• NEWS
  • 2021.01.05

日常組 初の漫画『日常ロック』が月刊コミックフラッパーにて連載開始

人気ゲーム実況者グループである「日常組」が配信している脱獄シリーズを漫画化した『日常ロック』が、2021年1月5日発売の「月刊コミックフラッパー2021年2月号」より連載を開始した。

また今回の月刊コミックフラッパーには新連載記念として、3カ月連続でつく付録の第1弾「怪盗PKST団(プークストゥ)の予告状」も付いてくるようだ( ※付録は紙雑誌のみ、電子版には付きません)。

人気ゲーム実況グループ日常組の漫画『日常ロック』が月刊コミックフラッパーで連載開始

出典:PR TIMES

ぺいんと・死神・クロノア・トラゾーの4人で構成されており、チャンネル登録者数146万人を突破している人気ゲーム実況者グループ「日常組」。

彼らが配信している脱獄シリーズを漫画化した『日常ロック』が、2021年1月5日発売の「月刊コミックフラッパー2021年2月号」より連載を開始した。

出典:PR TIMES

日常組の人気動画「脱獄シリーズ」をベースにした完全オリジナルストーリーが描かれており、漫画は松並香葉が担当し、原作は日常組のメンバー・トラゾーが担当している。

日常組が”怪盗PKST団”として漫画上で活躍する様子を楽しんでほしい。

出典:PR TIMES

また、今回日常組の漫画が掲載される「月刊コミックフラッパー 2021年2月号」の紙雑誌には、新連載を記念し、3カ月連続でつく付録の第1弾「怪盗PKST団(プークストゥ)の予告状」もついているため、気になる方は是非チェックしてみよう。

(※こちらの付録は紙雑誌のみに付属し、電子版にはつきませんのでご注意ください)

【新連載「日常ロック」あらすじ】

出典:PR TIMES

PKST団は4人組の怪盗。彼らは悪事を働く者や企業から盗みを行い、その悪を世間に公表していた。

ある日、PKST団のもとに、怪盗Zからの挑戦状が届く!

それには彼らが身分を詐称して預けた貸金庫からお宝を盗むと記されていた。怪盗Zから盗まれる前に、PKST団は貸金庫があるゾペロニア銀行に潜り込むが、そこで驚くべきことが待ち受けていた!!

日常組の人気実況”脱獄シリーズ”が漫画化『日常ロック』

月刊コミックフラッパーについて 販売場所や価格など出版情報について

出典:PR TIMES

今回、日常組の漫画「日常ロック」が掲載される月刊誌「月刊コミックフラッパー」についての情報は以下の通りだ。

タイトル 月刊コミックフラッパー 2021年2月号
発行 株式会社KADOKAWA
定価 本体500円+税
発売日 2021年1月5日㈫

全国の書店またはKADOKAWAの公式オンラインショップやamazonなどより購入が可能となっている。

‣書誌情報・オンライン購入はこちらから:https://www.kadokawa.co.jp/product/322002000437/

【関連サイト】

月刊コミックフラッパー 公式サイト https://comic-flapper.com/
月刊コミックフラッパー 公式Twitter https://twitter.com/comic__flapper
日常組 公式YouTubeチャンネル https://www.youtube.com/user/peinto1008
日常組 公式Twitter https://twitter.com/Nichijo_Gumi

日常組に関する記事をもっと読みたい方はこちら↓

日常組 ぺいんとのキャラデザ公開「ぺいんトリオ」 

(アイキャッチ画像出典:PR TIMES

コメントを投稿

avatar

ユーザー

wpDiscuz

AUTHOR

YouTube歴は約10年、水溜り/東海/肉チョモ/バケ会/パオチャン他YouTuberや踊ってみた・歌ってみた、キヨ・タイショーのゲーム実況など、色んなジャンルの動画が好きな三児の母です。