• NEWS
  • 2020.11.06

レペゼン地球は「去年解散するはずだった」DJ社長が語る福岡ドーム解散ライブへの思いと解散理由

この記事の動画:
レペゼン地球は「去年解散するはずだった」DJ社長が語る福岡ドーム解散ライブへの思いと解散理由

をみる コメントを投稿

2020年11月5日、レぺゼン地球が「レペゼン地球が解散する本当の理由【これが最後の動画です】」を公開し、グループ解散の理由を告白した。今回は動画内で語られたレぺゼン地球の解散の理由はもちろん、解散ライブについての情報や、過去の炎上によるドームライブ中止についてもまとめていこう。

DJ社長がレペゼン地球の解散理由を告白「去年解散するはずだった」

レペゼン地球の解散理由は「夢」のため?実は去年解散予定だった

2020年11月5日、レぺゼン地球のチャンネルで公開された動画「レペゼン地球が解散する本当の理由【これが最後の動画です】」にて、DJ社長がグループ解散の理由について語っている。

動画冒頭、改めて12月26日のライブをもってレぺゼン地球が解散することを報告したうえで、視聴者からの憶測もあった「ドッキリ」「改名」「メンバー逮捕による活動停止」「DJ社長の借金による倒産」などではなく、本当に解散することを告げた。

出典 レぺゼン地球【公式】

気になる解散の理由は「最初からそう決めてたから」とのこと。

レぺゼン地球は結成当初からドームでライブをすることを夢見て今まで活動をしてきており、今回の福岡ドームのライブが決定しその夢が叶ったため、解散するのだ。

結果的に中止にはなってしまったものの、昨年西武ドームでのライブが決定していたことから、もし西武ドームライブが中止されず開催されていたら、その時点で解散する予定だったのである。

動画内ではレぺゼン地球結成までの経緯なども語られているので、じっくり視聴してみてほしい。

レぺゼン地球 20時まで拡散禁止?休止の理由に視聴者感動

炎上が原因で西武ドームライブが中止に

出典 レぺゼン地球【公式】

レぺゼン地球は昨年、西武ドームでの2Daysライブが決定しており、レぺゼン地球が長年夢として掲げてきたドームライブ開催発表に、見ている視聴者やファンも盛り上がっていた。

しかしその後、ドームライブ開催を盛り上げるためDJ社長が企画・実行した”演出”により(※詳細は後述)レぺゼン地球は大炎上を起こし、批判が殺到。

この炎上が原因で、叶うはずだった夢のドームライブは中止となってしまったのである。

レぺゼン地球のドーム公演中止は「パワハラやらせ」が原因!炎上の経緯や現在についても

福岡PayPayドームでリベンジライブ

出典 レぺゼン地球【公式】

もし炎上しておらず、西武ドームが開催されていれば、そのライブをもって解散していたレぺゼン地球。

しかし炎上によりライブが中止になったため、中止による多額の赤字と、日本中からの批判や罵詈雑言を抱えながら、ここまで解散を延期し活動していたのだ。

更にその後アリーナツアー中止などもあったものの、今回ようやく昨年のリベンジライブとなる、地元である福岡でのライブ開催が決定した。

DJ社長は念願のドームライブ開催に「レぺゼン地球の最後の晴れ舞台、マジで見にきて欲しい」と、ライブへの参加の呼びかけている。

レペゼン地球 地元福岡ドームでのライブを最後に解散を発表

レペゼン地球が福岡PayPayドームでの解散ライブを発表!クラウドファンディングも

福岡PayPayドームライブの開催日やチケット情報

今回発表されたレぺゼン地球の解散ライブ「博多Life」は、2020年12月26日㈯に、福岡PayPayドームで開催される。

開催日 2020年12月26日㈯
開催時間 OPEN 14:30(時間差入場)START 17:00
開催場所 福岡PayPayドーム
チケット料金 全席指定 8,000円(税込)
  • ※入場には厚生労働省推奨の新型コロナウイルス接触確認アプリCOCOA必須
  • ※当日のグッズ販売は無し・特設サイトでのグッズ通販のみ

FC会員チケット抽選先行は11月4日㈬の19:00~11月8日㈰の23:59まで、その後の一般発売(先着受付)は、11月18日㈬の20:00より販売が開始される。

►ライブ・チケットなどの詳細は特設サイトをチェック:https://green-music.jp/rzc/index.html

また、今回会場でのグッズ販売は行われないが、11月4日㈬~11月15日㈰まで、オフィシャルグッズのWEB先行販売が行われている(※郵送にてLIVE前にグッズ郵送予定)ので、特設サイトから購入しよう。

レぺゼン地球 公式ファンクラブサイト開設!特典/入会方法/会費まとめ

ライブ開催に向けてクラウドファンディングも!

出典 レぺゼン地球【公式】

そして今回のライブでは、コロナウイルス対策で参加者同士の席の間隔を開けないといけないため、本来会場に入るはずの人数の約半分しか入場が出来ない。

ペンライトの数も半分になってしまうことから、観客と観客の間に光る風船(LED風船)を置きたいと話すDJ社長。

この「光る風船」はクラウドファンディングで1万円の支援をすると、リターンとして会場に設置される。

►クラウドファンディングサイトはコチラ:https://camp-fire.jp/projects/view/343926

また、クラウドファンディングに支援した際のリターンは風船の設置だけではなく、今回のライブのDVDやラストアルバムCDなどの贈呈もあるため、会場に行きたくても行けない人はチェックしてみよう。

ペンライトで会場全体を埋めることはできないが、ぺンライトとペンライトの間を光る風船で埋めて、レぺゼン地球の最後の晴れ舞台を盛大に照らしてあげよう。

レペゼン アリーナツアーの中止を発表「倒産するよ」

ドームライブではDJ社長の今後の夢が発表される

出典 レぺゼン地球【公式】

今回のドームライブ開催で、目標としていた夢をひとつ叶えようとしているDJ社長は、動画内で”夢”というワードを絡めながら「好きなことで生きていく」について語る。

そして動画終盤では、既に新しい夢を見ている事、それはドームに立つという夢が小さく見えるほどの大きい夢であることを告げた。

DJ社長の今後の夢が何なのかについては動画内ではあえて言わず、福岡ドームライブの際、来てくれた人たちに直接発表するようだ。

果たして彼が描く次なる夢はどんなものなのだろうか…気になる方はぜひライブ会場へ足を運んでほしい。

レペゼン地球 地元福岡ドームでのライブを最後に解散を発表

コメントを投稿

avatar

ユーザー

wpDiscuz

AUTHOR

YouTube歴7年、好きなYouTuberは水溜りボンドです。他にもアナタシアの踊ってみたや、キヨ・タイショーのゲーム実況、他歌ってみたなど、色んなジャンルの動画が好きな二児の母です。