• NEWS
  • 2020.04.21

コロナウイルスは人類選別計画で兵器として作られた説? 陰謀説をまとめてみた

世界中に多大な影響をもたらしている「新型コロナウイルス」。

実はこのコロナウイルスに関して「人類選別計画が関与している」「生物兵器として作られたものである」といったような説が多々出ていることをご存知だろうか。

今回はそんなコロナウイルスの陰謀説について取り上げた動画たちをいくつかまとめていこう。

※この記事で取り上げている○○説は、一部明確な根拠もありますが、あくまでも「都市伝説」「噂」というジャンルです。ご了承ください※

Naokiman Show コロナウイルスは極秘計画の一部?

Naokiman Show コロナウイルス大騒動の水面下で「大量逮捕」が起きている!?

ミステリーやスピリチュアル、陰謀・都市伝説などに関する動画を投稿しているNaokiman Showでは、2020年4月6日に「今世界規模の大騒動の裏で起きてる極秘計画とは!?」が公開されている。

動画内では、現在世界中が混乱している状態について触れた後、過去の事例を挙げながら「大体こういった大きな出来事の裏では水面下で何か動いている」という前提のもと、今世界の裏でかなり大きな極秘の計画が遂行されつつある、という都市伝説を語った。

今、世界中で外出禁止令が出されるという異様な事態になっているが、その水面下で起きていると言われているのが「大量逮捕」。その対象は”世界中の偉い人”だ。

現在の社会は、世界の半分の富を一部の方が所有し、その他の人間が働きアリのようになっている状態で、偉い人はこの奴隷社会を作るために不正や悪さをしてきたのだという。

それが情報社会になった今、明るみに出てきており、大量逮捕が起こっているのではないかといわれている。

「表の政府と裏の政府が居て、裏の政府が成敗されている」ような感じで、実はこの説は以前から浮上していて「いずれこうなる」とささやかれていたそうだ。

「大量逮捕」とセットになっているのは「金融ショック」!?

引用:https://youtu.be/ufehOH9FJJY

そして先ほど述べた「大量逮捕」とセットになっているのが「金融ショック」、つまり金融市場のリセットが来ると言われているようだ。

一部の人々が富を独占するのではなく、全体に上手く分配されるのではないかという。

また今回の騒動は、ある意味、人類が都市構造の有り方・学校・娯楽施設などを含めた今の社会を見直すいいきっかけになっていると語った。

この動画は100万再生を超えており、動画内では他にも「iPhoneとWindowsに”9”がないこと」についての話や、人気の意味怖写真コーナーもあるので、ぜひご覧いただきたい。

►チャンネル登録はコチラから:Naokiman Show

しゅん。コロナウイルスとイルミナティカードの関係性とは

しゅん。「イルミナティカードはコロナウイルスを予言していた」説を検証

日々の日問に対しての検証・考察動画を投稿しているしゅん。が、2020年3月6日に公開したのは「【大予言】コロナウイルスとイルミナティカードの関係性【都市伝説】」だ。

今回のコロナウイルスを予言していたという説が流れている「イルミナティカード」について、いくつかのカードを紹介し、検証している。

  • ※イルミナティカードは、1995年にスティーブ・ジャンクソンゲームズというアメリカの会社から発売されたトレーディングカード。過去、東日本大震災や同時多発テロなどを予言していたという説で有名(※動画冒頭で詳しい説明有り)

今回のコロナウイルスの騒動を描いたものではないかといわれているのが「Plague of Demons(訳:悪魔の疫病)」というカード。

引用:https://youtu.be/ArrgvEvWQQo

  • ・カードに描かれている建物が、中国の武漢にあるホテル「ミャオシャン」に酷似していること
  • ・カードにコウモリのようなものが描かれており、今回のコロナウイルスは”キグガシラコウモリ”に存在するウイルスとの一致率が96%であること
  • ・武漢の文化として食用のコウモリを食す文化があり、そういった文化が一般的であること

上記の検証結果を踏まえ、カードの内容が「武漢のホテルに酷似した建物から、コウモリとの関係性が高いウイルスが出てくる」という予言だと捉えることができる、と語っている。

「Lab Explosion」「Combined Disasters」「Tabloids」も予言か?

引用:https://youtu.be/ArrgvEvWQQo

また、「Lab Explosion(訳:研究所の大爆発)」というカードに描かれている赤い光と黄色い光が、武漢市の形と一致しているのではないかという説もあるようだ。

ちなみにこの説に対しては、他の予言と比べて一致率が低かったため「こじつけ」ではないかと判定している。

動画内ではこれ以外にも、同じくコロナウイルス関連もしくは現在の世界状況の予言ではないかと言われている「Combined Disasters(簡易訳:複合災害)」「Tabloids(訳:要約)」というカードについても検証・解説しているので、そちらも含めてぜひじっくりとご覧いただきたい。

►チャンネル登録はコチラから:しゅん。

コメントを投稿

avatar

ユーザー

wpDiscuz

AUTHOR

YouTube歴7年、好きなYouTuberは水溜りボンドです。他にもアナタシアの踊ってみたや、キヨ・タイショーのゲーム実況、他歌ってみたなど、色んなジャンルの動画が好きな二児の母です。