この記事の動画:
水溜りボンド
【水溜りボンド】100mのアルミホイルで玉を作ってみた結果・・・

水溜りボンドをみる コメントを投稿

水溜りボンド このYouTuberをみる チャンネル登録

【水溜りボンド】100mのアルミホイルで玉を作ってみた結果・・・

2018年3月2日、水溜りボンドは「【大流行】アルミホイル100mを叩きまくるとすごいらしい!!」を公開した。

トミーとカンタは、100mのアルミホイルを使って、玉を作る実験をした。

Twitterで6万RTされて話題となっている、アルミホイルで作るつるつるの玉。

そのつるつるの玉は、16mのアルミホイルで作っているという。

作り方は、アルミホイルを切らずに出して、そのアルミホイルを丸めて、カナヅチで叩いていくという方法。

今回、水溜りボンドは、100mのアルミホイルでつるつるの玉を作る検証を行う。

100m分のアルミホイルを出し終えた2人。

ここから、トミーがアルミホイルを丸める作業を行う。

情報によると、16mのアルミホイルで、つるつるの玉を作るには1時間くらいかかるという。

アルミホイルをまとめて、カナヅチで叩いていく2人。

しかし、なかなかうまく丸くならずに断念してしまう。

そこで、リベンジをすることに。

果たして、アルミホイルでつるつるの丸い玉を作ることができたのだろうか?

詳細は、動画をご覧ください。

水溜りボンド

水溜りボンドの気になる年収は!?

【水溜りボンド】ついにテレビ出演!?その全貌が明らかに

コメントを投稿

avatar
並べ替え:   新着順 | 古い順 | 投票数
trackback

[…] 【水溜りボンド】100mのアルミホイルで玉を作ってみた結果・・・ […]

wpDiscuz