• NEWS
  • 2020.08.06

パパラピーズの推定年収はなんと○○○万円!?動画広告以外の収入についても調査

ここ最近メディアの露出も増え、人気・知名度共に急上昇中の男女コンビYouTuber「パパラピーズ」。

今回はそんなパパラピーズについての紹介はもちろん、パパラピーズの推定年収や月収、更に動画広告以外の収入についても調査してみた。

パパラピーズのプロフィールは?

パパラピーズってどんなYouTuber?登録者数は?

知名度・人気共に急上昇中の男女YouTuber・パパラピーズは、タナカガとじんじんの2人組で、2018年2月にパパラピーズとしての初動画を投稿し、活動をスタートしている。

その後しばらくは伸び悩んでいたものの、2020年に入り一気に注目を集めはじめ、2020年4月にチャンネル登録者数50万人、そして2020年6月23日に記念すべきチャンネル登録者数100万人も突破した。

チャンネル名 パパラピーズ
チャンネル登録者数 121万人
チャンネル開設日 2017年2月20日に登録
初動画投稿日 2018年2月
チャンネル総再生回数 316,159,500万回以上(2020年8月5日時点)

2020年8月5日現在はなんとチャンネル登録者数121万人を超えており、今話題のYouTuberとしてメディアへの露出も増えている。

パパラピーズがチャンネル登録者100万人突破! 記念プロジェクトが進行中

パパラピーズ じんじんのプロフィールは?介護士として働いていた?

 

この投稿をInstagramで見る

 

なに考えてると思う?

じんじん(@jinjiiiindao)がシェアした投稿 –

名前 じんじん
本名 佐藤 幸治(さとう こうじ)
生年月日 1994年12月5日
星座 いて座
年齢 25歳(2020年8月時点)
血液型 非公開
身長 175㎝
体重 150㎏
出身地 愛知県名古屋市
在住 東京都

強烈なキャラクターや面白いボケ、そして150㎏の巨体が印象的なパパラピーズのじんじんは、スペインとフィリピンと日本のクォーターなのだそう。

幼少期は複雑な家庭環境で育ち、擁護施設で生活を送っていた過去も…。

高校を卒業してからは介護士として正社員で働いており、その傍ら、プライベートではツイキャスでの配信を行っていたようだ。

その後、1人でYouTubeを始めるつもりだったが、前のマネージャーに誰かと組むことを勧められて、タナカガを誘いパパラピーズを結成した。

パパラピーズ 浜辺美波や渡辺直美など豪華ビデオレターに感激「メンバーエグい」

パパラピーズ タナカガのプロフィールは?過去に読者モデルの経歴も

 

この投稿をInstagramで見る

 

ずっとやってみたかったオレンジ髪。どうでしょうか??

タナカガ(@tanakaga.12)がシェアした投稿 –

名前 タナカガ
本名 田中 風香(たなか ふうか)
生年月日 1999年2月12日
星座 みずがめ座
年齢 21歳(2020年8月時点)
血液型 非公開
身長 152㎝
出身地 大阪府
在住 東京都

鋭いツッコミ人気を集める、パパラピーズのタナカガは、大阪の美容専門学校へ通い美容師免許やネイリストの資格を取得した経歴を持っており、過去に「Gemstone」と言う読者モデルチームで読者モデルとしても活躍していた。

小さいころの夢はネイリストだったのだとか。

ちなみに、タナカガの現在の体重は公表されていない。

しかし、2018年に投稿された断食ダイエット動画にて、チャレンジ前は48.1㎏、チャレンジ後は47.4㎏と公表されており、現在も見た目からは大きい体重の変動が感じられないため、現在の体重は47~48㎏前後ではないかと思われる。

パパラピーズ タナカガにはタトゥーがある?年齢や身長/出身地/彼氏/二重整形?歯並びが良くなったなどについて大調査!その可愛さの秘訣とは?

人気急上昇中!パパラピーズの推定年収はいくら?

パパラピーズの年収計算に必要なチャンネル総再生回数は?

 

この投稿をInstagramで見る

 

パパラピーズの新エンディング可愛いすぎる問題

じんじん(@jinjiiiindao)がシェアした投稿 –

総再生回数 316,159,500万回以上(2020年8月5日時点)
動画投稿開始 2018年2月6日

パパラピーズの推定年収を計算するにあたって必要な、チャンネル内の全動画の総再生回数は、2020年8月5日時点で316,159,500万回以上。

更に動画投稿開始した2018年2月6日から現在までの経過日数は、およそ2年6か月(30ヶ月)になる。

パパラピーズ トークイベント開催や記念グッズ発売を発表

パパラピーズの推定年収はいくら?月収についても

YouTubeの広告単価はそのチャンネルのジャンルや動画の再生時間などによって変動するようだが、一般的には1再生当たり推定0.05円~0.1円程度ではないかと言われている。

パパラピーズのチャンネル総再生回数が、およそ3億1615万回として計算してみると、これまで公開してきた動画の広告収入は最低単価の0.05円であれば、総収入1580万7500円となる。

もし0.1円であれば3161万5000円、広告単価がそれ以上であればもっと高額になるだろう。

この推定総収入を、動画投稿開始からの30ヶ月で割ると推定平均月収は52万6916円(広告単価0.1円の場合は105万3833円)となり、年収(推定月収×12)は632万2992円(広告単価0.1円の場合は1264万5996円)に…。

パパラピーズの推定年収はおよそ600万~1200万、もしくはそれ以上ではないかと思われる。

パパラピーズが「Z世代が選ぶトレンドYouTuber」1位に選出!

パパラピーズ 所属事務所との収益分配の割合は公表されている?

事務所に所属しているYouTuberの場合、YouTubeから入ってくる広告収入などは、手数料などを含め事務所に決まった割合の額を渡し、残りが自分の手取りとなることが多い。

パパラピーズもYouTubeデビュー時から事務所に所属しており、何割かの額は事務所に渡していると思われるが、その収益分配の割合については公表されていない。

もし5:5の割合で半分の額を事務所に渡しているとしても、推定で300万円~600万円ほどの年収になるのではないだろうか。

パパラピーズがチャンネル登録者100万人突破! 記念プロジェクトが進行中

コメントを投稿

avatar

ユーザー

wpDiscuz

AUTHOR

YouTube歴7年、好きなYouTuberは水溜りボンドです。他にもアナタシアの踊ってみたや、キヨ・タイショーのゲーム実況、他歌ってみたなど、色んなジャンルの動画が好きな二児の母です。