100万円をポンと寄付!?ヒカキンがこれまでに行ってきた募金が凄すぎる!?

ヒカキンといえば、ロレックスやヴィトンのトランク、そして純金ハンドスピナーなど最近「派手な金遣い」のイメージが強くなってきている。
しかし、ヒカキンはプライベートや動画のためだけでなく「あること」に大量にお金を消費していることが話題となっているそうで・・・?

今回は、そんなヒカキンが100万円をポンと使ってしまった驚きのエピソードについてご紹介していこう。

ヒカキン 西日本豪雨に100万円を募金!

ヒカキンが大量にお金を消費している「あること」とは募金活動のことである。
2018年7月に起きた西日本豪雨の際は、100万円を何の躊躇もなくポンと寄付したことが大きく話題を呼ぶこととなった。

ヒカキンが動画で募金を呼びかけ!

7月9日、ヒカキンは自身のチャンネルで「ヒカキンと一緒に西日本豪雨の被災地に募金しませんか?」という動画を投稿。
多くの視聴者に1円でも多くの募金を呼びかけた。

その際、ヒカキンがネットを使った募金方法を自らがお手本となり紹介したのだが・・・?

「じゃ、100万円で・・・」に驚きの声殺到!?

ヒカキンは、Yahooを使っての募金方法を視聴者へ紹介した。
Yahooでは一口100円からの募金が可能なのだが・・・


出典:YouTube.com

ヒカキンは当たり前かのように「じゃ、100万円で・・・」と、募金最高額である100万円を選択したのだ。
また、他にもTポイントを使用した募金や、定期的に定額が支払われる募金方法も自らが実践しながら紹介。
つまり、この動画でヒカキンは100万円以上の募金をしたということになる。

もちろん、こんなにあっさりと100万円を募金するヒカキンの姿を見た視聴者は驚愕。


出典:YouTube.com

ためらわず大金を募金する彼の姿勢に心を打たれたという視聴者が続出した。

ヒカキンのやっていることは「偽善」?

しかし、こういった募金を呼びかける動画や募金する動画を投稿すると必ずと言って良い程それを「偽善である」と否定するコメントも多く寄せられる。
果たして、今回のヒカキンの「100万円募金」は本当に偽善での行動だと言えるのだろうか?

ヒカキンの呼びかけに感動する視聴者続出!

先にもご紹介したとおり、ヒカキンの寄付を呼びかける動画にはそういった「偽善」コメントよりも「ヒカキン凄い」「自分も募金してくる」といった、ヒカキンの言葉や行動に感動した視聴者のコメントがとても目立った。

更にヒカキンは自分が100万円もの大金を寄付したことについて「僕、偉いでしょう!皆も募金してね!」といった上から目線の発言はせず


出典:YouTube.com

「僕一人が100万円募金するよりも、今見て下さってる皆さんの100円の方がずっとずっとすごいパワーをもってます」

「仮にですけど、今この動画を見て下さってる100万人の方が全員100円ずつ募金したと考えると、それでもう1億円になります」

と、小さな優しさが大きな力となるということを熱弁した。
あまりこのような言い回しで募金を呼びかける有名人は少ないため、それに心を動かされた視聴者が続出。
その次の日の募金額は、ヒカキンが動画でも言っていた1億円を超える金額となり、更にその数日後には、その倍であ2億円も突破したそうだ。

全てがヒカキンの影響だとは言い切れないが、その2億円の募金の中にはヒカキンの影響を受けたという人の割合はかなり高かったのではないだろうか。

ヒカキンに影響されYouTuberになりたい子供急増!子供へ悪影響との声も・・・?

シバターも思わず「負けた」発言!?

自分の影響力を慈善活動に利用したヒカキンに対して、今までさんざん彼をイジり倒してきたシバターも、彼の募金動画を見て

「ヒカキンはYouTubeを通して立派な奴になった」

「何の嫌味もなく・・・」

など、気持ち悪いぐらいにヒカキンを絶賛。
更には「これからはさん付けで呼ばないと・・・」など、ヒカキンの凄さを視聴者達へ発信した。

ここまで多くの人々の心を動かしたヒカキンの取った行動は、間違いなく偽善ではないと言える。
少なくともTwitterで災害に対してポエムじみたつぶやきを投稿している人や、自分の自撮りを添えて「皆大丈夫?」というつぶやきを投稿していた「災害をお祭りを勘違いしている」人よりは、よっぽど立派な行動を取っているのではないだろうか。

ヒカキンとシバターの関係を徹底調査!本を燃やす理由は嫌がらせ?

ヒカキンがこれまでに行ってきた募金活動

更に、ヒカキンは西日本豪雨だけでなく過去に災害が起きた際にも、多額の募金や募金を呼びかける動画を投稿している。
ここからは、ヒカキンがこれまでに行ってきた募金活動についてご紹介していこう。

九州北部豪雨 プレゼント作戦が「策士すぎる」と絶賛される!?

2017年に起きた九州北部豪雨の際にも、ヒカキンは今回と同様募金を呼びかける動画を投稿している。
その方法があまりにも「策士すぎた」ということで話題を呼ぶこととなった。

実は、ヒカキンはこの動画を投稿した前日に「視聴者にNintendo Switchをプレゼントする」という動画を投稿していた。

プレゼントの応募条件は「プレゼント動画に高評価をつける」「ヒカキンTVにチャンネル登録し、投稿通知をオンにするということ。

当時Switchはかなり品薄であったことから、もちろん応募者が殺到。
つまり、その次の日に投稿された募金動画はヒカキンの今まで投稿してきた動画の中でも特に多くの人へ通知されたということになるのだ。

そのため、ネットでは「ヒカキンが投稿通知をオンにさせたのは、実は募金を呼びかける動画をより多くの人へ見て欲しかったという理由があったのでは」という噂が広がり「ヒカキンが自分の知名度を有効活用し募金を呼びかけた」と、彼を評価する声が大量に寄せられることとなった。

もちろん、九州北部豪雨のときもヒカキンは動画にて100万円を募金。


出典:YouTube.com

そして、西日本豪雨のときと同じく「自分ひとりが募金した100万円よりも、皆が募金する100円のほうがパワーが大きい」ということを呼びかけていた。

現在も東日本大震災復興を応援中!

更に、ヒカキンは被災から既に7年が経過した東日本大震災の復興支援を現在も尚継続して行っている。
更に被災した年である2014年にはチャリティーイベントに出演し、ヒカキン自身も140万円を復興支援財団に募金したということも大きな話題となった。

UUUMの方針であると言われたらそこまでなのかもしれないが、知名度を活用し1円でも多くの募金を呼びかけるヒカキンの姿勢に心を打たれる視聴者は後を絶たずない。
そんな気持ちの良いぐらいに真っ直ぐで温かい心を持つヒカキンへの「愛を込めた皮肉」として生まれた

「ヒカキンよ、子供たちを笑顔にして食う飯はうまいか?」

という言葉がここまで有名になった理由であるといっても過言ではないだろう。

ヒカキンが募金を通して伝えたいこと

今回、ヒカキンの呼びかけもあり西日本豪雨への募金は大量に寄せられることとなった。

ヒカキンが動画でも言っていた通り一人が多額のお金を募金するよりも、一人ひとりの僅かな募金がパワーとなり、現在なんと5億円を超える金額が集まっているそうだ。

ヒカキンが募金を通して伝えたかったこと、それはきっと言葉に出さずとも誰もが分かっているはずだろう。

ヒカキンの年収が10億超え!?明石家さんま・坂上忍も驚愕の総資産とは??

LogTubeの公式twitter&公式LINE@でYouTuber最新情報をお届け!
ホーム画面に追加しよう!

またはブラウザのオプションメニューからホーム画面に追加すると、LogTubeをより便利にお使いいただけます。

コメントを投稿

avatar
並べ替え:   新着順 | 古い順 | 投票数
trackback

[…] 100万円をポンと寄付!?ヒカキンがこれまでに行ってきた募金が凄すぎる!? […]

wpDiscuz