キングコング梶原がYouTuberに!?プロフィール/性格/YouTubeを始めたきっかけは?

投稿日:2018年11月8日

---------

草なぎ剛や本田翼など、YouTubeにチャンネルを開設する芸能人・タレントが増え始めている昨今、今度はお笑い芸人である「キングコング」の梶原が「カジサック」という名前でYouTubeデビューを果たした。

今回は、そんなカジサックのプロフィールやYouTubeチャンネルを開設した理由などについてご紹介!
キングコングの梶原ではなく「カジサック」としての彼についてじっくりと深掘りしていこう。

カジサックのプロフィールをご紹介!

カジサックのプロフィール!(本名/年齢/身長/)

出典:Twitter.com

名前 カジサック

本名 梶原 雄太(かじわら ゆうた)

生年月日 1980年8月7日(獅子座)

年齢 38歳(2018年11月現在)

血液型 B型

身長 163㎝

体重 48kg

出身地 大阪府

所属事務所
よしもとクリエイティブ・エージェンシー

カジサックの本名について


出典:https://profile.yoshimoto.co.jp

カジサックの本名は、皆さんもご存知である「梶原雄太」である。

と、言うよりも「キングコングの梶原」と言ったほうがピンとくるという方のほうが多いのではないだろうか。


出典:YouTube.com

YouTuberとして活動をするため、普段テレビで名乗っている梶原雄太という名前を封印し、あくまで「カジサック」という”いちYouTuber”として活動をしていく模様。

カジサックの年齢について

カジサックの誕生日は1980年8月7日、2018年で38歳となった。


出典:YouTube.com

YouTuberの中でも30代後半は年長組にあたり、人気YouTuberの中では瀬戸弘司(1980年10月19日生まれ)が彼と同学年に当たる。

YouTube視聴者は基本学生などの若い層が一番に多いため、アラフォーYouTuberのカジサックが若者相手にどこまで人気を伸ばすことができるのか・・・要注目である。

既に炎上?カジサックの性格について

過去に芸能界で干されたことも・・・

過去に「生活保護不正受給問題」にて芸能界で騒動を起こしたことのあるカジサック。

その頃から嘘か真かわからないような「梶原の性格が悪い」という話がネットで噂になり、彼に良いイメージを持つ人はあまり多くはなくなってしまった。

そのため、YouTuberデビューについても賛否は多くデビュー前にヒカル・ラファエルとトーク動画を投稿した際カジサックの上から目線とも取れるコメントに不快な印象を持ってしまった視聴者はとても多かったようで、初投稿の動画は批判のコメントや低評価の嵐など、炎上してしまうこととなった。

きっかけ・動画を見たら「あれ?思ったよりもいい人」??


出典:YouTube.com

しかし、カジサックがYouTubeで活動をしようと思ったきっかけである「水溜りボンドやフィッシャーズと一緒に仕事をして衝撃を受けた」「YouTubeを見下している芸能人、そしてTVを全く見ないであろうYouTuberとの壁をぶち破りたい」という言葉に心を打たれた視聴者も多く、投稿を重ねるに連れて高評価が増え、彼をを応援するファンもそれに比例するよう増えることに。


出典:YouTube.com

「偉そう」「態度がでかい」といったイメージがありがちな彼であったが、意外にも性格は真摯・誠実であるということが判明し、現在は以前よりも非常に高感度が上がっており安定した再生数と高評価を獲得できるようになった。

カジサックのチャンネルについて


出典:YouTube.com

では、ここからはカジサックが現在YouTubeでどのような活動をしているのかについてご紹介していこう。

まだ、カジサックの動画を一度も見たことがないという方は是非参考にしていただきたい!

登録者100万人達成しなければ芸人引退!?

カジサックはYouTuberデビューする際「2019年末までに登録者数が100万人を達成しなければ芸人を引退する」と宣言している。

そこから彼がどれだけYouTubeに本気で挑もうとしているのかが伺えるのだが、先にもご紹介した通り、YouTubeデビュー当初はまだまだマイナスのイメージが強かったため

「どうせ100万人行かなかったとしても最後には(引退を)撤回するんでしょ?」

「お前の知名度では(100万人)無理」

などの批判コメントが多く寄せられることとなった。

しかし、YouTubeでの活動を始める際「炎上覚悟でYouTube界に飛び込んだ」と語るカジサック。

その思いが現在の動画にも現れているのか、少しずつカジサックのことを見直しつつある視聴者は増えてきているようだ・・・。

「懐かしい」声多数!はねるのトびらで大人気「ギリギリス」

カジサックはTV番組「はねるのトびら」で大人気だったコーナー「ギリギリス」を東海オンエアのしばゆー、よさこいバンキッシュのわきを、そして大人気YouTuberワタナベマホトをゲストとして迎え「YouTubeバージョン」として復刻させた。

批判の声も多かったが「懐かしい!」「子供の時好きだった企画を今好きなYouTuberでやってくれるのがとても嬉しい」と、昔を懐かしむ声も多数寄せられることに。

TV時代とは少し毛色の違うギリギリスではあるが、はねトび世代の方には是非おすすめしたい動画である。

芸人・YouTuberとトーク!

また、芸人活動で培ってきたトーク力を活かし人気YouTuberや芸人などをゲストに迎えトーク動画を投稿することも。

やはり離れしてることもあり「盛り上げるのがうまい」「さすがプロ」と感嘆の声を漏らす視聴者も多かった。

最初に投稿した動画でカジサックは「芸人や芸能人、スポーツ選手やYouTuberをゲストに呼んで色々な事を学びたい」と語っていたカジサック。

現在、ひょっこりはんインパルス堤下などの芸人を中心にゲストに招いているが、今後芸人以外にもどのような有名人・YouTuberが登場するかがとても楽しみである。

家族が登場する動画も!

更には、カジサックの奥さんである「ヨメサック」をはじめ、カジサックの子どもたちも動画に登場。

特に「奥さんに変わって1日ママを体験する」という動画では、子どもたちがあまりにも良い子であったことやカジサックの良いパパぶりに「子供を見ただけでカジサックの家が幸せな家庭であることが分かる」「前までは嫌いだったけどこの動画で見る目が変わった」など、カジサックを再評価する声が多く上がった。

普通ならば「子供を巻き込んで動画を投稿するなんて・・・」と批判の声が挙がるはずなのだが、カジサックのの動画についてはそのようなコメントは殆ど見当たらず「もっと見たい」「凄く面白かった」といったコメントが多数寄せられるカジサックの動画の中でも特に人気の高いシリーズである。

カジサックの動画は毎日投稿!

他にも、ドッキリや検証などのYouTuberらしい動画を数々投稿しているカジサック。

なんと、芸人としての仕事があるにも関わらず動画は毎日投稿と、かなりのやる気が伺える。

これまではあまり良い評価をされることがなかったカジサックだが、YouTubeで心機一転、新たなファンが増えることに期待が持てそうだ。

カジサックのチャンネル登録はこちらから!

LogTubeの公式twitter&公式LINE@でYouTuber最新情報をお届け!
ホーム画面に追加しよう!

またはブラウザのオプションメニューからホーム画面に追加すると、LogTubeをより便利にお使いいただけます。