• NEWS
  • 2021.03.30

Z世代が憧れる大人に「ふくれな」選出!なりたい職業1位は「インフルエンサー」

2021年3月 SNSトレンドとZ世代インサイトの研究機関「memedays(ミームデイズ)」が「Z世代の将来に関する意識調査」を実施。Z世代がなりたい職業1位はインフルエンサー「こんな大人になりたい、こんな生き方をしたいと思う大人」にふくれなをはじめとするYouTuberの名前が多く選出された。

Z世代が憧れる大人に「ふくれな」が選出!YouTuberがアイドルを抑える

memedaysは、2021年3月9日~19日インターネットにて、15~21歳のmemedays会員女性114名にアンケートを実施し、子どもから大人へとステージが変化していく段階にいるZ世代(1990年代半ば~2000年代の初め生まれ)の将来に対する考え方を調査した。

「こんな大人になりたい、こんな生き方をしたいと思う大人」で最も多かったのは、ふくれなをはじめとするYouTuberで、20票を獲得。

次に多かったのはアイドルで12票TWICE・SixTONES・Snow Manのメンバー名が挙がった。

以下、モデル・タレントが10票、歌手・アーティストが7票、俳優・役者が6票となっている。

↓「ふくれなについて知りたい!」という方はこちら↓

【えむれな】ふくれなの経験人数がヤバい!?本名/年齢/整形/オフパコしてたって本当!?

将来なりたい職業は「インフルエンサー」が1位に

Z世代が「将来なりたい職業」の1位は「インフルエンサー」で21.1%という結果となった。また、同じくインフルエンサーとしての意味を含む「YouTuber」が5.3%で11位にランクインしているため、およそ25%の人がインフルエンサー等に憧れていることが分かる。

以下、2位は「保育士・幼稚園教諭(18.4%)」、3位は「芸能人(13.2%)」、4位は「公務員(12.3%)」、5位は「教師・教員(11.4%)」であり、Z世代の職業観は、個性的で華やかさを求める「刺激志向」と、社会に信頼され堅実さを求める「安定志向」とで両極化していることが分かった。

「人生において大切にしたい価値観」については、1位は断トツで78.1%の人が「好きなことをやって生きる」と回答。好きなことや得意なことを職業とするインフルエンサーが憧れとなっている今、このような価値観を重要とする人が多くなっているが、「友達や仲間との関係を深める」など、近しい人との関係性を深めることを大切に思う傾向もある。

「将来、社会で活躍する人になるために大切なこと」の1位は「コミュニケーション力」と86.0%の人が回答。

以降、2位「人とのつながり(71.9%)」、3位「人に伝える力(58.8%)」、4位「マナーや常識(54.4%)」、5位は同率で「誠実さ・素直さ」と「面白さ・ユニークさ(44.7%)」となっており、人と上手く関われるようになることが重要と考える人が多い。

「将来に対する考え方」については、72.8%が「SNSから影響を受けている」と回答。SNSでの発信内容がZ世代の価値観を作っていくため、多くのZ世代に影響を与えるインフルエンサーの存在は大きなものとなっている。

↓Z世代は何を見ている?ランキングが気になる人はこちら↓

下半期Z世代に流行ったYouTuberは「パパラピーズ」トレンドランキングが発表

パパラピーズが「Z世代が選ぶトレンドYouTuber」1位に選出!

コメントを投稿

avatar

ユーザー

wpDiscuz

AUTHOR

YouTube歴10年ほどです。好きなユーチューバーは、はじめしゃちょー、はじめしゃちょーの畑など。ゲーム実況では、おれんじ君にハマっています。趣味は、カード作り(ペーパークラフト)です。