チャンネル登録者数
2,450,000
再生回数
2,042,305,889回
平均再生回数
1,978,979回
投稿動画数
1,032本
  • NEWS
  • 2021.02.17

総再生9億回突破!カジサック(キングコング梶原)の5兄弟やクビと失踪に出演NG騒動にプロフィールと年収に性格とYouTubeを始めたきっかけは?

3266草なぎ剛や本田翼など、YouTubeにチャンネルを開設する芸能人・タレントが増え始めている昨今、今度はお笑い芸人である「キングコング」の梶原が「カジサック」という名前でYouTubeデビューを果たした。芸能人のYouTuberブーム先駆けといわれているカジサック。動画総再生回数は9億回とトップクラスを誇っている。5兄妹ショット も美男美女で可愛すぎだと有名だ。

ここでは、ライセンス藤原との夫婦対談、北陽との動画の年収告白、カジサックの魅力、相方の制作映画えんとつ街のプペル動画、岡村隆史が上沼恵美子クビや、降板騒動の裏事情、失踪の真相はストレスなのか、おぎやはぎとの出演NG騒動などについて総まとめしている。

カジサック(キングコング梶原)のプロフィール 本名や年齢に身長と年収についても

プロフィール

名前 カジサック

本名 梶原 雄太(かじわら ゆうた)

生年月日 1980年8月7日(獅子座)

年齢 40歳(2021年2月現在)

血液型 B型

身長 163㎝

体重 48kg

出身地 大阪府

所属事務所
よしもとクリエイティブ・エージェンシー

カジサックの本名について

カジサックの本名は、皆さんもご存知である「梶原雄太」である。

と、言うよりも「キングコングの梶原」と言ったほうがピンとくるという方のほうが多いのではないだろうか。

YouTuberとして活動をするため、普段テレビで名乗っている梶原雄太という名前を封印し、あくまで「カジサック」という”いちYouTuber”として活動をしていく模様。

カジサックの年齢について

カジサックの誕生日は1980年8月7日、2021年で40歳となる。

YouTuberの中でも40代前半は年長組にあたり、人気YouTuberの中では瀬戸弘司(1980年10月19日生まれ)が彼と同学年に当たる。

YouTube視聴者は基本学生などの若い層が一番に多いため、アラフォーYouTuberのカジサックが若者相手にどこまで人気を伸ばすことができるのか・・・要注目である。

北陽との動画で年収を告白

北陽が公式YouTubeチャンネル「北陽チャンネル」でカジサックとコラボ動画を公開した。「【北陽×カジサック】年収聞いちゃいました!」と題して公開された動画だ。この動画でカジサックにYouTubeのアドバイスを聞く北陽。その話の流れから、伊藤さおりが「夢がある話で。年収いくらぐらいもらってるの? 夢を私たちももらいたい」とカジサックに質問を投げかけたのだ。

これに対してカジサックは「夢はあるよ」と発言。そして二人に年収を耳打ちで暴露する場面があった。北陽のふたりはかなり驚いていたようで、やはりかなりの額を稼いでいるようだ。そして伊藤は、「やっぱり楽して得たものではないっていうのはすごい分かるし。すごい頑張ったのもあるから」と、同業者だからこそわかるカジサックの努力に感心していた。

カジサックについてもっと知りたい方はコチラ

チームカジサックに2700ツネが加入「仕事がなくて」

カジサック(キングコング梶原) 美男美女の家族について!ヨメサックや可愛すぎると噂の5兄妹は

ヨメサック(嫁)

カジサックと嫁のヨメサックはとても仲が良い夫婦ということで有名だが、実は再婚である。1度目の結婚は2003年で一般の方だったが、カジサックの浮気がスクープされて2004年に離婚した。その後2005年に嫁サックと知り合い結婚。

嫁サックは読者モデルをしていて、旧姓は園田未来子。2005年に梶原さんが主催した合コンで出会ったとのことだ。嫁サックがキングコング梶原さんに猛烈アタックして、交際をスタート。そして2006年に授かり婚をしたとのことだ。視聴者からは美人すぎる嫁として有名であり、現在は読者モデルを引退して専業主婦をしているようだ。

ライセンス藤原との動画で夫婦の実情も語られる

ライセンスの藤原がチャンネルリニューアルの際にアドバイスをしていたというカジサック。そんな仲の二人がコラボ動画を公開し、夫婦で出演。夫婦事情を語るシーンがあった。ヨメサックと藤原の妻・嫁ランドも登場。カジサックも藤原も夫婦で出演している共通点があり、夫婦の話に。

カジサックも藤原もYouTube活動を通じて夫婦の会話が増えたそうだ。しかし結婚当初は、嫁ランドは夫婦共演や家の中の撮影も嫌だと言われていたことを告白した。しかし今ではオープンに撮影しており、嫁も許して協力してくれるそうだ。また、嫁ランドはかなりツボが浅い一面や天然な部分もあり、視聴者からは大人気だそうだ。仲良しな夫婦の雰囲気が視聴者からも支持を得ていることがわかる。

チョナサック(長男)

長男のチョナサックは、2007年9月生まれの現在13歳。本名は梶原冬詩(かじわらとうじ)。とても面倒見が良く、冷静でしっかりとした性格である。誕生日にカジサックとサシで食事をしたときには、当時小学生らしからぬしっかりとした考えを持っており、視聴者を感心させた。また、カジサックに似てイケメンだと話題になった。

チョジョサック(長女)

長女のチョジョサックは梶原叶渚(かじわらかんな)といい、2009年7月生まれの10才だ。大人びた雰囲気で、将来美人さんになりそうな可愛い顔立ちをしている。長男と同じく下の兄弟の面倒をよく見るお姉ちゃんだ。好きな食べ物はパンケーキで、よく動画内でもパンケーキをリクエストしている場面がある。

コジサック(次男)

次男のコジサックの名前は梶原寅次郎。2012年9月生まれの現在8歳だ。ユーモアがある明るい性格で、天才的な発言も話題になっている。将来はYouTuberになりたいと話していて、一番カジサックの血を引き継いでいると思われる。芸人やエンターテイメントの世界に進む可能性は高いかもしれない。

ジジョサック(次女)

ジジョサックは梶原千鈴(かじわらせんじ)といい、2016年5月生まれの4歳。よく次男のコジサックと遊んでいる姿が見え、もともとは可愛いキャラだったが最近はカジサックやコジサックの影響でユーモアあふれる性格になってきているようだ。

はるちゃん(三女)

はるちゃんは、2020年3月に誕生したカジサック家の待望の5人目だ。 名前は梶原波留(はる)。名前の由来は「羽を休める」という意味で名付けたそうだ。はるちゃんの名前の候補に「いとちゃん」「りんかちゃん」という名前があったそうだ。占い師で有名な星ひとみ先生という方に姓名判断をしてもらったところ、このはるちゃんが最も良かったとのことだ。

カジサックについてもっと知りたい方はコチラ

カジサック キンコン西野退所で吉本から呼び出し「キングコングとして活動していく」