• NEWS
  • 2020.12.14

スマホゲーム「第五人格」配信者 柊ありすが大炎上 原因は”嫉妬”か

この記事の動画:
スマホゲーム「第五人格」配信者 柊ありすが大炎上 原因は”嫉妬”か

をみる コメントを投稿

2020年12月10日、ポケカメンが「【炎上】第五人格公式MCがやらかして大炎上wwwww【第五人格】」を公開した。

スマホゲーム「第五人格」実況者であり、公式大会でMCを務めるなどの活動も行っていた柊ありすが炎上している事を取り上げ、視聴者の間で話題になっている。

公式大会MCを務める柊ありすが相棒を独り占めするため関連チームメイトをブロック

出典 ポケカメン

今回、ポケカメンが取り上げたのは「第五人格」公式MCを務める柊ありすの炎上についてだった。

スマホゲーム「第五人格」実況者であり、公式大会でMCを務めるなどの活動も行っていた柊ありすが、同じく「第五人格」の配信者であり公式大会出場を目指すチーム「Mws」のメンバーであるマグーやよつが、柊ありすにブロックされたことをツイートしたことをきっかけに炎上しているのだという。

公式大会MCである人物が、公式大会出場を目指すプレイヤーをブロックするという不公平な態度や、公私混同したことが炎上しているようだ。

柊ありすは今回の件について事の発端と経緯をツイッターに投稿し「チームに首をつこみ過ぎたことが原因」「公私混同をしてしまった」と話している。

ポケカメンが今回の炎上について取り上げた動画はコチラ↓

桐崎栄二の妹 整形失敗ドッキリで大炎上「何一つ笑えない」

謝罪文を投稿するも炎上は収まらず

今回の炎上後、柊ありすはツイッターに先ほどの謝罪や経緯などを説明した投稿とともに以下の内容をツイートした。

・現在決まっている仕事を含め、公式配信への出演を辞退する申し入れをしたこと

・当面の間配信活動やSNSの投稿を自粛し自分を見つめなおすこと

発端や経緯を説明し謝罪、今後の活動についての自粛の旨を伝えた柊ありすだったが、過度の誹謗中傷やファンからの厳しい意見も集まっており、炎上はまだ収まっていないようだ。

とはいえ、「戻ってくるの待ってます」「ゆっくり休んでください」と、暖かく見守ってくれるファンも多いため、柊ありすには今回の件を踏まえしっかりと自分を見つめなおして戻ってきてほしい。

LogTubeの記事をもっと読みたい方はコチラ↓

『今日好き』発のおたひかカップルが”やらせ”炎上に謝罪

(アイキャッチ画像出典:柊ありす インスタグラム

コメントを投稿

avatar

ユーザー

wpDiscuz

AUTHOR

YouTube歴は約10年、水溜り/東海/肉チョモ/バケ会/パオチャン他YouTuberや踊ってみた・歌ってみた、キヨ・タイショーのゲーム実況など、色んなジャンルの動画が好きな三児の母です。