• NEWS
  • 2020.05.31

水溜りボンド コロナ支援先の紹介とお願い

この記事の動画:
水溜りボンド
水溜りボンド コロナ支援先の紹介とお願い

水溜りボンドをみる コメントを投稿

2020年5月28日、水溜りボンドが「この動画を見ていただきたいです。」を公開した。

ヒカキンの立ち上げた「コロナ医療支援募金」ほか、新型コロナウイルスに関連する支援先の紹介とお願いをする動画内容が、視聴者の間で話題になっている。

水溜りボンド ネットの良さは拡散力

出典 水溜りボンド

今回の動画では、ヒカキンが立ち上げた「コロナ医療支援募金」の件で、ネットの良さである拡散力が発揮され、様々なYouTuberや視聴者が協力したことなどを述べた上で、水溜りボンドはあえて緊急事態宣言が解除されたこの時期に、改めて注意喚起と募金のお願いをしている。

►関連記事はコチラ:ヒカキン発足のコロナ医療支援募金が立ち上げ3日で募金2億円突破

「1人1人が行動を起こすきっかけになればうれしい」と、概要欄に様々な募金ほか支援の窓口をまとめており、実際に水溜りボンドは掲載したすべての支援先に募金したとのこと。

水溜りボンド 視聴者からは「微力ながら募金させていただきました」

出典 水溜りボンド

コメント欄では「微力ながら、協力させて頂きました。」「募金する金額が多いが少ないがしようと思う気持ちが大事よね。僕も1000円寄付しました。」「Tポイントの使い時がわからなかったので全部募金しました。」と、募金・支援への協力報告が寄せられている。

また、「視聴者にも選択肢を与えてくれて、なによりその数に驚きましたが、たくさん調べてくださって教えてくれて助かりますとありがとうございますの気持ちがたくさんです!」「募金や支援の方法や支援先が多すぎてよく分からない人が多かったと思うから、こうやって安心できる財団や基金をまとめて発信してくれるのは本当にありがたい」「募金じゃないやつもあることを知れたから協力しやすい!ありがとうございます😊」と、水溜りボンドへの感謝・感心の声も。

今後の未来のために、国民1人1人が自分なりに考え、日々自分にできる行動をしていこう。

水溜りボンドの記事をもっと読みたい方はコチラ↓

水ボン UUUM脱退ドッキリで「トミー事務所」設立を提案

#家ナカARSQUAREコンテスト 水溜りボンドとタッグを組んで開催!

コメントを投稿

avatar

ユーザー

wpDiscuz

AUTHOR

YouTube歴7年、好きなYouTuberは水溜りボンドです。他にもアナタシアの踊ってみたや、キヨ・タイショーのゲーム実況、他歌ってみたなど、色んなジャンルの動画が好きな二児の母です。