少年ジャンプ+のキャラクターがVtuber化!?集英社のVtuber事業参戦に期待大!他企画紹介も

株式会社BUZZCASTが週刊少年ジャンプで有名な集英社と、漫画配信アプリ「ジャンプ+」連載中の作品のキャラクターをVtuber化する共同事業をスタートし話題となっている。

今回Vtuber化するジャンプ+の作品・告知動画の紹介はもちろん、ジャンプ+を知らない方のために、過去に有名YouTuberが公開したジャンプ+の案件動画や、現在集英社が開催中のYouTube企画情報もお届け!

あの少年ジャンプ+のキャラクターがVtuber化!?

「少年ジャンプ+」のキャラクターが2018年内にVtuber化!

引用:http://jumpbookstore.com/ext/hajimetenokata/plus.html

今回、株式会社BUZZCAST(https://www.buzzcast.bz/)が『週刊少年ジャンプ』などで有名な集英社と共同でとある事業を開始した。事業内容は漫画配信アプリ『少年ジャンプ+』に連載中の作品のキャラクターをYouTube上でVtuber(バーチャルユーチューバ―)化させるというもの。

引用:https://www.atpress.ne.jp/news/166166

Vtuber化するのは少年ジャンプ+連載中の作品のうち2作品であり、現在はチャンネル開設・告知動画配信まで行われている。本格的なVtuberとしての動画コンテンツの配信は2018年内とされているが、詳細な日程は発表されていない。

►Vtuberについての詳しい記事はコチラ:バーチャルYoutuberとは?Vtuberの仕組み徹底解説

では、今回Vtuber化する作品やキャラクターを紹介していこう。

ポンコツあくま「悪魔のメムメムちゃん」がVtuberに!

『ヤレない・エロくない・がんばらない』

ジャンプ+連載中の作品で今回Vtuber化する2作品のうちひとつは、ポンコツあくまの奮闘コメディー「悪魔のメムメムちゃん」だ。

「悪魔のメムメムちゃん」ってどんな作品?

高校生・ひょう太のもとに現れた悪魔・メムメムちゃんの日常を描くギャグ漫画。

魂を奪うのが仕事だけどやる気も能力も無いメムメムちゃんと、メムメムちゃんのせいでロリコンと誤解されがちなひょう太、やたらセクシーなアパート管理人母娘が中心となる一話完結方式。独特なワードセンスと台詞回しが特徴的。

引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%82%AA%E9%AD%94%E3%81%AE%E3%83%A1%E3%83%A0%E3%83%A1%E3%83%A0%E3%81%A1%E3%82%83%E3%82%93

四谷啓太郎が描くファンタジー&ギャグ漫画であるこの作品からは、ポンコツあくまのメムメムちゃんのVtuber化が決定している。

原作が面白すぎるが故なのか、ショートWEBアニメやゲームアプリになったこともある作品だが、なんとも未だ軌道に乗れてない印象である。ぜひ今回のVtuber化を通して、少しでも認知度と人気が上がっていくことに期待したい。

この可愛い悪魔に誘惑されたい人は、今すぐチャンネル登録しよう。

►チャンネル登録はこちらから:悪魔のメムメムちゃんねる

ジャンプ+で隔週火曜日更新中「悪魔のメムメムちゃん」試し読み

Vtuber化するのは誰?「週末のハーレム」

『この世界は女しかいなくなってしまったのです』

このセリフでピンと来た方もいるのではないだろうか?そう、Vtuber化するもう一つの作品は、少年ジャンプ+にて連載中の、近未来エロティック・サスペンス作品「週末のハーレム」である。

「週末のハーレム」ってどんな作品?

難病を治療するためのコールドスリープから目覚めた主人公が、男性だけを殺害するウイルスによって男性が99.9%死滅していた世界に直面し、出会ったばかりの女性たちとの子作りを懇願されて困惑する一方、残りわずかな男性たちを救うために必要な特効薬の開発を目指す日々を描く。

引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%B5%82%E6%9C%AB%E3%81%AE%E3%83%8F%E3%83%BC%E3%83%AC%E3%83%A0

LINK原作・宵野コタロー作画で生み出されたこの作品には、大勢の女性キャラクターが登場する。果たしてどのキャラクターがVtuber化するのか、気になった方は告知動画を視聴しよう。そして今後の活動が気になったあなたには、ぜひともそのままチャンネル登録することをお勧めしたい。

ちなみに、チャンネルのアイコンが○○になっているのは、もしかするとヒントなのかもしれない。

►チャンネル登録はこちらから:週末のハーレムチャンネル

ジャンプ+で隔週日曜更新中「週末のハーレム」試し読み

YouTuber×少年ジャンプ+案件動画他企画も紹介

ヒカル×集英社コラボ!ヒカルの漫画がジャンプ+に掲載!?

2018/07/18にヒカルチャンネルにて公開された「ヒカルの漫画がジャンプに掲載?集英社に直接乗り込んでみた」ではヒカルと集英社がコラボし、なんと現役の漫画家であるサクライという方にヒカルの漫画を描いてもらったようだ。もちろんその漫画はジャンプ+にて掲載されているため、気になる方は動画をご覧いただきたい。

►この動画についての詳しい記事はコチラ:ヒカル 自身の漫画がジャンプに掲載?!

はじめしゃちょー×ジャンプコラボ!24時間ジャンプ漬け!?

2018/09/21にはじめしゃちょ―のチャンネルで公開された『ジャンプ1000冊あるので24時間読み続けますwwwww』という動画。こちらの案件動画は、ジャンプ+アプリの4周年を記念した「ジャンプ+フェス2018〜24時間ジャンプ漬け〜」と、そのフェス内での「はじめしゃちょータイム」開催の宣伝を行っている(※現在この記念企画は終了)

はじめしゃちょーは、集英社に協力してもらいかき集めたジャンプ1000冊を用意し、24時間読み続けたら何冊読めるのか?というチャレンジに挑戦している。

過去こういったYouTuberとのコラボ・提供は、漫画やアプリでの企画などの宣伝がメインだが、もしかするとVtuberの動画配信後は、今回Vtuber化が決まったキャラクターと有名YouTuberのコラボ動画もあり得るかもしれない。

ジャンプ好きはこちらもチェック!週刊少年ジャンプ創刊50周年記念企画

ほかにも現在、集英社は週刊少年ジャンプ創刊50周年を記念した企画としてYouTubeチャンネルを立ち上げ、ジャンプ連載の作品が原作となったアニメ80タイトル以上を、2019年3月末まで配信しているようだ。ジャンプファンの視聴者は、こちらもぜひチェックしてみてはいかがだろうか。

►名作アニメを配信中のチャンネル:週刊少年ジャンプ創刊50周年公式チャンネル

 

もっとVtuber関連の記事を見たい方はコチラ↓

総勢53名のVTuberが出演するチャリティーライブで243万円の募金!ライブ概要/出演VTuber一覧/寄付先を紹介

新Vtuber「美津あき子」デビュー!瀬戸弘司プロデュースで早速四天王入りのチートっぷりを発揮!

はじめしゃちょーがVtuberデビュー!?ミライアカリとのコラボで質問攻めに!ファンの反応は?

LogTubeの公式twitter&公式LINE@でYouTuber最新情報をお届け!
ホーム画面に追加しよう!

またはブラウザのオプションメニューからホーム画面に追加すると、LogTubeをより便利にお使いいただけます。

コメントを投稿

avatar
wpDiscuz