• NEWS
  • 2020.08.04

VTuber電脳少女シロ所属の「.LIVE」が任天堂と包括契約締結

電脳少女シロが所属する「.LIVE」が任天堂と包括契約を結んだと発表した。これにより、任天堂のゲームの配信・実況が可能となった。UUUM、いちから 、ツイキャスなど任天堂と包括契約を結ぶ企業が増える中、「.LIVE」もその活動の幅を広げていく。

VTuber電脳少女シロ所属の「.LIVE」が任天堂と包括契約

任天堂のゲーム著作物を利用した投稿が可能に

 

 

電脳少女シロやアイドル部などバーチャルYouTuberが所属する「.LIVE」を運営する株式会社アップランドは、任天堂とゲーム著作物に関する包括契約を結んだと発表した。今までは任天堂のゲームをYouTube上で配信・投稿することができなかった。だが、これにより、「.LIVE」に所属する全クリエイターは任天堂のゲームを配信・投稿することが可能となった。

 

電脳少女シロについてもっと知りたい方はコチラ↓

電脳少女YouTuber シロ Siro

今後はゲーム配信を安心して楽しめるように

 

アップランド株式会社は、ゲーム配信・実況を通じて、その魅力と楽しさを伝えていくとともに、所属クリエイターと健全なコンテンツを創出、ゲーム業界の発展と向上に貢献していきたいとコメントしている。今後は、解禁となった任天堂のゲーム配信・実況に力を入れていく姿勢を見せている

 

もっと電脳少女シロについて知りたい方はコチラ↓

VTuberチップス第2弾が発売開始!電脳少女シロやミライアカリも参加

任天堂と包括契約を締結した企業

UUUMも任天堂と包括契約を締結

 

2018年11月、任天堂より『ネットワークサービスにおける任天堂の著作物の利用に関するガイドライン』が発表され、個人であれば任天堂のゲーム著作物を投稿することが可能となった。

その発表に伴い、UUUMは2017年5月から任天堂と著作物の取り扱いに関する包括契約を交わしていことを公表した。さらに2020年6月には、業務提携先である吉本興業株式会社に所属するタレントのYouTubeチャンネルを含め許諾を受けたと発表。UUUMはゲーム企業との関係を深め、クリエイターとともに健全なゲーム実況動画を創出、さらにはゲーム市場の発展に貢献したいとコメントを残している。

 

 

にじさんじを運営する「いちから」も

 

VTuberグループ「にじさんじ」を運営するいちから株式会社は、2020年6月に任天堂と包括契約を締結したと発表した。これにより、人気Vtuberや多種多様なインフルエンサーが所属する「にじさんじ」は、任天堂のゲーム配信・実況が解禁となった。

 

もっとVtuberについて知りたい方はコチラ↓

【最新】にじさんじのバーチャルYoutuber(Vtuber)まとめ

ツイキャスも2019年に締結

 

2019年4月、モイ株式会社が運営するライブ配信サービス『ツイキャス』も任天堂と著作権の利用に関する包括許諾契約を結んでいる。ツイキャスの配信者は個別で任天堂からの利用許諾を受けることなく、ゲーム配信・収益化をすることが可能となった。

 

コメントを投稿

avatar

ユーザー

wpDiscuz

AUTHOR

YouTube歴5年、好きなYouTuberは水溜りボンドさんとかっつーさん。趣味は読書、映画鑑賞。YouTuberだけではなく、ゲーム実況なんかもよく見ます。