この記事の動画:
MEGWIN TV
MEGWINがふぁるこんとめておに脅迫されていた!?退社の真相を次々と暴露

MEGWIN TVをみる コメントを投稿

MEGWINがふぁるこんとめておに脅迫されていた!?退社の真相を次々と暴露

MEGWIN TV が2019年03月29日に「真実をお話しします【拡散希望】」を公開。

期間限定で公開された当動画内で、メグウィンがふぁるこんとめてお退社の件についての真相を暴露し、視聴者の間で話題に。

MEGWIN ふぁるこんとめてお退社の真相を暴露

MEGWIN TV ふぁるこんとめてお退社の件について真相を暴露

2019年03月29日、MEGWIN TVでライブ配信された「真実をお話しします【拡散希望】」で、メグウィンはMEGWIN TVの社員6名(カメラ外の社員含む)を同席させ、ふぁるこんとめてお退社の件についての真相を語った。

►ふぁるこんとめてお退社による炎上についての記事はコチラ:メグウィンがメテオとファルコンをいじめてクビにし炎上!?経緯や視聴者の反応まとめ

メグウィンが語った「真相」と視聴者の反応

メグウィンは動画内で、以下の内容を告白。その他の発言などについても一通り詳細を説明している。

  • ・噂されている「給料を支払わなかった」ことは一度もない
  • ・「仲間だと思っていない」発言はあくまでも社長という立場から
  • ・2018年11月21日にふぁるこんとめておから脅迫を受けていた
  • ・後日引継ぎもないまま当日付の退社を告げられたため挨拶動画を断った
  • ・メグウィンは2人のツイッター名などに関して口出しをしていない
  • ・脅迫以降はずっと撮影などで一緒になるたびに恐怖を感じていた
  • ・メグウィン他社員は2人を人として扱わなかったことは一度もない
  • ・ふぁるこんとめておは在籍社員の引き抜き行為などを行っていた

メグウィンが語った真実に対し、お互いの発信の違いに視聴者は混乱している様子。

ふぁるこんとめてお側に付き、メグウィンの発言を嘘だと言う視聴者もいれば、メグウィン側に付き、掌を返したようにふぁるこんとめておに批判を浴びせている視聴者もいるようだ。

メグウィンがなぜ今「真相を告白」したのか

引用:https://youtu.be/C24bRnBpjn8

退社当初も事実を公表するはずだったが、その事実がふぁるこんとめておやUUUMに対する名誉棄損に当たってしまうのではという考えから「何も言わない方がいい」という結論に至ったメグウィン。

しかしこのタイミングで公表したのは、以前の炎上後、街中で視聴者からいきなり怒号を浴びせられ、今後そういった事態の悪化による「身の危険を感じたから」「他の社員にも被害が及ぶのを避けたい」という理由だった。

めておとふぁるこんが脅迫!?ツイッターが理由?

 

めておやふぁるこんがメグウィンを脅迫した様子

引用:https://youtu.be/C24bRnBpjn8

2018年11月21日、メグウィンが事務所でYouTube以外の事業者と商談している最中、ふぁるこんとめておが大きい音を立ててドアを開け事務所に帰ってきた。

商談中にも関わらず「今ちょっと話良いっすか」と話に割って入ったため、メグウィンが断る。それに対し2人が椅子をなぎ倒す、机をたたくなどの行為に及び、商談は中止に。

その後、暴言を浴びせられながらも「待ってほしい」と言うメグウィンに対しふぁるこんとめておは、机を倒し至近距離で「殺すぞ」などと言い放ったという。

めておとふぁるこんがメグウィンを脅迫した理由

引用:https://youtu.be/C24bRnBpjn8

メンバーのツイッターアカウントに関しては、あくまでも「MEGWIN TV のプロモーションとして運営している前提」だったため、メグウィンは会社として、退社後のリスク管理を考え「アカウントとパスワードを会社で管理させてほしい」と打診。

しかしめてお側は「ツイッターのアカウントは個人のものだから」という理由で拒否。そのやりとりの後に脅迫されたため、これが理由だと思われる。

ふぁるこんとめておのツイッターの名前変更に関して

めておが辞めた後に発信しているツイート内の「名前変更」についてもメグウィンは説明。

  • バンディの場合は、退社時に話し合いをし双方合意が取れたため、そのまま使用している。
  • ふぁるこんとめておに関しては、ツイッターアカウントやハンドルネームについて、2018年11月21日の脅迫以降一度も話し合いは行っていない。

つまり2人の改名にメグウィンは何も口出ししていないということだ。更にYouTubeチャンネルについては議題にすら上がっていなかった、と話している。

最後の挨拶/自己都合退職/YouTuberではない発言

「最後の挨拶をさせてもらえなかった」?

引用:https://youtu.be/C24bRnBpjn8

ふぁるこんとめておが退社したのは、迫のあった2018年11月21日から約20日後の12月11日。この日は会社のボーナス支給日だったという。

唐突に辞めると口頭で告げられ、個々で面談を行い「引継ぎなどの業務の為最低あと2週間は居てほしい」と交渉したが「出来ることなら今日がいい」との返答に、当日付での退社が決定。

引継ぎは一切ない状態で、もちろんツイッターアカウントなどに対する話し合いも行われていない。正社員としての責任を放棄し退社したのだ。

その上で「最後の動画を撮りたい」と言われたが、今までの状況を踏まえ断った、というのが『最後の挨拶がなかった』裏側だという。

「自己都合で退職するように仕向けられた」

めておとふぁるこんが、新しいチャンネルの動画でも語っていた「自己都合退職という形にさせられた」旨の発言については

  • ・ふぁるこんとめておから「会社都合の退職にしてほしい」と言われたが、理由がなかったためメグウィンが断った。
  • ・「辞めるように仕向けた上で、自己都合退職にさせられた」ではなく、そもそも会社員としての責任を放棄して唐突に辞めたため、自己都合である。

と、メグウィンは説明している。

「YouTuberではない」と言ったのは事実

引用:https://youtu.be/C24bRnBpjn8

「私たちはYouTuberではない」この発言に関しては、メグウィンは以前からセミナーや取材などでもこういっているそう。

メグウィンの中で純粋なYouTuberとは「個人事業主で活動しているYouTuber」「すべて責任を自分で取るYouTuber」を指している。

それに対し自分たちは『株式会社』としてチャンネルを運営し、責任も会社が取っているため「私たちはYouTuberではない」と発言したようだ。

ふぁるこんとめてお「改めて言う事は何もない」

 

MEGWIN TV が動画を公開した後、ふぁるこんとめておがそれぞれ動画内容に対する意見をツイッターで発信。

やはりふぁるこん・めてお側は、メグウィンの発言が「事実と異なる」「湾曲された表現」だと発信しているが…どちらも物的証拠を明らかにしていないため、視聴者もどちらを信じればいいのか分からないだろう。

果たしてどちらが本当の意味での「真実」なのか、そしてこの件がきちんと解決する日は来るのだろうか。お互いがいい方向に歩んでいけるような続報に期待したい。

MEGWIN TV の記事をもっと読みたい方はコチラ↓

メグウィンがメテオとファルコンをいじめてクビにし炎上!?経緯や視聴者の反応まとめ

MEGWIN TV ブラック企業を認める発言?活動再開に冷めた声相次ぐ

kbys
kbys YouTube歴7年、好きなYouTuberは水溜りボンドです。他にもアナタシアの踊ってみたや、キヨ・タイショーのゲーム実況、他歌ってみたなど、色んなジャンルの動画が好きな二児の母です。
0 ---------
投稿日:2019年4月1日

コメントを投稿

avatar
wpDiscuz