• NEWS
  • 2020.07.03

ミラクルひかるがYouTubeチャンネル開設!1本目から宇多田ヒカルのものまねも

この記事の動画:
ミラクルひかるがYouTubeチャンネル開設!1本目から宇多田ヒカルのものまねも

をみる コメントを投稿

2020年7月1日、モノマネタレントの「ミラクルひかる」が、”タイムリーにものまねネタを発信する場”として、YouTubeチャンネル「ミラクルひかるチャンネル」を開設した。

現在公開されている動画の紹介はもちろん、今後の活動やコラボ予定についてもお届けしていこう。

ミラクルひかるがYouTubeチャンネル開設! 人気の宇多田ヒカルものまねも

ミラクルひかるがYouTubeチャンネル開設!

出典 PR TIMES

2020年7月1日、モノマネタレントの「ミラクルひかる」が、”タイムリーにものまねネタを発信する場”として、YouTubeチャンネル「ミラクルひかるチャンネル」を開設した

►YouTubeチャンネルはコチラ:ミラクルひかるチャンネル

また、公式Twitterも開設したとのこと。

►Twitterはこちら:https://twitter.com/hikaru_miracle

ミラクルひかるとは

女性モノマネタレントのミラクルひかるは、1980年4月9日に兵庫県で生まれ、19歳から美容師を始めた。

モデルハントをしながらものまねをすることが増え、24歳からものまね芸人に転身し、バラエティ番組に進出。

人気歌手「宇多田ヒカル」のものまねをきっかけにブレイクし、その後さまざまなものまねを披露。現在はものまね番組を中心に、数多くのバラエティ番組で活躍している。

ミラクルひかるの人気なものまねとは

ミラクルひかるは、JUJUや濱田マリ・YOU・岩井志麻子・浅野温子・笠置シズ子や青汁のおばさんなど、多数のレパートリーのものまねを披露している。

その中でも、ブレイクのきっかけになった宇多田ヒカルのものまねが人気であり、代表的なものまねでもある。

ミラクルひかる YouTubeでの活動 やりたいこと/コラボは

ミラクルひかる YouTubeでの活動は

ミラクルひかるは、YouTubeをもう何年も前からやりたいと思っていたそう。

YouTubeでは、”タイムリーなものまねネタの発信”を第一に、ものまね業界の発展にも貢献できるような楽しい動画をお届けしていくようだ。

ちなみに実際にYouTubeをやってみての感想は、広瀬香美さんのものまね動画内にて「楽しい」「いくらでもやっちゃいたいなと思える」と話している。

ミラクルひかる YouTubeでやりたいことは

出典 PR TIMES

最初の宇多田ヒカルの動画のような「ものまねで歌ってみた」動画はもちろん、今後は広瀬香美さんのものまねのような「YouTubeものまね」や、ものまねを練習するカラオケ動画などもやっていきたいと、動画内やコメントで話している。

また、「YouTubeを死ぬほど見るタイプ」なミラクルひかるは、”YouTuberのものまね”を配信していくことも目標としているようだ。

ミラクルひかる YouTubeでコラボ予定は

今後のコラボ予定については、明確には発表されてはいないものの、ものまねタレントとのコラボはもちろん、YouTuberのものまねを配信するのが目標ということで、ものまねをしたYouTuberとのコラボも期待される。

視聴者の意見をフル活用していくとのことなので、もしコラボ希望があればコメントしてみよう。

コメントを投稿

avatar

ユーザー

wpDiscuz

AUTHOR

YouTube歴7年、好きなYouTuberは水溜りボンドです。他にもアナタシアの踊ってみたや、キヨ・タイショーのゲーム実況、他歌ってみたなど、色んなジャンルの動画が好きな二児の母です。