• NEWS
  • 2021.02.16

てんちむ 脱毛PRの景品表示を謝罪

この記事の動画:
てんちむ 脱毛PRの景品表示を謝罪

をみる コメントを投稿

脱毛サロンのPRで景品表示法違反の疑いがかかっていたてんちむが謝罪。今後このようなことが起こらないようにと、専門家の確認をしてから仕事を受けること、正しい知識を身につけるため、「薬事法管理者」「コスメ薬事法管理者」の資格を取得すること宣言した。

てんちむ 脱毛サロンPRの景品表示を謝罪 インスタライブで弁明も

(出典:てんちむCH/ tenchim

(出典:コレコレチャンネル KoreTube 

脱毛サロン「C3」のPRが景品表示法違反ではないか?との疑いがかかった件で、てんちむがインスタライブで説明。また、自身のYouTubeチャンネルに謝罪動画を投稿、この件を取り上げたコレコレの配信にもメッセージを送った。

てんちむは、PRにて誤解を招くおかしな書き方をしてしまったこと、この件を扱ったコレコレの配信での態度が悪かったことを謝罪し、企業側の気持ちを汲み取ろうと表現が傾いていたこと、紹介する身として未熟だったことを認めた。

↓「てんちむ景品表示法違反の疑い」の記事はこちら↓

てんちむ 脱毛サロンPRで景品表示法違反の疑い

薬事法並びコスメ薬事法管理者の資格取得を宣言

出典:コレコレチャンネル KoreTube 

てんちむは今後PRの仕事を受けた時に、専門家や弁護士に審査してもらい、自己判断で仕事を受けないことを宣言。また、このようなことを無くすには、自分も正しい知識を身に着ける必要があると考え、薬事法、景表法も学べる「薬事法管理者」と「コスメ薬事法管理者」の資格を取ることにしたという。

今後、こういったPRを受けないという選択肢もあるのだが、てんちむは、自分が美容系のPRをするインフルエンサーとして需要があると分かっているのだろう。

今回は企業の思惑どおりのPRをしてしまったてんちむだが、今後はクリーンなPRのできるインフルエンサーとしての活躍が期待できる。

↓もっとてんちむの記事をみたい方はこちら↓

山本裕典がてんちむに土下座「お願いします」

(アイキャッチ画像出典:てんちむ/愛 天華Instagram

コメントを投稿

avatar

ユーザー

wpDiscuz

AUTHOR

YouTube歴10年ほどです。好きなユーチューバーは、はじめしゃちょー、はじめしゃちょーの畑など。ゲーム実況では、おれんじ君にハマっています。趣味は、カード作り(ペーパークラフト)です。