<ファン必見>レペゼン地球の垢BAN復活の方法!

レペゼン地球のリーダー、DJ社長が自身のTwitterにて「【速報】 レペゼン地球アカウントBAN」と、レペゼン地球の公式アカウントがYouTube運営により削除されてしまったことをファンに報告した。
既に複数回垢BANのペナルティーを受けているレペゼン地球、今回こそは再起不能となるのか?
彼らのチャンネルの復活方法について、色々調べてみたのだが・・・

レペゼン地球 YouTube運営にアカウントを凍結される

まずは、レペゼン地球が垢BANのペナルティーを受けることになった経緯についてご紹介しよう。
恐らく、既に事件の詳細をご存知の方も多いかと思うので、以下のリンクを参考にしていただきたい。

レペゼン地球とヒカルがマホトをディスって大炎上!?チャンネルBANに追い込まれる事態に!?

原因は「ガイドライン違反」!


出典:https://imgur.com

レペゼン地球が今回垢BANを食らった理由は、ファンの方なら何も聞かずともお分かりだろう。

もちろん「ガイドライン違反」が原因である。

どの動画が違反対象になってもおかしくないレペゼン地球の公式チャンネル。
今回の垢BAN事件は「起こるべくして起こってしまった事件」として、ファンの間では「悲しすぎる」という声も多かったが「草生えるwww」というBANを笑う声も多く目立った。

それもその筈。レペゼン地球は収益目的で動画を投稿している「YouTuber」ではなく、広告を付けず動画で収益を得ていない「YouTubeにただ動画を投稿しているだけの人たち」なのだ。


出典:YouTube.com

そのため、チャンネルが消滅してしまったとしても動画が見られない、というだけで「ヤバイ」という事態には至らないということ。

レペゼン地球のチャンネルはどうなるの?


出典:YouTube.com

 

しかし、一度BANを食らってしまったチャンネルはそうそう簡単には復帰させることはできないため、レペゼン地球にとっては死活問題にはならないかもしれないが、ファンにとってはレペゼン地球の動画が今後見られなくなってしまうという一大事である。

次の項目では、レペゼン地球の(一つは僅かな望みにかけた)チャンネルの復帰方法について、ご紹介していこう。

レペゼン地球の垢BAN復活方法は?

【垢BAN復活方法その①】運営への異議申し立て


出典:http://zooblog.jugem.jp/?eid=1638

1つ目の方法はこちら。
簡単に説明すると、YouTube運営に

「アカウントを消失させられた意味が分からない。我々はガイドラインに則った動画を投稿している健全なチャンネルなので、もう一度調査をし直していただきたい」

と言った旨の連絡を入れることである。
たまに、運営の誤りで突然垢BANされるYouTuberがいるそうで、そういった場合はこの方法で(少々時間はかかるが)復帰することができるそう。

・・・・なのだが、レペゼン地球のチャンネルがBANされたのは、誰が見ても完全にアウトなガイドライン違反が原因。

再調査してもらったところで「うーん、やっぱりBANですね!」と言われてしまうのが目に見えている・・・。

【垢BAN復活方法その②】新チャンネルを設立する


出典:https://www.irasutoya.com/2016/08/it.html

2つ目の方法はこちら。
こちらは、現在レペゼン地球の公式チャンネルとして登録しているアカウントではない別のアカウントで新たにチャンネルを設立するという方法だ。

サブアカウントや第三者のアカウントを利用すれば、投稿動画や登録者数は0になってしまうが、また再びYouTubeに動画を投稿できるという「底辺からやり直し」コース。


出典:YouTube.com

収益を得ているYouTuberだと、この方法はかなりの痛手となってしまうのだが、レペゼン地球は動画で収益を一切得ていないから・・・?

最短での垢BAN復活は「その②」が手っ取り早い


出典:YouTube.com

そう、つまりレペゼン地球が最短でYouTubeに復帰するには新アカウントでチャンネルを設立するのが一番手っ取り早いのだ。

多くのファンは、過去のレペゼン地球の動画が全て見ることができなくなってしまうのは悲しいかもしれないが、恐らく過去の動画データはDJ社長、もしくはマネージャー脇などのパソコンに保管されていることだろう。

再び垢BANをされる恐れがあるが、レペゼン地球のチャンネルを復活させるには、恐らくこの方法を取るしか無いのではないだろうか・・・。

レペゼン地球 実は「こんな時のために」他にもアカウントを所持していた!

既にチャンネル復活!?レペゼン地球 新たなスタートへ!


出典:YouTube.com

・・・と思っていた矢先、レペゼン地球は『僕達は更生しました。 【レペゼン地球】』というチャンネル名でBANから24時間も経たないうちに復活を遂げていたのだった!

彼らの復活の詳細については以下のリンクを参考にしていただきたい↓

【理由徹底解剖】レペゼン地球の垢BANはマホトが原因!?orガイドライン違反!?

懲りない男たち「レペゼン地球」


出典:YouTube.com

保険として作っておいたDJ社長のアカウントを利用し、再びスタートラインに立つこととなったレペゼン地球。

しかし、過去に数回アカウントを凍結させられていることから、今回の垢BAN事件についても「全く懲りていない」ということが推察される。

もともと、レペゼン地球は規則よりも自分たちのやりたいことを優先する集団であることから、恐らくこれからも投稿される動画は今までと変わらず「ガイドラインすれすれ」もしくは「思いっきりガイドライン違反」のいずれかだろう。

レペゼン地球のYouTubeで活動をしている目的は、あくまで自分たちの知名度を上げるための手段。
過激な動画を投稿して運営からBANされることもまた、自分たちの名を広げるための要因と考えているのではないだろうか・・・。

まとめ

レペゼン地球が垢BANされたのはこれで少なくとも3回目。
今回は、知名度が上がってから起こった事件であったため話題となったが、実は彼らにとっては「またやっちゃった☆キオトン♪」程度の出来事だったのだ。

今後も懲りることなく再び過激な動画を投稿しまくることが予想されるレペゼン地球。

お子様の目には毒かもしれないが、今後の彼らの活躍にはまだまだ期待ができそうだ。

LogTubeの公式twitter&公式LINE@でYouTuber最新情報をお届け!
ホーム画面に追加しよう!

またはブラウザのオプションメニューからホーム画面に追加すると、LogTubeをより便利にお使いいただけます。

tamachan
tamachan 瀬戸弘司さんとレペゼン地球をこよなく愛する新米ライターです。 もろに影響を受けやすいタイプ、現在ウクレレ2年生です。
投稿日:2018年7月18日

コメントを投稿

avatar
wpDiscuz