ヒカキンとシバターの写真が流出!?実は仲良し幼馴染という噂も!?

ヒカキンのことを動画で執拗にイジる炎上系YouTuberのシバター。
現在は以前よりも落ち着いたものの、昔は「ヒカキンに何の恨みが・・・」と思われるレベルの「悪口動画」を投稿してきた。

しかし、実は動画でのあの態度は「ネタ」であり、本当のシバターとヒカキンは「仲良しの幼馴染」という説が浮上した・・・!?

ヒカキンとシバターの「仲良し(?)」写真が流出!

ヒカキンとシバターが実は仲良しなのでは、と噂されるきっかけとなったのは、出所不明のとある2枚の写真から。

しかし、その写真は何者かに作られた「合成写真」であるという指摘もあったのだが、果たしてその真実は・・・?

ヒカキンとのツーショット写真は合成?


出典:YouTube.com

まずはこちらのツーショット写真をご紹介していこう。
ヒカキンとシバターが並んで何か会話をしているようにも取れる写真だが、こちらは第三者による合成写真であることが明らかとなっている。

確かに、ヒカキンとシバターに当たる光の量やピントが明らかに不自然。
「ヒカキンとシバターが仲良かったらいいのに・・・」と望むファンによって作られたものなのだろうか・・・。

マスオ・ヒカキンとの3ショット!3人は幼馴染?

続いての写真は冒頭部分でもご紹介したこちら↓


出典:http://youtuberber.net

左からマスオ・ヒカキン・シバターが並んで仲睦まじげに記念撮影をしたように思われる写真。
こちらは、先程のツーショットとは異なり、合成だとは思えないものすごく自然な写真といえよう。

しかし、この写真が合成か、はたまた本当に3人で撮られた写真なのかは、ヒカキンもシバターも、そしてマスオも真実を語っていないため、真偽についたは謎に包まれた状態。


出典:Twitter.com

因みに、あの写真を見て「3人は幼馴染なの?」と感じた方も多いそうだが、シバターの出身地は神奈川県、そしてヒカキンとマスオの出身地は新潟県。

地元も違えば年齢も離れているため、もしシバターとヒカキン・マスオが友達だったとしてもそれは「YouTuber仲間」というだけであり、幼い頃からの長い付き合いという関係ではないのだ。

シバターの年齢など詳しいプロフィールはこちらから↓

PROWRESTLING SHIBATAR ZZ

「ヒカキンアンチ」シバター

シバターと言えば、ヒカキンに対する執拗な執着心を持っていることから「ヒカキンアンチ代表」として有名である。

「ヒカキンの動画スタイルが気に食わない」と、過去に何度もヒカキンの動画に物申してきたシバター。
動画でヒカキンの悪口を言う度「お前のほうがキモい」「嫉妬乙ww」と毎度のごとくヒカキンファンによるアンチコメント&低評価の嵐をお見舞いされているのだが・・・。

過去には本を燃やしたことも!


出典:YouTube.com

その中でもヒカキンが手がけた初の著書である「僕の仕事はYouTube」を燃やす動画は、最初は面白がっていたシバターファンも「流石にやりすぎ」とドン引き。

ヒカキンファンだけでなく、多くの視聴者からバッシングを受ける炎上事件へと発展した。
※本を燃やした動画は現在日本では見れない状態となっている

炎上系YouTuberシバターのヒカキン本のレビュー動画が、日本からアクセスできなくなった理由とは!?

また、他にも「嫌がらせ」とも思える物申す動画やいじり動画を数多く投稿してきたシバター。
大人たちからは「面白い」と評判ではあるが、純粋にヒカキンを応援する女性や子どもたちからはもちろんシバターは悪魔的存在。

 

現在はあまり相手にされなくなったものの、シバターのヒカキンネタ動画が投稿される際は、決まって低評価ボタンが大量に押されるのが恒例行事となっている。

シバターがヒカキンに行ってきた悪行の数々の詳細はこちらから↓

ヒカキンとシバターの関係を徹底調査!本を燃やす理由は嫌がらせ?

ヒカキン・シバターが仲良しだと噂される理由


出典:YouTube.com

しかし、何故ヒカキンとここまでヒカキンを毛嫌いしているシバターが仲良しであることが噂されているのだろうか。
確かに、先にご紹介した写真が「仲良しの証拠」だと言われればそれまでなのだが、実は他にも「シバターがヒカキンのことを、本当は嫌いではないのでは」ということを感じさせる、とある理由が存在するのだ。

理由その①実際は本を燃やしていない?

まずは、ヒカキンの本を燃やした事件についての真相。
参考になる画像は少ないが、もう一度シバターが本を燃やしている画像を拡大して見てみよう。

なにか不自然さを感じないだろうか。

普通、本を燃やしたらこのように上の部分だけが綺麗にゆらゆらと燃えるだけでなく、以下の写真のように上だけでなく全体に炎が一瞬で燃え広がるだろう。


出典:Twitter.com

恐らく、シバターは実際にヒカキンの本は燃やしておらず、本の後ろでなにか別のものを燃やしていることが予想されるのだ。

つまり、シバターはヒカキンと仲良し、というよりか「超えては行けないラインをしっかりと理解している常識人(?)」であり、ヒカキンの本を燃やすという行為も今になって考えれば、単なる視聴者集めのためのパフォーマンスだったのではないのだろうか。

理由②シバター 実はヒカキンを「凄い」と認めていた!

また、シバターは過去に生配信でヒカキンについてべた褒めをしていたことも話題となっている。

いつものテンションとは異なり、静かで落ち着いた雰囲気のシバター。
2分少々の短い動画だが、最初から最後までヒカキンのことを「凄い」「うまい」などの言葉を使って褒めちぎっている。

実は、シバターはヒカキンのことは昔から既に一目置く存在として、動画クリエイターとしての彼の実力を認めていたのだ。

理由③ヒカキン シバターのTwitterをフォローしていた?


出典:Twitter.com

そして極めつけはこちら。

ヒカキンが過去に使っていたTwitterアカウント「開發 光」が、以前シバターのアカウントをフォローしていたことがあったそうだ(真偽不明)。
現在は事務所の関係などでフォローを外してしまったようだが、ヒカキンもシバターに対してそこまで敵意を持っていないということが伺える。

つまり、ヒカキンとシバターの関係は?

つまり、ふたりは「仲良し」ではなかったとしても、少なくともお互いがお互いを嫌い合っているギスギスした関係ではないのだ。

しかし、お互い方向性が違うためヒカキンのイメージを崩さないためにも、恐らく事務所であるUUUMはシバターとの共演は間違ってもないようしっかりとNGを出しているはずである。

今後も、天地がひっくり返ったとしてもヒカキンとシバターの夢のコラボ動画にお目にかかることはまず無いと言っても良いだろう。

もし、シバターが動画スタイルを180度変えて、ヒカキンのような「キッズ向け」のYouTuberになるのなら話は別かもしれないが・・・。

シバターは炎上系youtuberの元祖!その活躍と交友関係についてまとめてみた

LogTubeの公式twitter&公式LINE@でYouTuber最新情報をお届け!
ホーム画面に追加しよう!

またはブラウザのオプションメニューからホーム画面に追加すると、LogTubeをより便利にお使いいただけます。

コメントを投稿

avatar
並べ替え:   新着順 | 古い順 | 投票数
trackback

[…] ヒカキンとシバターの写真が流出!?実は仲良し幼馴染という噂も!? […]

wpDiscuz