• NEWS
  • 2021.01.08

SixTONESの歌い手風楽曲『うやむや』に衝撃「音楽の幅が底なし」

この記事の動画:
SixTONESの歌い手風楽曲『うやむや』に衝撃「音楽の幅が底なし」

をみる コメントを投稿

2020年1月7日、ジャニーズの人気若手グループのSixTONESがSixTONES – うやむや (Music Video) [YouTube Ver.] (from Album “1ST”)』を公開。SixTONESの新たな一面が見れたと話題になっている。

SixTONESが自身の公式YouTubeチャンネルでMVを公開した。今回公開したMVはファーストアルバム「1ST」にも収録されている「うやむや」という楽曲だ。

SixTONESが楽曲『うやむや』のMVを発表

出典: SixTONES

SixTONESが公開した「うやむや」のMVはYouTube Verとして、3分程度で表現されている。また今回の楽曲は歌い手風の曲調で、公開されたMNもSixTONESのメンバーは映っておらず、ボカロを思わせるメロディーが特徴的だ。今までのジャニーズとはまた違った一面をSixTONESが証明した一曲となっている。

SixTONES(すとーんず)メンバープロフィール!身長一覧,メンバーカラー,担当動物やジェシー,京本大我,松村北斗,田中樹,高地優吾,森本慎太郎の詳細情報まで! | LogTube|国内最大級のyoutuber(ユーチューバー)ニュースメディア

Twitterでもトレンドに入るほどの話題に

出典: SixTONES

SixTONESの「うやむや」は公開されるとすぐに、Twitterのトレンドに入るほど話題になった。
動画を見た人からは
「この曲を選んだのが歌ってる本人たちってことに大きな意味があると思う
SixTONESとSONYさんの本気を感じた」

「ジャニーズやのに
ジャニーズっぽくない
sixTONESかっこよ。」

「ジャニーズのMVに本人が出ないってことのすごさよ。
”それ”以外の要素で勝負してるってことよね…曲もイラスト・アニメーションのクオリティも、もちろん歌声も抜群です。」

などのコメントが寄せられた。

SixTONESの今後の楽曲にも期待したい。

↓もっとYouTuberの記事をみたい方はこちら↓

SixTONESのファンクラブに新規入会する方法は?会員数,月額費,会員特典,退会方法,高級ホストクラブのような会員証がファンから話題に

(アイキャッチ画像: SixTONES

コメントを投稿

avatar

ユーザー

wpDiscuz

AUTHOR

初めまして。野田ちとです。 YouTube歴は10年、好きなYouTuberはヒカキンと水溜りボンドです。 YouTubeが「ようつべ」と言われていた時からYouTubeは見ていましたが、ニコニコを見たりとアニメを見たりと遠ざかった時がありました。 子供がヒカキンにハマってからは、私も一緒に見るようになりました。今では家族みんなで見ています。