンタリストDaiGo 「YouTubeから卒業します」

をみる コメントを投稿

メンタリストDaiGoが、YouTubeから卒業することを発表した。卒業といってもYouTube投稿を辞めるわけではなく、YouTubeのアルゴリズムに従うことから卒業するという意味での発表だ。今後は、オリジナルのサブスク「Dラボ」の体験版などとして使っていくとのことだ。

メンタリストDaiGo YouTubeのアルゴリズムに従うことから卒業 今後の活動は

メンタリストDaiGoが、自身のYouTubeチャンネルで動画「YouTubeを卒業します。」を投稿。タイトル通り、YouTubeを卒業することを発表した。

その理由としては、YouTubeのアルゴリズムが変わってきたことにあるという。現在のYouTubeは「いかにユーザーの暇な時間をYouTubeにつかってもらえるのか」ということを重きに置いており、ユーザーにとって無駄な動画をもおすすめする機能が備わってしまっているとのこと。

そのような現在のシステムでは、視聴者に有益な知識を与えられないとして、今回YouTubeから卒業することを決めた。

今後の活動としては、メンタリストDaiGoが運営するオリジナル媒体「Dラボ」での投稿が主になる。

メンタリストDaiGoについてもっと知りたい方はコチラ↓

メンタリストDaiGoに殺害予告 警察に届け出も

メンタリストDaiGoが運営するオリジナル媒体「Dラボ」とは

Dラボとは、メンタリストDaiGoが運営しているニコニコチャンネルを見ることができるアプリだ。DaiGoは現在ニコニコ動画で様々な役に立つ情報や知識をニコニコ動画で配信している。

「知識のNetflix」を目指していくとのことで、月額550円で登録するとDaiGoga今まで培ってきた知識を勉強することができる画期的なサブスクとなっている。

メンタリストDaiGoについてもっと知りたい方はコチラ↓

DaiGoが急上昇入り「手越裕也の会見を分析」

アイキャッチ引用:メンタリスト𝐃𝐚𝐢𝐆𝐨インスタ

コメントを投稿

avatar

ユーザー

wpDiscuz

AUTHOR

YouTube歴:3年 好きなYouTuber:パラスティカ 趣味:映画鑑賞、ペーパーシアター