• NEWS
  • 2020.11.24

宮迫・あっちゃんのYouTube番組「Win Win Wiiin」のクオリティが凄すぎる!ロコンドが数千万円投資

この記事の動画:
宮迫・あっちゃんのYouTube番組「Win Win Wiiin」のクオリティが凄すぎる!ロコンドが数千万円投資

をみる コメントを投稿

2020年11月21日宮迫博之とあっちゃん(中田敦彦)のYouTubeトーク番組「Win Win Wiiin」がスタートした。初回ゲストには手越祐也を抜擢!「クオリティが凄すぎる」と話題のこの番組には、ロコンド社長が数千万の投資をしている。

宮迫・あっちゃん 新番組「Win Win Wiiin」が放送開始 初回ゲストは手越祐也

2020年11月21日宮迫博之と中田敦彦のYouTubeトーク番組「Win Win Wiiin(ウィンウィンウィーン」がスタートした。オープニング映像やセットなどで、開始から番組への”本気”を感じられる。

第1回ゲストには手越祐也を抜擢!ジャニーズ退所やYouTubeに関する彼の考えや気持ちなどを語るなど、満足できる内容だ。

テレビ番組に負けないクオリティとYouTubeらしく出演者の個性から生まれた内容で「見やすい」「面白い」と話題になっている。

第1回放送の前編は「中田敦彦のYouTube大学 – NAKATA UNIVERSITY」にて、後編は「宮迫ですッ!【宮迫博之】」にて視聴可能だ!

↓もっと中田敦彦の記事をみたい方はこちら↓

中田敦彦のYouTube大学が秘密結社フリーメーソンの謎に迫る

番組はロコンドが「数千万円」投資してハイクオリティに

クオリティの高い「Win Win Wiiin」を制作することができたのには、ロコンドの社長 田中裕輔氏の協力がある。理想の番組を作るには莫大の費用がかかるため、田中社長に「スポンサーをしていただけませんか?」と打診があったとのこと。

田中社長は動画で投資した3つの理由を話している。

・上場企業の社長として費用対効果を考えた

・ヒカルからの縁を大切にしたい、応援したい

・日本の忖度文化をぶち壊すような番組制作が出来るのではないか?との希望

番組内で3人が着ていた衣装はロコンドの提供で、同じものを購入可能だ。

「面白いものを作りたい」という気持ちが集まって出来たYouTube番組。今後の放送も要チェック!

►ロコンドチャンネル「【Win Win Wiiin】僕が宮迫さんとオリラジ中田さんに◯千万円、投資した理由」はこちら

↓もっと宮迫博之の記事をみたい方はこちら↓

宮迫博之 DJふぉいプロデュース第2弾『HOTARU』MVが公開

(アイキャッチ画像出典 中田敦彦 Instagram

コメントを投稿

avatar

ユーザー

wpDiscuz

AUTHOR

YouTube歴10年ほどです。好きなユーチューバーは、はじめしゃちょー、はじめしゃちょーの畑など。ゲーム実況では、おれんじ君にハマっています。趣味は、カード作り(ペーパークラフト)です。