この記事の動画:
ワタナベマホト
マホトYouTubeのコメント欄封鎖に「やる気なくす」の声

ワタナベマホトをみる コメントを投稿

マホトYouTubeのコメント欄封鎖に「やる気なくす」の声

2019年2月25日、ワタナベマホトが「マジでキレた。引退すらも考えてる。とっとと直せ。ふざけんな」を公開。Youtubeの新ルールにマホトが憤慨しており話題となっている。

コメント欄封鎖⁉︎その真相とは・・・

出典:https://www.youtube.com/watch?v=Asr-_PsvKPU

マホトは仲の良いしばなん夫婦との動画をよく更新しており、その動画にしばなんの息子のポンスもよく出演している。

今回のYoutubeの新ルールでは子どもが出演する動画に不適切なコメントが書かれる恐れがあると判断されると、コメント欄の封鎖や広告が剥がされるといった処置をとられてしまうというもの。

今回、マホトもポンスが映っている動画のコメント欄が封鎖され、このことに対して「(視聴者からのコメントは)やる気にもなるし、動画がどんな風に見られてるのかわかるのに!」とコメント欄の封鎖に怒り爆発!「直さないなら引退します!vineします!!!」と叫ぶマホト。今回の新ルールには相当納得のいかない様子であった。

出典:https://www.youtube.com/watch?v=Asr-_PsvKPU

視聴者の声、反応

この動画に視聴者は「なんかYouTubeの規制すごい厳しくなったよね。。 テレビでは出来ないことが出来るのがYouTubeだったのに」「コメント欄あってこそのYouTubeだよなぁ 感想見るのも楽しみのひとつなのに。」「YouTubeさん少しやりすぎじゃない?」とコメント。子どもへの被害等を防ぐためにできたこの規制であるが、少しやりすぎとの意見が多く寄せられた。しかし、「スポンサーから、広告で収益を得ている以上 上に対する文句を言うのは間違っているかな〜」という意見や「親が稼ぐために子どもをYoutubeに出すのは少し違うから賛成」といった規制に対して賛成意見もあるのは確かである。

賛否両論のあるこの規制問題。まだまだ火は沈下しないようであるが「Youtubeやめてやるー!!」などと言わずこれからもYoutubeで活動をしてほしいと願う。

 

↓↓ワタナベマホトの関連記事はこちら↓↓

【quad4s×アバンティーズ】最初で最後のライブ映像に視聴者歓喜

ワタナベマホト

emi
0 ---------
投稿日:2019年2月28日

コメントを投稿

avatar
wpDiscuz