さすがに激おこ?はじめしゃちょーにアンチが多い理由とは?

人気YouTuberとは切っても切れない関係、それは「アンチ」の存在である。
もちろん、現在日本一のYouTuberであるはじめしゃちょーにも大量のアンチが存在するわけで・・・。

今回は、はじめしゃちょーとアンチについて、そして何故はじめしゃちょーには大量のアンチが存在するのかについて真面目に考えてみた。

YouTuberファンの敵!?アンチについて

アンチとは


出典:https://www.irasutoya.com

まずはじめに、いないとは思うが「アンチって何?」という方のためにアンチについてご説明しよう。

アンチとは「否定」を現すドイツ語の「アンチテーゼ」の略語であり、日本では主にインターネット上で使用される言葉である。


出典:http://karapaia.com

簡単に説明すると「特定の有名人などが嫌いで、本人のブログやSNSなどに暴言を吐いたり、自分のSNSから悪口を発信する人」といったところだろう。

ただ「嫌い」というだけでなく「本人のブログやSNSなどに~」の下りがミソであり、毎日のように粘着質に暴言を吐き続けたり、相手の失態を執拗に責めるなどと言った行為を行う者は「悪質なアンチ」とも呼ばれることがある。

どうしてアンチが増えるの?

アンチが増える理由は大きく分けて3つ。

・問題行動(スキャンダルやファンに暴言を吐くなど)ばかり起こす

・炎上

・本人がアンチに反論したことにより、事態の収集がつかなくなる

特に2・3番目の項目はセットで付いて来てしまうことが多く、過去に炎上が原因でアンチが増え、長期間投稿動画が低評価だらけになってしまったというYouTuberも少なくない。


出典:YouTube.com

その代表格でもあるのが「ベタ男事件」で有名なマスオTVである。
マスオTVは炎上後、視聴者からの信頼を取り戻す・・・と、言うよりもアンチが低評価祭りに飽きて彼のチャンネルから去るまで約1年以上の年月を費やした。


出典:YouTube.com

YouTuberは基本必ず誰もが大小関係なく炎上するのだが、マスオのように登録者数が多い人気YouTuberの場合は、ほんのちょっとやらかしてしまっただけでもしつこく粘着されてしまうような大量のアンチが生まれてしまうのだ。

マスオのベタ男事件についての詳細はこちら↓

MasuoTV

さすがのはじめしゃちょーもアンチにはうんざり??

話が少々脱線してしまったが、もちろんはじめしゃちょーも登録者約700万人を抱える大所帯であるため、アンチは洒落にならないぐらい大量に存在する。

まだ登録者が100万人未満だった頃にも彼のアンチは存在し、それに我慢ができなくなってしまったのか一度「アンチ野郎に物申す」という動画を投稿し、(アンチに対して)中指を突き立てたという経験も。

しかし、当時と現在ではじめしゃちょーの動画を目にする人たちは非常に増えているため、現在はこれだけでの怒りでは済まされないレベルのアンチがいるということが予想される。

慣れてしまったのか、それともうんざりして呆れ返っているのか、現在はこのような感情をむき出しにした動画を投稿することはなくなったが、恐らくストレスは当時よりも酷いものとなっているに違いない・・・。

はじめしゃちょーにアンチが多いのは何故?

単に登録者数が多いからという理由ではない!?


出典:YouTube.com

はじめしゃちょーにアンチが多い理由の一番の原因はやはり「登録者が多く、沢山の人々から注目されているから」ということもあるが、同じぐらいの登録者数を抱えているヒカキンよりもよりアンチが多いことで有名。

つまり、はじめしゃちょーのアンチには「登録者」以外にもアンチが大量に湧いてしまう原因があるのだということが予測される。

では、一体何がはじめしゃちょーのアンチを増やす原因となってしまったのだろうか?

アンチが増えた大きな原因とは・・・


出典:YouTube.com

はじめしゃちょーにアンチが増えてしまった原因、それは言わずもがな過去に起こしてしまった「三股事件」だということはYouTubeを日頃から見ている方はおわかり頂けるだろう。

【簡単に説明!】三股事件とは?

三股事件とは、はじめしゃちょーが過去に一般の女性と付き合っているときにYouTuberの木下ゆうかとも同時に交際し、更にモデルの女性と浮気をしていたという疑惑が掛けられた事件のこと。

スーツ姿で謝罪動画を投稿するという非常事態にまで陥り、その後約1ヶ月間活動を休止する事になったという日本YouTube界でもかなり異例の炎上事件となった。

詳しくは以下のリンクから↓

木下ゆうかとはじめしゃちょー 現在の関係は?交際期間や事件の真相を追ってみた!

この事件後、元々はじめしゃちょーが大好きだったというファンまでもがアンチになってしまう、弱みに付け込んでなにかある度に「三股」というコメントを残す悪質なアンチが増えてしまうなど、とにかく「はじめしゃちょーが嫌い」という人達が増えてしまった模様。

過去には、ポケモンの実況プレイ生配信の際、はじめしゃちょーにアンチから「3また」という名前のポケモンを送りつけられたという事件まで・・・。

現在は、事件当時よりもアンチは沈静化はしたものの、まだまだしつこく彼を追い回す悪質なアンチが存在するのだ。

tamachan
tamachan 瀬戸弘司さんとレペゼン地球をこよなく愛する新米ライターです。 もろに影響を受けやすいタイプ、現在ウクレレ2年生です。
1 ---------
投稿日:2018年9月24日

コメントを投稿

avatar
並べ替え:   新着順 | 古い順 | 投票数
trackback

[…] さすがに激おこ?はじめしゃちょーにアンチが多い理由とは? […]

wpDiscuz