フィッシャーズ ぺけたんはきもい?本名/彼女/炎上の理由はオフパコ?

今回は、フィッシャーズの歌・リアクション担当枠であるぺけたんについてご紹介していこう。
ある事件がきっかけとなり長い間炎上が続いていたフィッシャーズだが、その一番の原因として一番にぺけたんの名前が挙げられてしまうのか、プロフィールや彼の経歴などと一緒に覗いてみることとしよう。

ぺけたんのプロフィールをご紹介!

ぺけたんのプロフィール(本名/誕生日/身長など)

出典:Twitter.com

名前 ぺけたん

本名 住田 暁斗(すみだ あきと)

生年月日 1995年2月2日(水瓶座)

年齢 23歳(2018年8月現在)

血液型 B型

身長 177㎝

体重 48kg

出身/在住 東京都

ぺけたんは、フィッシャーズでの活動の他に歌い手としての顔を持つ多彩な才能を持つメンバーである。

細身の長身で一見ナヨナヨとした雰囲気はあるが、実は「ブラジリアンワックスで眉毛や脇毛を抜く」「レモン汁を目に垂らす(危険なので真似しないで下さい)」など、身体を張った企画に積極的に挑戦したがるチャレンジ精神旺盛な性格の持ち主だったりする。

また、学生時代はバスケ部などの運動部に所属していたこともあり、意外にも運動は得意。
アスレチック動画ではシルクやモトキほどとは行かないが、このふたりの次に難所をクリアする確立が高い。

しかし、ちょっぴり女性にルーズなところもあり、過去にファンとの接触(?)が原因で炎上をしてしまったなどの過去があるフィッシャーズのトラブルメーカーという一面も。
炎上については、後ほどじっくりとご紹介していくので、プロフィールを既にご存知という方はスクロールのご準備を・・・。

ぺけたんの本名は吉田?

ぺけたんは過去にTwitterで「本名が吉田」ということを匂わせるつぶやきを投稿したことがある。

これを見たファンが「ぺけたんの本名って吉田なんだ」と勘違いしてしまい、現在明らかになったフェイスブックに登録されている「住田 暁斗(すみだ あきと)」という本名が広まるまでは暫く噂となったいたようだ。

しかし、何故寒すぎて「吉田」なのだろうか・・・謎である。

ちなみに、ぺけたんという名前の由来は本名ではなく、昔買っていたハムスターの名前。

ぺけたんは過去に改名している?歌い手ネームもご紹介!

実は、ぺけたんは他にも複数の名前を持っており、過去に一度改名もしたことがあるそうだ。
ここでは、ぺけたんが今まで名乗ったことのある名前や歌い手として活動する際に使用している名前をご紹介しよう。

ボーン


出典:http://ko-taro-room.link

まず、最初の名前は「ボーン」
恐らくぺけたんが、骨(ボーン)が浮き出そうなくらいの細身であることから名付けられたのではないだろうか。
ボーンとして活動していたのは、まだまだフィッシャーズが無名だった2010年2月から2011年8月までの約1年半ほど。

こめてっと


出典:Twitter.com

こちらは、ぺけたんがニコニコ動画にて歌い手として活動する際の名前。
2010年からニコ生で活動を開始し、現在は歌ってみた動画を定期的に投稿している。
最初はぺけたんとして活動をしていたが、フィッシャーズとは別での活動として差別化を図るため「こめてっと」に改名。
ニコニコで活動している際は一切フィッシャーズに関する話題は挙げず、ファンの間でもぺけたんとは呼ばれず「こめくん」「こめちゃん」の相性で親しまれている。

心からこめち


出典:Twitter.com(削除済み)

こちらは、恐らくぺけたん(こめてっと)のファンしか知らないであろう(現在は明らかとなってしまったが)、彼のTwitterサブアカウントでの名称(裏垢とも言われている)。

元気がない時によく使用していたアカウントらしいが、つぶやいている内容はフィッシャーズの動画などでは見ることのできない「ぺけたんの裏の顔」が見れるのだとか・・・?

現在は、とある恥ずかしいツイートがよりひとによって拡散されてしまい、アカウントは削除済み。

ぺけたんの身長/体重について

ぺけたんの身長は177㎝。
フィッシャーズの中で2番目の長身(一番大きいのはンダホ)なのだが、体重は48kg一番背の低いシルク(54kg)よりもかなり痩せている。

女性にとってはとても羨ましいモデル体型ではあるが、男性の立場からしたらもう少したくましい体のほうが嬉しいのではないだろうか。

フィッシャーズの歌い手 ぺけたん

ニコニコ動画では歌い手として活躍しているぺけたん。
フィッシャーズでの活動でも、そのずば抜けた歌唱力を惜しみなく披露している。
Mステに出演したことで炎上はしてしまったものの、ぺけたんとンダホがメインボーカルを務めるフィッシャーズのオリジナルソングである「虹」は、2018年8月現在3000万回以上の再生数を誇る大ヒット曲となった。

虹のヒットを機に、その後卒業ソングである「サヨナラマタナ」そして甘酸っぱい恋の歌である「未完成人」と、ハイペースで新曲をリリースし続けており、今後のぺけたん&ンダホのアーティストとしての活動に多くのファンたちが期待をしている。

もしかしたら、そのうち武道館や東京ドームでのライブが実現する可能性も・・・?

フィッシャーズ 夏らしさ感じる新曲完成

ぺけたんの驚きの過去!

そんなアーティスティックな才能を持つぺけたんだが、実は彼には「歌い手」とは全くかけ離れた分野で、驚きの成績を残した「ある意外な過去」が存在するのだ!

ぺけたん 実はスポーツ万能だった!

先にもご紹介したが、ぺけたんは学生時代バスケや卓球・サッカー・水泳など、様々なスポーツに携わっていたスポーツマンであった。

特に卓球の腕前はピカイチで、都大会で上位に入賞するという輝かしい成績を残しているそうだ。

卓球意外にも得意なスポーツは沢山!

更に、バスケ・サッカー・水泳も卓球に並びかなりの能力を持っていたようだ。
あのヒョロっとした体型からは少々考え難い部分もあるが、シルクやモトキの超人的な身体能力についていけるあたり、ぺけたんの運動神経が良いという話はあながち嘘ではないのかもしれない。

【2018年版】フィッシャーズが今まで行ったアスレチックの場所まとめ

ぺけたんの彼女について

では、ここからは女性ファン注目のぺけたんの彼女についてご紹介していこう。
過去にぺけたんは、Twitterやツイキャスにて自分の彼女を紹介していたことがあったらしいのだが・・・?

彼女はレイヤー?今も付き合っているの?

過去に、ぺけたんが「彼女」と紹介していた女性はこちら↓


出典:Twitter.com

こちらの「かえでもち」という美人コスプレイヤーがぺけたんと付き合っている(付き合っていた?)そうなのだ。

2015年9月に、ぺけたんは彼女とのツーショット写真を自身のTwitterで公開していたらしいが、現在は削除済み。
Twitterでも彼女のことについてつぶやかなくなってしまっていたため、既に別れてしまったのかと思いきや・・・?

2017年9月の時点では、まだ交際は続いていたようだ。
その後の関係についてははっきりとした情報は確認することができてはいないが、現在もまだ彼女がぺけたんのTwitterをフォローしていることから、恐らく関係はまだまだ良好、もし別れていたとしてもお互い友達として良い付き合いをしているのでは、ということが予想される。


出典:https://youtubertrend.com/436

既に数年続いている関係であるため、もうそのままゴールインする可能性もなくはないといえよう。

ぺけたん・こめてっとファンにもこのことは周知の事実であるが、多くのファンは彼女に嫉妬することなく、ぺけたんの今後の幸せを祈っているようだ。

ぺけたんが嫌われている理由は炎上?


出典:https://www.irasutoya.com

歌の成功、彼女との幸せな生活など順風満帆にも見えるぺけたんだが、皆さんがご存知の通り現在彼はフィッシャーズの中でも特にアンチの多い人物として悪い意味での注目を受けている。

最後に、今回一番お伝えしたかったことであるぺけたんが多くの視聴者から嫌われてしまう原因となってしまった数々の炎上事件をご紹介しよう。

『ぺけたん JCオフパコ事件』

ぺけたん初の炎上騒動はこちら。
ぺけたんがファンの女の子(中学生)とTwitterのDMを利用して個人的な繋がりを持ってしまったという大事件である。

フィッシャーズには「ファンと個人的な関わりを持ってはいけない」という鉄の掟があるため、この事件でぺけたんはフィッシャーズ追放の危機に陥ることになってしまったのだが・・・?

実は、この事件は相手の女の子が「釣り師」であることを知った上でぺけたんが敢えて釣られ意図的に炎上させたという動画のドッキリ企画だったため「オフパコ」という疑惑も全くの嘘。

しかし、この動画が投稿された後ファンの間では

「わざと釣られた」って嘘なんじゃ・・・

本当にオフパコ狙ってたんじゃないの??

など、ドッキリを隠れ蓑に、本当はリアルに釣られていたのでは・・・という疑惑が浮上することとなった。


出典Twi:tter.com

しかし、当時ぺけたんにはそういった前科もなく「エロキャラ」という立ち位置もなかったため、大炎上事件に発展することはなく時間と共に多くのファンたちの記憶から忘れ去られていったのだった。

『下ネタツイート炎上事件』が原因でぺけたんが嫌われた!?

本題に入る前に、まずはこちらリンクをご覧いただこう。

フィッシャーズが炎上!?あのYouTuberが反論する事態に・・!!

事件当時、フィッシャーズが動画で「下ネタが嫌い」といった内容の動画を投稿し、一部ファンをはじめ多くの視聴者達から反感を買いかなり大きな炎上騒ぎとなっていた。

更に追い打ちをかけるように「フィッシャーズのメンバーで下ネタをツイートしている奴を探そう」というアラ探しを始めたアンチがいたようで、運悪くぺけたんが2013年ごろにつぶやいた以下の「気持ち悪い下ネタツイート」が発見されることに。


出典:https://geinouzin.net/?p=3413

そしてそれをネット中に拡散されてしまったことが、ぺけたんの過去の炎上までもを掘り返してしまうきっかけとなり、更に大きな炎上事件を引き起こす火種となってしまった。

この事件以来、ぺけたんが何かをする度に毎回炎上してしまうサイクルが誕生。
既に事件から1年以上が経過した現在も、まだまだ炎上の火は収まらないというとんでもない事態へと発展してしまったのだ。

フィッシャーズがMステ出演で炎上!?その理由とは・・・

インスタの自撮りもキモい・ナルシストと話題に・・・

更には、もともとは「カッコいい」と言われていたぺけたんの自撮り写真も「キモい」「ナルシストみたい」などと叩かれるまでになり、最初は内面を叩いていたはずだったのにどんどん外見に関する悪口までもが増えることに。

髪型を変えれば「似合わない」「気持ち悪い」、歌を歌えば「下手くそ」「カラオケみたい」などなど、ぺけたんが出てくるだけでもコメント欄が荒れたり、物申す系のYouTuber達のターゲットにされてしまうようになってしまった。

炎上が理由で脱退説も・・・

最終的には「ぺけたんはフィッシャーズにはいらない」「早く脱退すればいいのに」など、ぺけたんがフィッシャーズのメンバーであることすら許されないという口撃を受けてしまうまでの事態となり、現在もまだまだぺけたんに対する風当たりは強いままである。

ぺけたんを擁護する声も?


出典:YouTube.com

しかし、ぺけたんのファンを中心に彼を擁護する声も大きい模様。
Twitterやコメント欄では「ぺけたん頑張って!」「アンチに負けないで!」などのぺけたんを応援している人たちは徐々に増えており、段々とぺけたんが許される空気ができつつあるのだ。

【フィッシャーズ-セカンダリ-】ぺけたん頑張れ!!なにかと批判されるぺけたんにファンの温かい声援が!!

現在、フィッシャーズは500万人近くの登録者を集める、日本の中でも特に影響力のあるYouTuberの一員だ。
そのため、たった一言の失言でも執拗な追求や嫌がらせを受けてしまうのは、仕方のないことではあるのだ。

しかし、ネットで顔や名前がわからないからと言って好き勝手言っていると、そのうちもしかしたら自分にしっぺ返しが来てしまう可能性も0%ではないので、批判を言うことは自由だったとしても殺◯予告や本人の名誉を毀損するような暴言は吐かないよう、十分に気をつけたほうが良いだろう。

今後、ぺけたんが完全にファンや視聴者から許され、再び日の目を見れる日が来れば良いのだが・・・。

フィッシャーズの新曲「サヨナラまたな」のMV公開!歌詞やカラオケ配信情報をお届け!

LogTubeの公式twitter&公式LINE@でYouTuber最新情報をお届け!
ホーム画面に追加しよう!

またはブラウザのオプションメニューからホーム画面に追加すると、LogTubeをより便利にお使いいただけます。

tamachan
tamachan 瀬戸弘司さんとレペゼン地球をこよなく愛する新米ライターです。 もろに影響を受けやすいタイプ、現在ウクレレ2年生です。
投稿日:2018年8月11日

コメントを投稿

avatar
並べ替え:   新着順 | 古い順 | 投票数
trackback

[…] フィッシャーズ ぺけたんはきもい?本名/彼女/炎上の理由はオフパコ? […]

wpDiscuz