へきトラハウスがジェネシスワン脱退!気になるその理由と新事務所Kiiiについて調査した!

へきトラハウスがGENESISONEを辞め新事務所Kiiiへ!?

人気Youtuberであるワタナベマホトと同じ事務所に所属し、更に「仲間家」で同居しながら動画投稿を行っていたグループYoutuber「へきトラハウス」。そんな彼らが突然、事務所ジェネシスワンを脱退!?所属メンバーとの不仲や金銭的な問題が理由なの?気になる疑問と新事務所Kiii所属後の彼らの様子をお届け!

へきトラハウスが事務所「GENESIS ONE」を脱退!?

へきトラハウスは2017年7月1日に「事務所のGENESIS ONEを辞めました」と言う動画を投稿。今まで解散ドッキリなどしてきた彼らが、一見ふざけたようにも見える13秒の動画の中で宣言したのはタイトル通りの「事務所脱退」だった。その真相について詳しくは語られていないため不仲説なども飛び交っていたが、動画内では「揉めた理由は、金と、仕事の遅さと、方向性の違いでーす」と発言している。そしてこの動画以降にもマホトなどと動画を撮っていることから、不仲での脱退ではないと捉えられる。

GENESIS ONEって他に誰が所属してるの?

ちなみに、へきトラハウスが所属していた「GENESISONE(ジェネシスワン)」は他に誰が所属しているのだろうか?

今や大人気Youtuberであるワタナベマホトや、その動画にもよく出演しているカイトやサグワ、関西Youtuberとして有名なタケヤキ翔などが所属している。その中でも、ワタナベマホトはimigaと「カイワレハンマー」と言うユニット、そしてタケヤキ翔は「GIFTY」というバンドを結成していることから音楽方面の支援も多大に行っているようだ。

方向性の違いというのは、「音楽方面に特化した事務所の方向性」とのすれ違いだったのだろうか?

へきトラハウスと同時期に脱退したYoutuber達

https://www.youtube.com/watch?v=kIUlW-jI3mo

へきトラハウスが事務所脱退を発表した同時期に、その時同じくGENESISONEに所属していた人気グループYoutuber「東海オンエア」と、東海オンエアのしばゆーが夫婦で動画投稿をしている「しばなんチャンネル」も、GENESISONE脱退を表明。

その後、東海オンエアは、はじめしゃちょーやヒカキンなどが所属している「UUUM」に、そしてしばなんチャンネルはへきトラハウスの新しい所属先と同じ事務所「Kiii」に所属した。

へきトラハウスってどんなYoutuber?

(https://logtube.jp/youtuber/%E3%81%B8%E3%81%8D%E3%83%88%E3%83%A9%E3%83%8F%E3%82%A6%E3%82%B9)

以前はゴキブリを食べる動画やトイレの水を飲む動画など所謂《過激系Youtuber》に分類されていた「へきトラハウス」は、相馬トランジスタ・へきほー・カワグチジンをメンバーとしたグループYoutuberである。もともとは「ラフハウス」という名前で動画投稿をしていたが2016年に現在のグループ名に改名。

カワグチジンはいつ加入した?事務所社員だったってホント?!

メンバーのカワグチジンはもともと事務所GENESISONEの社員だったようだ。2017年頃からレギュラーメンバーとして動画に出演しているが、いつ加入したかなどについては触れられていない。

へきトラハウスの詳しいプロフィールはこちら!「へきトラハウスのメンバープロフィール一挙公開!本名/彼女/炎上の真相についても?

登録者100万人を達成したへきトラハウス

2017年9月にはチャンネル登録者100万人を達成し、達成記念としてへきトラハウスの全動画総集編をアップロードしている。最近では過激さを抑えている動画スタイルになっているため、昔の動画を見たことがない人にとっては刺激が強い内容もあるかもしれない。へきトラハウスを昔から応援していたファンからすれば懐かしい動画も数多くあり、ここまでの彼らを一緒に感じられる動画だろう。

へきトラハウスの新しい所属事務所「Kiii」

(https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000001.000027277.html)

へきトラハウスが新しく所属した事務所は「Kiii」と言う事務所である。ブライアンやきまぐれクック、よさこいバンキッシュやたいぽんなどが所属している事務所で、へきトラハウスと同時期に脱退した「しばなんチャンネル」もこの事務所に所属したようだ。

その後のへきトラハウスについて

Kiii所属後のへきトラハウスの動画については、以前とそこまで変わらない内容のものが多く、大きな違和感を感じることはないが、今までと違った趣旨の動画ももちろん投稿され始めているようだ。

一方で相馬トランジスタが脳の発達障害だと診断されたり、へきほーが居なくなるといった騒動もあったが、それでも応援され続けているへきトラハウス。今後のへきトラハウスの更なる活躍に期待が高まっている。

コメントを投稿

avatar
wpDiscuz