• NEWS
  • 2020.06.29

元キットチャンネル 英翔 トランスジェンダーテーマの映画に出演『受け入れて』

この記事の動画:
元キットチャンネル 英翔 トランスジェンダーテーマの映画に出演『受け入れて』

をみる コメントを投稿

先日、DV騒動に関する動画を公開した、元キットチャンネルの英翔が、自身のチャンネル「エラズキッチン/8ちゃんねる」にて、2020年6月28日に『元女子の僕、映画に出ます。』を公開した。

英翔が元女子として、トランスジェンダーをテーマにした映画に出演することを発表し、視聴者の間で話題になっている。

元キットチャンネル英翔が映画出演!テーマは”トランスジェンダー”

先日、元相方へのDV騒動についての動画を公開し、賛否両論が寄せられた元キットチャンネルの英翔が、2020年6月28日に「元女子の僕、映画に出ます。」を公開した。

►先日の動画についてはコチラ:YouTuberDV騒動の加害者•元キットチャンネル英翔が釈放後初の動画投稿 逮捕理由と説明

動画内では英翔が、ABEMA SPECIAL チャンネルで上映される映画「受け入れて」に出演していたことを発表。また、脚本と監督を手掛けた貴田明日香という人物をゲストに呼び、今回の作品についての説明をしている。

トランスジェンダーをテーマにした「受け入れて」の上映日や内容は?

英翔が出演する映画「受け入れて」の上映はいつ?上映後も視聴できる?

出典 エラズキッチン/8ちゃんねる

今回英翔が出演する映画「受け入れて」は、2020年6月29日㈪の19:00~20:40にAbema TV内の「ABEMA SPECIAL チャンネル」にて上映される。

登録不要で無料視聴することができ、更に上映後1週間まで見逃し配信もされるようだ。

►ABEMA SPECIAL チャンネル「受け入れて」URL:https://abema.tv/channels/abema-special/slots/Aku8GHr5sAG9Q3

►「受け入れて」公式Twitterはコチラ:映画『受け入れて』|Twitter

トランスジェンダーをテーマにした「受け入れて」の内容は?

出典 ABEMA SPECIALチャンネル「受け入れて」

英翔が出演する映画「受け入れて」は、”トランスジェンダー”をテーマにしており、性同一性障害の主人公が悩み葛藤しながらも自分を見つけていく、というストーリーの作品だ。

「なぜぼくは女の体に生まれたんだろう?」

大学3年生の亜紀はトランスジェンダー(心と体の性別が異なる)。
小さい頃から体への違和感を誰にも打ち明けられず、劣等感を抱えたまま生きてきた。

しかし、ある日バイト先に入ってきた新人、桜に秘密を知られてしまう。
それでもなお態度を変えない彼女に次第に惹かれてゆく亜紀。
『この人にふさわしい人間になりたい』
日本の法律では戸籍上の性別を変えるには手術を受けなければならない。
今まで打ち明けてこなかった両親にカミングアウトし、手術を決意する亜紀。
しかし――社会的に『男』になる手術に反対したのは両親だけではなかった。

家族、仕事、恋愛・・・数々の障害を乗り越え
亜紀は『本当の自分』を見つけることができるのか?

ABEMA SPECIAL チャンネル「受け入れて」概要より一部引用)

今回の動画内では、脚本と監督を手掛けた貴田明日香が、映画を作った想いや英翔にオファーした理由、作品の制作過程などを語っているので、気になる方は是非チェックしてみてほしい。

►キャストや映画の概要・視聴はコチラから:ABEMA SPECIALチャンネル「受け入れて」

ちなみに今回の映画の撮影をしたのは、騒動前の1月頃だったようで、その後問題を起こしたことで関係者に迷惑をかけてしまったと、英翔が謝罪している。

コメントを投稿

avatar

ユーザー

wpDiscuz

AUTHOR

YouTube歴7年、好きなYouTuberは水溜りボンドです。他にもアナタシアの踊ってみたや、キヨ・タイショーのゲーム実況、他歌ってみたなど、色んなジャンルの動画が好きな二児の母です。