このYouTuberをみる チャンネル登録

【カジサック】インパルス堤下が衝撃復活!休止中の生活や今後の活動は?視聴者の反応も

YouTuberカジサックのチャンネルに、この度1年間の休止期間を終え芸能活動復帰を発表した、お笑い芸人インパルスの堤下敦が登場し、話題になっている。

今回は、動画内でカジサックがインパルス堤下に尋ねた今後の活動展開や休止中の生活、そしてコメント欄に寄せられた復帰に対する視聴者の反応などについてまとめていく。

【カジサック】インパルス堤下が復帰!今後の活動は?

カジサックの動画にインパルス堤下が芸能界復帰記念で登場!

2018/10/24にカジサックのチャンネルで公開された「復活・インパルス堤下が独占激白」という動画で、昨年から芸能活動を休止していたお笑い芸人インパルスの堤下敦が、芸能活動復帰を記念してカジサックのチャンネルに登場した

冒頭で昨年の不祥事に対する謝罪を入れ、視聴者が気になっているであろう疑問に答えながら、今回の復帰を告げたインパルス堤下。

活動を休止しているこの1年間はほぼ外出しておらず、カジサックの問いに「1年間とかじゃなくて1日が長かった」「何してても自分を責めてる状態」だったことを話した。

インパルス堤下が芸能活動を休止していた理由とは?

引用:https://youtu.be/XMO1ULO5qlg

インパルス堤下は昨年から芸能活動を休止していたが、その理由はなんだったのか、覚えていない人も多いだろう。

堤下は2017年6月に「睡眠薬と抗アレルギー薬を服薬し、朦朧とした状態で車を運転。ハンドルに突っ伏しているところを発見され、書類送検される」という不祥事を起こした。

その後、同じく2017年の10月には堤下が運転していた車が、赤信号で停車していたごみ収集車に追突し、ごみ収集車に乗車していた3人のうち2人がねん挫などの軽傷を負う事故を起こした。

この2度目の不祥事を起こしたタイミングで所属事務所(株式会社よしもとクリエイティブ・エージェンシー)が堤下を『謹慎』という形で芸能活動を休止させることに。

この件についてインパルス堤下はこの1年間で充分反省したようで、この動画内でも冒頭で謝罪を入れている。

復帰したインパルス堤下の今後の活動展開は?

引用:https://youtu.be/XMO1ULO5qlg

1年間という休止期間を経てこの度、芸能活動復帰となったインパルス堤下。

今後の活動展開については「どういった活動をされるんですか?」とカジサックが質問すると、1人で全部やり直して自分の存在を認めてもらうために、そして「1人でももっと多くの人が笑ってくれるように」今後は、まず地元である神奈川でゼロから活動していくと答えた。

今までの堤下では考えられないような発言に、カジサックが驚きを隠せない様子だった。

堤下は「自分の過去のことも含めて20年分反省して、ここから先何年出来るか分からないけど、皆様が許して下さるならば新しい堤下でやっていきたい」と、心を新たにして今後活動していくことを話している。

休止期間中の堤下の生活/相方/復帰を待つ声も

世間から忘れ去られた堤下の1年間は「孤独の戦い」

引用:https://youtu.be/XMO1ULO5qlg

現在、堤下はテレビに出なくなり活動自体も休止したことで「(街で)普通に歩いていても声かけられない」状態だという事を話した。

もはや声をかけられるどころか見られることさえも無くなっているようで、この1年間の休止を経て『インパルス堤下』という存在が世間で忘れ去られているという事実が明白に。

テレビにも出ず活動自体が出来ないこの1年間をいったいどうやって生活していたのか。

カジサックからの問いに対し堤下は「今まで貯めてたたくわえをなんとか切り崩して、最低限の生活」を送っていたことを明かした。ほぼ外出しない状態で他の芸人とも対面しない生活だったため「孤独との戦いだった」と話している。

相方の板倉に対しての感謝を述べた堤下

引用:https://youtu.be/XMO1ULO5qlg

堤下が活動休止となったことで一番大変だったであろう、コンビの相方である板倉については「板倉さんにはホント迷惑かけて、それを変な話笑いにしてくれて」「めちゃくちゃ優しいしホントありがたい」と、迷惑をかけたことに対する自責の念と、コンビの相方としての感謝を述べた。

地元神奈川では復帰を期待する声も?

引用:https://youtu.be/XMO1ULO5qlg

地元である神奈川では、不祥事を起こしてしまった堤下に対しても、今後復帰したあとの活動で「うちの店とかでも何かやってもいいですから」と優しく声をかけてくれる方が居たり、喋って、笑いかけてくれる人たちがいたことで、堤下は心を励まされたという。

昨年起こした事故で関わった神奈川県警の職員にも「堤下さん早く戻ってきてね、俺ら待ってるから」と声をかけて頂いたようだ。

不祥事を起こしてしまった事実は拭うことはできないし、自らの責任としてこれからも背負っていかなければならないことである。だからこそしっかりと反省したうえで、復帰を期待してくれていた方の為にも頑張ってくれていた相方の為にも、今後の活動を頑張っていただきたい。

復帰に対する視聴者の反応は?堤下の腕前は健在?

堤下の復帰に対する視聴者の反応は?カジサックへの声も

引用:https://youtu.be/XMO1ULO5qlg

今回、芸能界への活動復帰を発表し、動画でも復帰の旨と謝罪、これからの活動を述べた堤下。

コメント欄では堤下への批判が多いのかと思いきや「色々批判あるかもしれんが負けずに頑張って」「事件前から堤下好感なかったけど、面白いんやなー🤣🤣🤣 普通に笑ってしまった、頑張って欲しい」「おかえり堤下さん!!」と、励ましの声や復帰を喜ぶ声が多く寄せられていた。

それだけでなく、カジサックについても「カジサックも堤下さんが話しやすい雰囲気作ってて、なんだかホッコリした😊頑張れ堤下!!カジサック!」「動画が最初よりどんどん面白くなってる。テンポもいいし、編集の仕方もいいと思う。」「俺正直な最初アンチだったし、100万人行ってほしくねーと思ってたけど普通に面白い」と、YouTuberカジサックを認め、これからの動画を期待する声が寄せられている。

カジサックが堤下にツッコミを学ぶ!堤下の腕前は健在?

引用:https://youtu.be/XMO1ULO5qlg

今回の動画では、真面目な話が終わった後は、カジサックが堤下にツッコミを学ぼうとボケるコーナーになっている。

問いかけた質問に回答している堤下の横で、質問したはずのカジサックが寝たふりをしたところ、「寝てんじゃねえよ」といった強めのツッコミではなく「眠ってしまったの?」という独特の優しいツッコミを繰り出す堤下。

その後もカジサックが放つボケに対し堤下は、1年間のブランクを感じさせないような面白いツッコミを披露した。どうやら腕前は健在のようだ。

カジサック・インパルス堤下共に、それぞれ形は違えど今後の活動を頑張っていただきたい。

カジサック 祝!10万人突破生配信のクオリティの高さに拍手喝采

カジサック ラファエルとコラボするも批判続出

LogTubeの公式twitter&公式LINE@でYouTuber最新情報をお届け!
ホーム画面に追加しよう!

またはブラウザのオプションメニューからホーム画面に追加すると、LogTubeをより便利にお使いいただけます。

コメントを投稿

avatar
wpDiscuz