レトルトとキヨが歌う全身デイズとは?コラボ動画/全身ソング/イベントについても

ゲーム実況者として個人活動するレトルトと、同じくゲーム実況者として活動する「最終兵器俺達」のメンバーの1人であるキヨ。そんな2人が歌っている『全く身にならない日々』(通称全身デイズ)について歌詞やパート分けなどを解説!

さらに2人のコラボ動画や作った曲の紹介、イベント開催についての情報もまとめてお届け!

レトルトとキヨが歌う全身デイズとは?歌詞/パート分け

レトルトとキヨが歌う『全く身にならない日々』の歌詞は?

ゲーム実況者であり、動画などでもコラボしているレトルトとキヨが、なんと実況ではなく2人で歌った曲をYouTube上で公開し話題となった。

曲のタイトルは『全く身にならない日々』で、レトルトとキヨが主催するイベント「LEVEL.3」で披露したのち、2018/01/08にキヨのチャンネルで『【MV】全く身にならない日々 / キヨ×レトルト』が公開されている。

►こちらの動画に関する記事はコチラ:キヨ。 全く身にならない日々(全身デイズ) / キヨ×レトルト

レトルトとキヨが歌う『全く身にならない日々』の歌詞

———————————————————-

歌 :キヨ レトルト

Piano :cake
Strings:三矢禅晃
Bass :こんにちは谷田さん

Mix
Chorus
作詞作編曲:まふまふ

Illust :茶々ごま
Movie :MONO-Devoid

———————————————————-

※動画(https://youtu.be/dBwjqSweKJk)概要欄より引用

 

夕暮れを過ぎても とりとめのない無駄話
出会った頃からずっと変わらない 鼻にかかる声

背が高くていいけど 足元見えづらくなるでしょ
それなら代わりに虹を見つけるよ あの水溜まりの中

ひとりでいるよりこんな簡単に
目移りするような世界へ行ける

ねえ テストに描いた夢 君のハイライト 僕のモノローグ
教科書には載らない 大人は見つけれない
あの日に夢見た景色は ここにあったんだ

君のいたシナリオ 二度と知ることのできない世界を
いま僕らここできっと見つけている
身にならない日々を 君と冒険して

走っても歩いても 明日は明日にくるのなら
ごろり寝転んで あまちゃんでいいよ
いつまでも笑おうよ

そうだった 噛み合わないこともきっと単純さ
噛み合わないままでよかったんだ

ねえ 明日はどこへ行こう?どんな顔でどんな世界を見よう?
生い茂る木の中 秘密の基地の中
限りない空も滲むような 夢が降っていた

つまずいて転んで どろんこの両手で草をわけた向こう
待ち合わせ場所は君のとなりだよ
身にならない日々を 君と冒険しよう

笑いすぎてさ 力が出ないや これから先も十数年
足してふたり分で数十年 ずっと続いていこう?

ねえ テストに描いた夢
君のハイライト 僕のモノローグ
教科書には載らない 大人は見つけれない
あの日に夢見た景色は ここにあったんだ

つまずいて転んで どろんこの両手で草をわけた向こう
いま僕らここできっと見つけている
身にならない日々も

君がいてくれたら 君がいてくれるから

ずっと前進しよう

https://youtu.be/dBwjqSweKJk コメント欄より引用

既に曲を知っている方も、歌詞を意識してもう一度聴いてみるとまた違った良さが発見できるのではないだろうか。曲中の2人の歌声はもちろん、MVで描かれている可愛らしいイラストにもぜひ注目していただきたい。

『全く身にならない日々』レトルトとキヨのパート分け解説

引用:https://youtu.be/dBwjqSweKJk

レトルトとキヨの「全く身にならない日々」を、ファンの方が友達と歌うならやはりパート分けは覚えておきたいところだろう。

先ほど掲載した歌詞にそれぞれのパートごとで色分けをしているため、そちらを参考にしていただきたい。緑がレトルト黄色がキヨのパートとなり、それ以外の色のついてない部分の歌詞は2人で歌っている

ファンの方が歌うときも、2人がイベントでこの歌を披露するときも、自分の推しのパートに注目して聞いたり歌ったりしてみてはいかがだろうか。

なんで通称『全身デイズ』なの?

「全く身にならない日々」が通称「全身デイズ」と呼ばれているのだが、そのワケはもちろんタイトルの略称である。タイトルの「にならない日々」の一部を取って略称としているようだが、これはよくあるファンがつけた略称ではなく、キヨとレトルトがつけた略称なのだ。

キヨはこの略称をダサいと言ってはいるが、ファンからは好評で、ツイッターのハッシュタグなどでも、正式名称より略称のほうが頻繁に使われているようだ。

レトルトとキヨのラジオ・コラボ動画・曲紹介

レトルトとキヨのラジオ『全く身にならないラジオ』

以前からレトルトとキヨが『全く身にならないラジオ』をやっていることは有名だが、最近ファンになった方は知っているだろうか?そのラジオの最新投稿がこちら、2018/10/07に公開された「全く身にならないラジオ ~ アカウント乗っ取られ事件 ~」である。

既に第65回となった今回のラジオ内容は09/20に収録されたもので、色んな問題に巻き込まれやすいキヨが巻き込まれた事件の数々について語っている。

ぜひ時間のある時に、過去のラジオ含め、ゆっくりしながら聞いていただきたい。

レトルトとキヨの実写動画

最近はイベントの予告以外でほぼ見かけないが、2016~2017年頃にいくつか投稿されていた、レトルトとキヨの実写動画。この2人の実写動画が好きだったという方も多いのではないだろうか。

2017/02/10に公開された「キヨとレトルトの酷すぎる遊び」では、サイモンエアというおもちゃを使い、順番に光る4つのランプを覚え、その順番に手をかざしていくという記憶系のゲームに2人で挑戦している。

記憶に自信のないレトルトは果たして覚える事が出来るのか。動画を観ながら画面の前のあなたも一緒に挑戦してみよう。

全く身にならないソング

最近ファンになった方は知らない方もいるだろうが、実はレトルトとキヨは以前、ラジオのエンディングテーマ曲の作詞をしている。それが2015/03/12にYouTubeで公開された「全く身にならないソング【オリジナル曲PV】」(略称:全身ソング)だ。

動画内で歌っているのはボーカロイドのようだが、前回のイベントLEVEL3では、レトルトとキヨが自分たちで歌を披露していた。

この曲のコメント欄には、全身デイズが公開され再び聴いているファンからの「全身デイズ聞いてこっち戻ってきた」というコメントが多くなっている。どうやら2つの曲の歌詞のなかに2人の成長が見えるようなので、そういった点にも注意して聞いてみてほしい。

レトルト・キヨ・牛沢・ガッチマンの4人実況最新動画

レトルトとキヨが一番コラボしている動画と言えばやはり、同じくゲーム実況者である牛沢とガッチマンを含めた4人実況動画だろう。

2018/09/30に公開されたTRAPPER’S DELIGHT の実況「【4人実況】誰が一番ゲーム上手いのか決まりました【TRAPPER’S DELIGHT】」では、キヨの暴論に振り回される3人、いや、4人が仲良く、賑やかに楽しんでいる。

この4人の実況動画は過去のものもかなり面白い動画になっているため、気になった方はぜひ遡って色んな動画をご覧いただきたい。

レトルトとキヨがついにあの場所でイベント開催!

最初に紹介したレトルトとキヨの「全身デイズ」が次に披露されるのは、2018/12/26に開催が決定したイベント「LEVEL.4」だろう。新しく2人のファンになった方はぜひとも参加していただきたい。

このイベントについてはキヨが自身のチャンネルで「キヨとレトルトから皆さんへ重大発表」という動画を出し、更にツイッターなどでも告知をしている。

前回もまさかの日本武道館での開催ということで驚いたファンも多かっただろうが、次のイベントはなんとさいたまスーパーアリーナで開催となっている。

そう、今ではレトルトとキヨは実況歴が長いだけでなく、イベントでこれだけの客数を集めることのできるほど人気のある超有名ゲーム実況者なのである

ちなみに次回のイベントには、先ほど紹介した4人実況動画でお馴染みのメンバーである牛沢とガッチマン、そしてキヨが属しているグループ「最終兵器俺達」の1人であり、わくわくバンドでの活動も行っているフジもゲスト出演するようだ。

►イベント詳細はコチラ:LEVEL.4 in さいたまスーパーアリーナ公式HP

次のイベントを楽しみにしながら、これからレトルトとキヨがどんな活動をしていくのか、そして2人の活動の幅がどんどん広がっていくことにも期待していきたい。

レトルトの最新おすすめゲーム実況まとめ!シリーズ/単発/ホラー/4人実況

LogTubeの公式twitter&公式LINE@でYouTuber最新情報をお届け!
ホーム画面に追加しよう!

またはブラウザのオプションメニューからホーム画面に追加すると、LogTubeをより便利にお使いいただけます。

コメントを投稿

avatar
wpDiscuz