えむれなのツイッター炎上騒動とは?原因は子犬?謝罪動画についても

カップルYouTuberとして中高生に人気の「えむれなチャンネル」。

そんなえむれなチャンネルが以前、炎上していたことをご存知だろうか?今回はえむれながツイッターで炎上していたとある騒動について、経緯や謝罪動画について紹介していく。

えむれながツイッターで炎上?原因は「子犬」

えむれながツイッターで炎上した原因は「子犬」

えむれながツイッターで炎上してしまった事の発端は、2019年5月6日にえむれなチャンネルで公開された「嬉しいご報告があります!!!【ふくれな】【M君】」内で登場した「ボストンテリアの子犬」。

動画内でM君は

  • ・親戚の家でボストンテリアの子犬が産まれた
  • ・しかしそこでは飼えないらしく、親を通じて飼えないかと打診された
  • ・M君は最初断ったが、可愛そうになったため引き取ることにした

と話し、子犬に「パク」という名前を付け、飼うことを報告したのだ。

「ペットショップで買ったのに嘘をついた」のがバレて大炎上

えむれなが犬を飼う動画を公開した後、ツイッターにて「似ている子犬を都内のペットショップで見た」という報告ツイートが投稿された。

投稿された写真の犬は、えむれなが飼うことを決めた「パク」と、模様や耳の形などが酷似しており、更に他の方から「ボストンテリアは素人が簡単に交配できる犬種ではない」という指摘も。

嘘をつき美談にしたことなどに対し批判が多数寄せられ、大炎上することとなった。

ツイッターで炎上したえむれなが謝罪動画を公開

ツイッターでの大炎上後、えむれなが謝罪動画を公開

ツイッターなどで多数の批判を受け、2019年5月29日にえむれなチャンネルが「SNSの指摘の件について」を公開した。

  • 「パク」は指摘通り親戚から譲り受けたのではなくペットショップで買った
  • ・決して好感度を上げるためではない
  • ・以前一緒に暮らしていたが、現在はふくれなの父と一緒に住んでいる、パクと同じ犬種の犬について「一緒に住まないのか」「放棄するのか」といった批判が寄せられた
  • 今回「ペットショップで買った」と言ってしまったら「前の犬と入れ替えたんじゃないか」と言われるんじゃないかと思った
  • YouTuberがペットショップで犬を飼うと必ずと言っていいほど「保健所で引き取れば…」という意見が寄せられるのが分かっていた
  • ・そういった要因を回避するために嘘をついた

と、今回の件に関して正直に話し、謝罪している。

►この動画についての記事はコチラ:えむれな突然の謝罪動画で視聴者怒りの声

えむれなの謝罪に対しツイッターでの視聴者の反応は?

えむれなの謝罪動画に対し、謝罪を受け入れた視聴者もいれば、謝罪動画での内容を「言い訳」だととらえる視聴者もおり、様々な反応が返ってきていた。

kbys
kbys YouTube歴7年、好きなYouTuberは水溜りボンドです。他にもアナタシアの踊ってみたや、キヨ・タイショーのゲーム実況、他歌ってみたなど、色んなジャンルの動画が好きな二児の母です。
0 ---------
投稿日:2019年9月18日

コメントを投稿

avatar
wpDiscuz