パオパオチャンネルの人気「踊ってみた(ダンス)」まとめ!人気チャンネルに昇格した秘密は〇〇のおかげ・・・?

大手YouTuber事務所のUUUMに所属し、登録者数70万人を超える人気チャンネルである「パオパオチャンネル」。

今回はパオパオチャンネルが過去に投稿してきた「踊ってみた」動画を一挙ご紹介!

踊ってみたというマイナージャンルで注目を集めることとなったひとつの大きな理由、そして現在はやってみた系で注目を集めているパオチャンの魅力を覗いてみよう。

パオパオチャンネルとは


出典:YouTube.com

では、まずはパオパオチャンネルについて軽くおさらいをしていこう。

彼らのヘビーリスナーであるという方はスクロールのご準備を・・・。

「踊ってみた」コンビのダンスチャンネルだった!

パオパオチャンネルは踊り手の@小豆・ぶんけいの二人によるYouTubeチャンネル。

元々が踊り手(後述)であったため一番最初に投稿した動画ももちろん「踊ってみた」動画だった。

パオパオチャンネルが初めて投稿した動画はこちら↓

しかし、もともと二人が「踊ってみた以外にも面白いことを沢山やってみたい」というサービス・チャレンジ精神から、踊ってみた動画を投稿する他YouTuberのような「やってみた系動画」も数々投稿。

男女のYouTuberでしかできないようなカップル企画(二人は付き合っていません)や身体を張った企画など視聴者を飽きさせない様々なおもしろ企画にチャレンジし続けている。

メンバー(@小豆/ぶんけい)はニコニコ動画の踊り手!

パオパオチャンネルのメンバー、小豆とぶんけいは元々「踊ってみた」というジャンルの原点であるニコニコ動画で活動する踊り手だった。
※小豆は現在も活動中・ぶんけいは既に引退している

小豆の踊り手デビュー動画はこちら↓

ぶんけいの踊り手デビュー動画はこちら↓

小豆もぶんけいも、お互い動画デビューは高校生。

小豆のほうが2年先輩ではあるが、お互い活動期間は非常に長い(長かった)ためファンも非常に多く、お互い数多くの動画が「踊ってみた殿堂入り」を果たしている。

小豆・ぶんけいの詳しいプロフィールはこちらから↓

【パオパオチャンネル】@小豆の出身大学は?本名/年齢/身長/ぶんけいが彼氏で妊娠/結婚!?

【パオパオチャンネル】ぶんけいは本名を公開している?/年齢/大学/小豆が彼女で同棲中?

パオパオチャンネルの人気「踊ってみた動画」をまとめてご紹介!

では、ここからは本題であるパオパオチャンネルの踊ってみたの中で特に人気のある動画をまとめてご紹介!

スマホなどで検索がしにくい、好きな順番に1本ずつ動画をご覧になりたいという方は是非ご活用いただきたい。

【逃げ恥】恋ダンス踊ってみた

【奇跡の双子】45秒 踊ってみた

星野源-ドラえもん 踊ってみた

パオパオチャンネル 踊ってみた【オリジナル振付】

『学割ってるダンス』踊った!の巻

【踊ってみた】君と夏フェス / SHISHAMO (オリジナル振付)

【バブリーダンス】男女2人組で踊ってみた【ダンシング・ヒーロー】

※こちらの動画は現在非公開となっているため、転載動画を紹介しています

パオパオチャンネルは踊ってみただけじゃない!人気の理由/人気動画をご紹介!

ハイクオリティな踊ってみた動画が大人気のパオパオチャンネル。

しかし、最初にもご紹介したとおり彼らが人気の理由は「踊ってみた」だけではなくやってみたなどの企画系にも全力投球であるという部分。

ここからは、パオチャンがどのようにして人気チャンネルまで成長したのかについて、そしてにんきの「やってみた系動画」についてもご紹介していこう。

人気になった理由は水溜りボンド?

パオパオチャンネルがブレイクしたきっかけを作ったのは、ぶんけいが「カンタにそっくりだ」ということで話題になった水溜りボンドのこちらの動画から↓

当時パオパオチャンネルはYouTubeではまだまだ無名のチャンネルだったのだが、水溜りボンドのカンタがぶんけいに非常に顔や体型がそっくりであったことから話題を呼び、最終的にはコラボ動画を投稿する親密な関係に。

そこからパオパオチャンネルの名がYouTubeでも知れ渡るようになり登録者も増えるようになったのだが、水溜りボンドがパオパオチャンネルとコラボ動画が集中投稿されていたのはパオパオチャンネルがまだ動画を投稿し始めたばかりの初期の頃だけ。

現在も同じ事務所(UUUM)に所属していることもあり定期的にコラボ動画は投稿するが、売名を匂わせるようなしつこいコラボは行なっていない。


出典:Twitter.com

もちろん、水溜りボンドが動画で取り上げたことにより話題は呼んだがそれはあくまで「きっかけ」であっただけであり、現在の人気・地位を獲得できたのはパオチャンの二人が視聴者・ファンを楽しませようと切磋琢磨した成果なのである。

現在は普通の動画も大人気!

水溜りボンドのカンタと踊ってみた動画で有名になったパオパオチャンネル。

もちろん視聴者の目線は彼らの「日常」よりも「ダンス」に釘付けになっていたため、初期の頃はあまり普通の動画で再生数を稼ぐことができていなかった。

しかし、回を増す毎に小豆の強烈なキャラぶんけいの意外な一面など「踊り手」ではなく「YouTuber」としてのパオパオチャンネルに注目する視聴者が増え、現在は登録者数は70万人オーバー、そして投稿する動画の多くが50万回以上の再生数を安定して獲得できる人気YouTuberへと昇格することとなった。

パオパオチャンネルの人気の秘訣は・・・?

パオパオチャンネルの人気の秘訣、それは最初にもご紹介した通り「異性同士のグループ」であるということ。

また、更にYouTuber界では珍しくカップルチャンネルではないということも話題を呼んだ理由のひとつだと言えよう。

現在、様々なYouTuber同士のカップルや夫婦によるチャンネルは増加傾向にあるが、ファンではない視聴者からの感想は「別にYouTuberがラブラブなところなんて見たくない」という冷たい意見がとても多い。

しかしながらパオパオチャンネルの二人は交際関係にないということから、異性2人組のチャンネルであってもすんなりと受け入れることができるため、カップルチャンネルがあまり好きではないという方でも気分を害さず楽しんで動画を見ることができるのだ。

むしろ、パオパオチャンネルの動画を見ているとどんな人でも「付き合えばいいのに・・・」と思ってしまう、カップルチャンネル嫌いをも取り込んでしまうぐらい不思議な魔力を持っているのだ。

そのファンの願望である「二人が付き合っていればいいのに」という気持ちを汲み取ってかたまに付き合っていることを匂わせるようなタイトルや内容の動画を投稿してファンを焦らしたりすることも。

まるで少女漫画のようなドキドキ感が共有できるという部分も、彼らが不動の人気を誇るポイントのひとつなのではないだろうか。

パオパオチャンネルの人気動画をご紹介!

では、最後にパオパオチャンネルの「踊ってみた」以外の人気動画をご紹介していこう。

まだ彼らの踊ってみた動画しかご覧になっていないという方は、是非ここでパオパオチャンネルの真の魅力をご堪能いただきたい。

1年間洗濯しなかったぬいぐるみってどれくらい汚いの・・・

パオパオチャンネル3人(匹)目のメンバー「パオぞう」が主役の動画。

焼きリンゴをどうしても作りたいと言ったら相方に出演拒否されました

二人の「付き合ってる・夫婦感」が微笑ましいと話題に。

絶対に笑ってはいけない「パオー」

YouTuber定番の「笑ってはいけない耐久シリーズ」。

もしも僕が突然ピアノを弾けるようになっていたら、誕生日の相方はどんな反応をする?

もうこれは付き合っているとしか思えない・・・。

LogTubeの公式twitter&公式LINE@でYouTuber最新情報をお届け!
ホーム画面に追加しよう!

またはブラウザのオプションメニューからホーム画面に追加すると、LogTubeをより便利にお使いいただけます。

コメントを投稿

avatar
wpDiscuz