• NEWS
  • 2020.09.24

カンタ けん玉名人がラストスパート! 100日達成まであとわずか

2020年6月15日にスタートした水溜りボンド カンタの挑戦企画「100日後にけん玉名人になるかもしれない男」の100日達成まであとわずかとなった。カンタは100日目に一体何をするのか気になるところ。100日を迎える前に、これまでの軌跡をたどってみよう。

カンタ けん玉名人がラストスパート! 100日達成まであとわずか これまでの軌跡まとめ

カンタ けん玉名人までの道のり スタート 1日目は

2020年6月15日水溜りボンドのカンタがツイートしたのは「100日後にけん玉名人になるかもしれない男」。この頃はまだ動きが硬かったが、大技も決めるなど、今後が楽しみな展開となった。

ファンは「1日目からレベルが高い」「100日後が楽しみ」「けん玉よく似合う」「頑張れ」など、100日後にけん玉名人になっているカンタを想像して応援している。

また、失敗した時にカメラをチラ見する様子や成功した時の表情にも注目である。

カンタ けん玉名人 50日達成

カンタのけん玉名人への挑戦は、何故か”センシティブな内容を含むコンテンツ”と認識されてしまったり、一部ファンからも心配されていた腱鞘炎になってしまったりと、トラブルもあったが、難しい技も習得してきた。

50日目となったのは2020年8月5日。

鬼監督のようなトミーの前で今までの成果を見せた回なのだが、最後、トミーの蹴ったボールが奇跡を起こした。

カンタ けん玉名人ラストスパート 100日達成まであとわずか!

けん玉名人になるかもしれない100日後まで残り5日を切った。

後半は、8個つながったけん玉や、31アイスクリーム模様りんご型などの変わったけん玉が登場し、けん玉専用のショーケースまで作るなど、練習以外の部分でも楽しませてくれたカンタ。

97日目には、ルイヴィトンのけん玉を手に入れたと思われる写真を投稿した!

↓もっとカンタの記事をみたい方はこちら↓

水溜りボンド カンタ Eテレ「“シュガー&シュガー”サカナクションの音楽実験番組」に出演

カンタ けん玉を始めた理由やけん玉検定合格やグッズについても

カンタ けん玉を始めた理由は

カンタがけん玉を始めたのは、トミーハウスにけん玉があったからである。

いつか企画で使おうと、トミーハウスに放置されていたけん玉を何気なくやり始めたことがきっかけとなり、今回の「100日後にけん玉名人になるかもしれない男」が生まれたのだ。

カンタ けん玉検定1級に合格!

2020年8月24日「けん玉研究ベーシック1級」にみごと合格!

カンタが受けたのは、一般社団法人グローバルけん玉ネットワークが運営するものだ。5つのクラスに分かれ、それぞれ3級~1級までの3段階の試験がある。

・メダルチャレンジ(小さな子でもできる)

・ベーシック(まずはここから)←カンタはここ

・アドバンス(上級者)

・エキスパート(達人レベル)

・マスター(プロ級)

検定はリモートで行われ、その様子も投稿されている。

カンタ けん玉グッズも発売

出典 水溜りボンド「トミーへ。グッズに関して。」

2020年8月に発売した水溜りボンドのグッズには、カンタのけん玉「100日後にけん玉名人になるかもしれない男のけん玉」が登場!

水色の玉にカンタの顔のイラストが付いた、日本けん玉協会の公式のけん玉である。

カンタは、「100日後にけん玉名人になるかもしれない男」でも紹介。

ファンからは、「他社製品ABCとの比較販売」「深夜のテレビショッピング」「嘘くさいwww」「胡散臭い通販番組」などとツッコまれている。

►「100日後にけん玉名人になるかもしれない男のけん玉」購入はこちら

↓もっとカンタの記事をみたい方はこちら↓

水溜りボンド カンタ けん玉検定1級に合格!けん玉生活を振り返る

コメントを投稿

avatar

ユーザー

wpDiscuz

AUTHOR

YouTube歴10年ほどです。好きなユーチューバーは、はじめしゃちょー、まいぜんシスターズ、はじめしゃちょーの畑など。趣味は、カード作り(ペーパークラフト)です。