この記事の動画:
TOMIKKU NET
トミック 超音波カッターで生きたうなぎをさばくと・・・!

TOMIKKU NETをみる コメントを投稿

トミック 超音波カッターで生きたうなぎをさばくと・・・!

2018年2月1日にトミックは「これは神!!超音波カッターで生きたうなぎさばいたら本気でスゴすぎた!!!」を公開。トミックは、軽く冷凍して仮死状態にしたウナギを超音波カッターでさばき、絶品うなぎ茶漬けを作った。

今までにトミックは、カッターやカミソリ、医療用メスなどよく切れそうなものを使って魚をさばいてきた。今回は、非常にさばきにくいウナギを、超音波カッターを使ってさばいてみることに。

超音波カッターは、刃の部分に1秒間につき4000回の振動が起こることによって、物を切ることができるらしい。

うなぎは動きが激しくて非常にさばきにくいので、30分程度冷凍して仮死状態にし、それからさばくという作戦を取った。

先ほどはつかむことも難しかった元気なうなぎが冷凍庫で凍り、とてもさばきやすい状態になった。

そこで、超音波カッターで切っていく。超音波カッターの切れ味はとても良くて、今まで試した様々な道具の中では一番切りやすいかもしれない、とトミック。

切っている途中、うなぎがちょっと復活して、少し動いている様子が・・・。

さばいたうなぎは、フライパンで焼いて、味付けをする。フライパンに入れたとき、頭の部分がはっきりと動いていた。まだ生きているのだ・・・。

味付けしたうなぎを切ってごはんに乗せ、最後にかつおだしをかけて、うなぎ茶漬けのできあがり。

「これはマジでウマイ!超音波カッターは最強!」と言い、トミックは動画を閉じた。

 

TOMIKKU NET

LogTubeの公式twitter&公式LINE@でYouTuber最新情報をお届け!
ホーム画面に追加しよう!

またはブラウザのオプションメニューからホーム画面に追加すると、LogTubeをより便利にお使いいただけます。

sea_umii
投稿日:2018年2月3日

コメントを投稿

avatar
wpDiscuz