• NEWS
  • 2020.05.25

だいにぐるーぷがVook主催「VIDEOGRAPERS TOKYO」に出演

だいにぐるーぷという6人組のYouTuberはご存知だろうか。2017年から活動し、現在チャンネル登録者は65万人。多くのYouTuberが公開する動画とは異なり、モーショングラフィクスや3DCGを落とし込んだクオリティの高さを重視したスタイルが注目されている。まだ現役大学生だという彼らは今YouTube界に何を思うのか、イベント登壇でどんな撮影・制作の裏側を見せてくれるのだろうか。

今回のイベント「VIDEOGRAPERS TOKYO」とは

“#VGT”

『出典:Vook Twitter

今回だいにぐるーぷの出演が決まった「VIDEOGRAPHERS TOKYO」(VGT)とは、日本最大級の動画・映像制作TipsサイトVookが主催する、映像制作者の未来を考えていくイベント。(Tipsサイトとは、そのジャンルの操作法などに関するコツや小技、ちょっとした工夫、テクニックなどを集めたものを指す。)

「VIDEOGRAPHERS TOKYO」は5月25日(月)から5月29日(金)の5日間、VookのYouTubeチャンネルより毎晩配信。毎日トップクリエイターが出演し、視聴者のコメントを拾いながら、さまざまなトピックについて話し合う。

5日間に渡る、豊かなテーマ

『出典:Vook

5日間それぞれにテーマがあり、スタートの25日は「with コロナ ビデオグラファーDAY」、26日は「映画・コンテンツ DAY」、27日は「動画制作を始めようDAY」、28日は「Music Video DAY」、だいにぐるーぷが出演する最終日29日は「Adobe DAY」というテーマで開催。

タイムスケジュールが既に公開されており、内容は、映像制作初心者向けの機材・ソフト講座から、商品の魅力を具体的に伝えながらのセッション、大活躍中のプロがこれからの映像業界へ思うことや、実際に映像を仕事にするにはどうしたら良いかなど。自粛期間中にスタートした初心者から、第一線で活動するプロに至るまで満足度の高いイベントとなっている。

「これからはチームYouTuber!」

YouTubeの今までとこれから

『出典:Vook Twitter

現在、誰でもYouTubeに動画をあげる時代がやってきた!、ということでだいにぐるーぷが登壇するテーマは「これからはチームYouTuber!」。数々のYouTuberの中でも、飛び抜けてコンテンツのクオリティを重視する姿勢が注目されての出演だ。

これまでのYouTuberは、個人で動画制作の全てを担うスタイルを作り出していた。しかし現在、YouTubeチャンネルは、出演者とビデオグラファーやエディターが手を組む事でチームとなり、これまでとは違う新しいコンテンツを生み出す時代となってきている。その形に着目し、YouTubeの今と、これからの動画制作者の新たな可能性を見つめるトークセッションとなる予定だ。

全員もらえるプレゼント企画

『出典:Vook

「VIDEOGRAPERS TOKYO」ではこれらのタイムテーブルのほかに、映像制作者向けにプレゼントキャンペーンを実施。アンケートに答えた方の中から、抽選で100名に豪華景品が当たる予定となっている。

プレゼントは、スポンサー提供品の他に在宅ワークを充実させるものからおうち時間をより楽しめるものまで幅広いラインナップ。また、商品が当たらなくても、アンケートに応募した全員に商用利用可能のテロップテンプレートが手に入る。こちらは今回だいにぐるーぷと同じセッションに参加するダストマンが制作したものとなっている。

コメントを投稿

avatar

ユーザー

wpDiscuz