大好評「フィッシャーズパーク」開園から閉園までを振り返る

2019年1月から8月31日にかけて期間限定で行われた、大人気グループYouTuber「フィッシャーズ」によるアスレチック施設「フィッシャーズパーク」。

小さな子供から運動神経に自身のある大人まで、様々な年齢層のお客さんが楽しめる施設として大好評の中、幕を閉じることとなった。

今回は、そんなフィッシャーズパークの開園から閉園までの道のりを駆け足でご紹介!フィッシャーズパークの思い出を振り返っていこう。

【2018年11月】シルクの「夢」明かされる

2018年11月13日フィッシャーズのメインチャンネルに「夢」と題した動画が投稿された。

動画では過去のメンバー達の「夢」を振り返り、倉庫のような建物の屋根に立ったシルクが「次は、俺が叶える番」と、彼が主体となったプロジェクトが進行していることを匂わせる意味深な発表が。

当時、動画を見ただけでは全貌がはっきりと分からなかったため、ファンや視聴者の間では「シルクがSASUKEに出るのでは」「全国ツアーを行うのでは」など、様々な予想がコメント欄などに飛び交うこととなった。

►当時の様子はコチラ:フィッシャーズ 重大発表控える!シルクの夢とは

フィッシャーズのオリジナルアスレチックオープン!

「夢」の投稿から約1週間後の11月21日、シルクの夢の全貌がとうとう明らかとなった。

シルクの夢は「みんなが夢中に運動できる施設の建設」。動画に映っていた倉庫は巨大アスレチックを設置するための施設だったことが判明し、シルクが全面プロデュースするアスレチック施設「フィッシャーズパーク」が2018年内にオープンすることが発表された。

アスレチックといえばフィッシャーズ。そしてフィッシャーズといえばアスレチックと言える程フィッシャーズとアスレチックには深い繋がりがあることから、ファンからは「完成が楽しみ」など、期待の声が多数寄せられることに。

►当時の様子はコチラ:フィッシャーズアスレチック年内オープン決定!オープン日時・場所についても詳しく

【2019年1月】フィッシャーズパーク ついにオープン!

2018年内にオープンを予定していたシルクロードプロデュースのアスレチック施設「フィッシャーズパーク」。安全面に関する問題があったため開園日が延期となり心配の声もあったが、無事2019年1月5日よりオープンすることが決定した。

コースは小さな子供や運動が苦手な人でも遊ぶことのできる初心者向けのエリアから、運動神経に自信のある大人でも音を上げてしまうような超難関エリアまで準備されており、シルクが語っていた通りの「みんなが夢中に運動できる施設」が無事完成。開園当日から大きな賑わいを見せることとなった。

人気YouTuberも難関アスレチックにチャレンジ!

フィッシャーズパーク開園後、フィッシャーズのファンだけでなく多くの人気YouTuberたちも難関アスレチックにチャレンジ!

ヒカキンやおるたなChannelなど、同事務所であるUUUM所属のYouTuberはもちろん、スカイピースやまふまふなど事務所の垣根を超えて様々なYouTuber達がフィッシャーズパークで悪戦苦闘する動画を投稿し、視聴者・ファンを驚かせた。

特に、フィッシャーズとの繋がりがあるように思われなかったまふまふ&歌い手軍団がフィッシャーズパークに挑戦したことについては「スペシャルコラボあざす!」「神コラボきたー!!!」など、意外な組み合わせへの驚き・歓喜の声が多数寄せられ、両ファンから大きな注目が。

安全面に難あり?オープン翌日に事故も

ファンの大きな期待が寄せられ、大好評の中オープンしたフィッシャーズパークだったが、オープン翌日に5歳の子供がアスレチックから転倒し救急車で運ばれる事故が発生。

子供の命に別状は無く、更にパークが閉鎖される事態には至らなかったもののオープン以前より安全面について指摘していた視聴者からは厳しい意見が多数寄せられることとなってしまった。

►当時の様子はコチラ:フィッシャーズパークで事故!?流血騒ぎで救急車出動となった原因/責任/改善点についても

tamachan
tamachan 瀬戸弘司さんとレペゼン地球をこよなく愛する新米ライターです。 もろに影響を受けやすいタイプ、現在ウクレレ2年生です。
0 ---------
投稿日:2019年11月18日

コメントを投稿

avatar
wpDiscuz