ヒカキン 1年間家賃だけ支払い続けたタワマン最上階を手放した理由は?

平成最後の年末である2018年12月末、ヒカキンが「【悲報】家を手放すことになりました【人生最大の失敗】」とのタイトルの動画を投稿。

過去に撮影部屋として借りていた都内中心部のタワマンを殆ど使用することなく手放すことを報告した。

今回は、このセカンドハウスの場所や家賃について、そして何故手放すこととなってしまったのかについてご紹介していこう。

【さらば家よ】ヒカキン人生最大の失敗!?タワマン最上階の部屋を手放す

ヒカキンが「人生最大の失敗」として投稿したこちらの動画だが・・・まだ記憶に新しいという方も多いことだろう。

まずはじめに、ヒカキンが1年間殆ど滞在することなく手放してしまったセカンドハウスの詳細についご紹介していこう。

【2017年】ヒカキン、例の部屋を借りる

ヒカキンがこのセカンドハウスを借りたのは、手放すことを報告する動画を投稿した約1年前の2017年12月17日。

大理石の床や・・・


出典:YouTube.com

広々とした高機能のシステムキッチン・・・


出典:YouTube.com

大画面のテレビ付きジャグジーなど・・・


出典:YouTube.com

他にもスワロスフキーが敷き詰められたドアノブなど、庶民は絶対住むことのできない「貴族の部屋」としか言いようのないこちらのセカンドハウス。

こちらの動画を投稿した頃、当時暮らしていたマンションで既に2年以上生活をしていたため、仕事環境を買え気持ちをリフレッシュさせるためという名目でセカンドハウスを借りることを決めたのだという。

普段ヒカキンの動画は外など自宅以外での撮影が非常に少ないため、この報告には胸を躍らせたファンや視聴者は多かったことだろう。

ヒカキンが1年間借りていたタワマンの住所・場所は?


出典:YouTube.com

こちらの超豪邸タワマンだが、もちろんヒカキンは場所がわからないよう窓から見える景色にモザイクを入れているため、はっきりとした住所については不明。

だが動画で「日本のど真ん中のタワーマンション」「現在住んでいるマンション(港区赤坂だと言われている)から少し離れている」と語っていたことから、恐らくこのあたりなのでは・・・という検討は付いているようなのだ。

ヒカキンが1年間借りていたタワマンの場所の予想は・・・

・新橋

・芝

・虎ノ門

のいずれかの地域、もしくはこれらの地域周辺なのでは、と噂されている。

実際、これらの地域にはタワーマンションが多数存在するため、もしかするといずれかのマンションにヒカキンが(少しだけ)訪れていたという可能性もあるのではないだろうか・・・。

►これまでヒカキンが住んでいた赤坂(?)のマンションの詳細についてはコチラ:ヒカキンの豪邸の家賃は160万!?住所・間取りについて徹底調査!

撮影は自宅のみ!ほぼ使われない状態で手放すことに

しかしながら、この部屋を借りてから約1年このセカンドハウスは殆ど使われることは無かった。

一応、こちらの部屋でも動画は撮影されているのだが・・・

こちらのコラボ動画以外ではほぼ動画にこの部屋が使われることはなかったという・・・。

そのため、部屋内には冷蔵庫・洗濯機・ベッド以外の家具は買い足されることなく、ほぼ「引っ越してきたまま」の状態で手放すこととなってしまったのだった。

少々もったいないようにも思ってしまうが、実は、ヒカキンがこの部屋を手放したのにはとある大きな理由があるのだとか。

ヒカキンがタワマン最上階の部屋を手放した理由

理由①忙しすぎ!自宅での撮影で精一杯

まず、1つ目の理由は現在のヒカキンの仕事の忙しさにあるという。

先にも触れたが、こちらの部屋はヒカキンがこれまで住んでいたマンションとは少し離れた距離にあったのだそう。

そのため、外での仕事(TVやCMの撮影など)や自宅での編集作業が忙しくセカンドハウスに来る時間が全くなかった、そして疲労感からわざわざセカンドハウスへ行こうという気持ちになれなかったようだ。

ヒカキン シュガーラッシュで声優に初挑戦!

ヒカキン&セイキン ソフトバンクCMに出演

ヒカキン ついにしゃべくり登場で視聴者歓喜

ヒカキン 終始笑顔でコスプレ24連発!プロ意識の高さに拍手喝采

このように、2018年ヒカキンは動画活動は以前よりも更新頻度は抑えたもののその代りに他の仕事が以前よりも増え続けている。

まだまだ、ヒカキンがプライベートな時間を自由に過ごしたり、他のYouTuberのように自宅以外の様々な場所で撮影をする余裕はないのかもしれない・・・。

理由②まるお・もふこのお迎えが最大の決め手!

そして、ヒカキンが此度セカンドハウスを手放すこととなった最大の理由はこちら。

2018年夏から家族としてお迎えしたまるお・もふこ兄妹である。

彼らをお迎えしてからは「もう結婚しないのでは・・・」とファンが不安になるほど彼らを超溺愛しているヒカキン。

そのため、セカンドハウスで撮影をすることとなると丸一日まるおともふこが自宅に置き去りになってしまい寂しい思いをさせてしまうということが、手放す最大の決め手となったそうだ。

ヒカキンが手放したタワマン 家賃はおいくら?

ところで、ヒカキンが1年間殆ど使うことなく手放したセカンドハウスの家賃は一体いくらだったのだろうか。

気になって調べてみた所、ヒカキンが動画コメント欄で家賃について触れていたようで・・・?

税金対策?家賃は〇〇◯万超え!!


出典:YouTube.com

詳しい金額については明かされることはなかったが、コメント欄でヒカキンはセカンドハウスの家賃が3桁以上、つまり100万円オーバーであることを告白している。

都内タワマンの最上階の家賃について調べてみた所、軽く100万円を越える家賃のタワマンは数多く存在し、中には月200万円以上家賃が掛かるという部屋も・・・。

動画でヒカキンが「背伸びして借りた」と語っていたことから、当時暮らしていたマンション(家賃160万円と言われている)よりもかなり高額の家賃を払っていたことが予想される。

つまり、このセカンドハウスにヒカキンが毎月払っていた家賃は、多少の誤差はあるかもしれないが少なくとも150万円以上・・・年間で1800万円円以上に!


出典:YouTube.com

あまりにも庶民にはついていけない金銭感覚に驚く少々批判的な意見を寄せる視聴者も多かったが、中には「ヒカキンが日本経済を回してくれている、ありがたいことだ」と褒め称える声や「税金対策なのでは」という声も多数寄せられた。

【おまけ】手放した部屋の家具・荷物達は今・・・

因みに、セカンドハウスに置かれていた家具・荷物の行方はというと・・・

全て兄であるセイキンの自宅へ全て送られることに。

一部の家具はセイキンが引き継いで使用することが決定したのだが、残された家具は全てセイキンがヒカキンがいずれ「使いたい」と言ったときのためセイキン宅に保管しておいてくれるそうだ。

既に一部の家具はヒカキンの新居に送り返されている模様。

いつまでもセイキンの家を倉庫代わりには使えないため、恐らく今後徐々にセカンドハウスに置いてあった物達は、以前暮らしていた部屋の倍の広さとなったヒカキンの新居へと送り返されてくることだろう。

 

↓↓その他、ヒカキンに関する情報は以下のリンクから↓↓

ヒカキンがこれまでに◯回引っ越しした?過去8年間の引っ越しまとめ【2019年版】

ヒカキン 米津玄師・マホト・まふまふと飲み会!豪華すぎるメンバーの意外な共通点とは?

ヒカキン絶賛で売り切れ続出!!セブンのある商品が高額でメルカリで転売中!?

tamachan
tamachan 瀬戸弘司さんとレペゼン地球をこよなく愛する新米ライターです。 もろに影響を受けやすいタイプ、現在ウクレレ2年生です。
投稿日:2019年2月10日

コメントを投稿

avatar
並べ替え:   新着順 | 古い順 | 投票数
trackback

[…] ヒカキン 1年間家賃だけ支払い続けたタワマン最上階を手放した理由は? […]

wpDiscuz