• NEWS
  • 2020.11.04

アンジャッシュ児嶋 「エンタの神様」を作ったのは自分だと語る

この記事の動画:
アンジャッシュ児嶋 「エンタの神様」を作ったのは自分だと語る

をみる コメントを投稿

2020年11月3日、アンジャッシュ児嶋のチャンネル『児嶋だよ!』が「【裏話】エンタの神様を作ったのは児嶋説を唱える児嶋【神回】」を公開した。

人気お笑いネタ番組「エンタの神様」の裏話を披露し、視聴者の間で話題になっている。

アンジャッシュ児嶋 「エンタの神様」を作ったのは自分?裏話を暴露

出典 児嶋だよ!

今回の動画内では、アンジャッシュ児嶋が人気お笑い番組「エンタの神様」についての裏話を披露した。

エンタの神様が流行ったのは、当時の視聴率を上げたダンディ坂野のおかげだと話す児嶋。

そのダンディ坂野のギャグである「ゲッツ!」は、元々「ゲット!」だったのだが、児嶋の相方である渡部が聞き間違え「ゲッツって面白いね」と話をしたことがきっかけで、「ゲッツ」になったのだという。

エンタの神様が流行ったのはダンディ坂野のおかげで、その人気ギャグを生み出したのは渡部のおかげで、その渡部を芸人の世界に呼んだのは児嶋であることから、エンタの神様=児嶋のおかげであると言う説を唱えたのだが…。

実際にその説が立証されたのかはぜひ動画を視聴して確認してみてほしい。また、動画後半では東京03の飯塚もゲストとして登場している。

お笑い芸人さまぁ~ず YouTubeチャンネル開設 「神さまぁ~ず」のスタッフと再び協力

アンジャッシュ児嶋 視聴者「こういう裏話聞けるの嬉しい」

出典 児嶋だよ!

アンジャッシュ児嶋が話したエンタの神様についての裏話に対し、視聴者からは「めちゃくちゃ貴重な話聞けて嬉しい!」「エンタ!めちゃくちゃ懐かしい!!神回すぎる。。貴重なお話ありがとうございます。。」「児嶋さんってこういう話しても良いっていう絶妙な立ち位置にいまいるから、どんどん裏話していってほしい!」といったコメントが多数寄せられており、今回の内容は大好評だったようだ。

今後もこういった、児嶋にしか話せないような裏話を含めたトークに期待したい。

LogTubeの記事をもっと読みたい方はコチラ↓

お笑い芸人流れ星が公式チャンネル「流れ星TV」開設!開設の理由や今後の配信内容は?

(アイキャッチ画像出典:児嶋一哉|Instagram

コメントを投稿

avatar

ユーザー

wpDiscuz

AUTHOR

YouTube歴は約10年、水溜り/東海/肉チョモ/バケ会/パオチャン他YouTuberや踊ってみた・歌ってみた、キヨ・タイショーのゲーム実況など、色んなジャンルの動画が好きな三児の母です。