エイジ兄 新曲にエイジへの思いを乗せる【Party in the sky】

アバンティーズのエイジの兄であるK.Bが、2019年04月09日にリリースするアルバム中の新曲「Party in the SKY」にエイジへの想いを乗せ、ファンの間で話題になっている。

アバンティーズ エイジの『兄』その正体とは

引用:https://twitter.com/kb_addiction_

先日亡くなったアバンティーズのエイジ。そのエイジの兄は、ダンスボーカルグループ『ADDICTION』で活動する「K.B」である。

以前もエイジが亡くなった後、Twitterで家族の想いを明かしていた。

►関連記事:エイジ兄 Twitterで家族の思いを明かし涙

兄が新曲に込めたエイジへの思い…

2019年04月09日に発売されるADDICTIONのアルバムには、K.Bがエイジへの想いを乗せた新曲『Party in the SKY』が収録されている。

現在はリリースイベントとして各地を巡り、この新曲を披露しているようだ。

Twitterでのファンの反応は⁇

ツイッターではエイジに届け!と願うファンからの声や、届いてる!応援する!といった暖かいコメントばかりが寄せられている。

多くの人に、そして空で見てくれているであろうエイジに、この曲が届くことを願いたい。

アバンティーズエイジについての記事をもっと読みたい方はコチラ↓

アバンティーズ エイジお別れ会について

kbys
kbys
0 ---------
投稿日:2019年2月23日

コメントを投稿

avatar
wpDiscuz