【もこうvsキズナアイ】同人誌事件まとめ

数いる有名実況者の中でも何かとお騒がせな人物であるもこう。

過去に「引退詐欺」「改造ポケモン事件」など、様々な騒動を起こしてきたが、今回ご紹介する事件は超有名VTuber「キズナアイ」を巻き込んだ大騒動!

事件のきっかけはとある同人作家がもこうとキズナアイの同人誌を執筆したことが原因だそうで・・・?

もこうについて

では、まずはじめにこの事件の登場人物達についてご紹介していこう。

ニコニコ動画出身の大人気実況YouTuber!


出典:YouTube.com

もこうは、ニコニコ動画に投稿した「厨ポケ狩り講座」という動画シリーズが大ヒットし、現在はYouTubeで活動を続けている有名実況者である。

主にポケモン・ぷよぷよ・シャドウバースの実況を得意としており、その中でもぷよぷよの腕は非常に良く現在はぷよぷよのプロゲーマーとしても活躍中。

►もこうの詳しいプロフィール情報はコチラ:もこう(実況者)が炎上!声優デビュー/年齢/素顔/大学が気になる!逮捕の噂は本当?

過激発言連発!?賛否両論な部分も・・・

もこうの実況動画が人気の理由は主に、彼が発するボキャブラリー満載な言葉にあると言える。

これまで、もこうは動画や配信で数々の名言(迷言)を残しており、まとめサイトやNAVERなど様々なサイトで「名言集」がまとめられ、ファンから親しまれているのだが・・・

 

もこうは他の実況者と比べとても短気。

暴言やキレ芸など下手をしたら炎上するような発言を連発することが多く、暴言を吐くだけでなくコントローラーに八つ当たりしてしまうこともしばしば・・・。

それについて「面白い」と称賛するファンも多いが、もちろんそれらに不快感を感じる視聴者も多く、ほか実況者よりも肯定派・否定派がはっきり別れているため日頃から少々コメント欄が荒れ気味であったりもする。

►もこうの迷言についてまとめた記事はコチラ:名言連発!?もこう先生のポケモン実況動画ランキング(⌒,_ゝ⌒)

キズナアイについて

世界も認めた!?元祖VTuber!


出典:YouTube.com

キズナアイはYouTubeで今や知らない人はいないレベルでの人気を獲得した「元祖バーチャルYouTuber」。

過去にも彼女のようにバーチャルキャラクターとしてYouTubeで活躍するYouTuberは存在したが、キズナアイ人気で一気にVTuberブームが爆発したと言っても過言でない「VTuberブームの火付け役」と言っても過言ではないだろう。

その人気は日本国内だけにとどまらず世界中にまで広がっており、現在は「世界から注目されるVTuber」として活躍している。

►キズナアイに関する詳しい情報はコチラ:A.I.Channel・キズナアイとは?プロフィール/中の人/アカウント凍結事件についても徹底調査!

グッズ・メディア展開も!


出典:https://www.goodsmile.info

また、キズナアイはYouTube以外にも現在はライブ活動やグッズ・メディア展開など活動の幅を広げている。

大手企業とのタイアップや日本政府観光局から訪日促進アンバサダーを任されるなど、既に「オタク」の粋を越えそろそろ社会現象として取り上げられるのも時間の問題に。

今後も「クールジャパン」の代表として、世界中に日本の文化を広める架け橋となってくれることに期待が高まる。

tamachan
tamachan 瀬戸弘司さんとレペゼン地球をこよなく愛する新米ライターです。 もろに影響を受けやすいタイプ、現在ウクレレ2年生です。
3 ---------
投稿日:2019年1月18日

コメントを投稿

avatar
並べ替え:   新着順 | 古い順 | 投票数
匿名
匿名
2019年10月15日 10:54 PM

(⌒,_ゝ⌒)

匿名
匿名
2019年4月28日 4:38 PM

結局発売されるの?
絵きれいだし、内容もそれっぽいし、すごく読みたい。

匿名
匿名
2019年4月15日 12:34 AM

人間の屑

wpDiscuz