フィッシャーズシルクがまたもやナルシスト&勘違い発言を動画で連発し批判殺到!

フィッシャーズのシルクがナルシスト&勘違い発言連発!?

フィッシャーズのシルクがナルシスト&勘違い発言!?よりひとがすかさず批判!

2018/08/14によりひとが『シルクロードお前ナルシスト過ぎるだろ』と題した動画を投稿。話し始めた内容は「シルクロードがまたいつもの病気をこじらせてる件について」だった。

►フィッシャーズシルクについて詳しくはこちらの記事を参照:フィッシャーズ シルクの本名/身長/年収/大学など大公開!新居の住所は?彼女っているの?

フィッシャーズの動画で『日本全国シルクロードを探せ!』と言う企画をおこなったシルク。よりひとは、その動画内での発言に対して「ナルシスト発言がやばい」「もはや病気レベル」と批判し、更にシルクロードのツイッターでの発言に関しても「完全に自分に酔っている」「厨二病感が痛々しい」と批判している。

►過去のシルクへの批判についての関連記事:【フィッシャーズ】シルク嫌われまくり・・・なぜうざいと言われる?

よりひとはその後、「お前は大事な俺のネタなんだよ!」と心配(?)しながら、自身がネタにしているYoutuberが最近どんどんオワコン化していくためネタがなくなっていことを語っていた。

問題の動画はこれ!「日本全国シルクロードを探せ!」でメンバー見下し?

今回シルクが批判されることになった問題の動画がこの『メンバーの1人が消えましたので、探します。』だった。

この動画では、シルクが「さようなら」と言う書置きとパソコンを残し消えている。そのパソコン内に残されていたメッセージ内で「いつも動画に出ている俺(シルク)がいなくなったらメンバーはどうするのか」と言う趣旨で一旦動画から消えることを宣言し、そのサブ企画として視聴者参加型の『日本全国シルクロードを探せ!』をおこなう事を宣言した。

https://youtu.be/nXNvVBxAXPo

趣旨に関しても「ずっと動画に出続けていてリーダーである自分が主体」「自分が居なくてメンバーはしっかりやれるのか」という雰囲気の発言が見受けられたため、批判の対象になったと考えられる。

シルクがツイッターで厨二感満載の発言連発で「さすがにイタい」!?

よりひとも批判していた『シルクのツイッターでの厨二感満載の発言』について紹介していこう。問題のツイートは企画が発表される前のこちらのツイートである。

こういったツイートに関して、口調も引っかかるが、わざわざ暗号形式や回りくどい言い方でなにかを伝えようとしているところが、どうもいじられる要因となっているようだ。「だから、決めたことがあるんだ」と言う言葉に対しては、企画がまだ発表されてない時点だったため真相がわからず『シルク脱退説』も出ていた。

『はてら』『まをと』とは何かというと、よりひとの動画のコメントにもあったが「はてら→ひとり、まをと→みんな」という一種のなぞなぞのようなもので、これについて「五十音の一個後に直すっていうなぞなぞのパクリじゃんw」とも言われていた。

►フィッシャーズのツイッター紹介記事:フィッシャーズのTwitterが面白い!メンバーアカウント一覧/イラスト/お宝プライベート画像も大公開!

シルクは結局即帰宅!今回の企画へのファンや視聴者からの反応は?

結局半日もたたずにシルク帰宅!?新幹線内で確保!

フィッシャーズは2018/08/14に「日本全国シルクロードを探せ!の捕まった瞬間がこちら。」と題した動画を投稿。シルクが新幹線内で確保されすぐに帰宅する様子が映されていた。

シルクが自身のツイッターでツイートもしているが、逃げ出したあとかなり早い段階で捕まっている

結局、企画スタートの動画もシルクのメッセージ部分が大半で、更にシルクがすぐ見つかって即帰宅したため「シルクがいない間メンバーがどういう動きをするか」がほぼ分からないままだった。一応、シルクが居ない状態でのフィッシャーズの動画が後日あげられていたが、「シルクいない方がなんかほんわかしてて場が和んでる感じがする…」といった声が見受けられた。

もちろん「シルクいないと寂しい」と言うコメントも多くあったため、やはりツッコミ役や引き締め役として、シルクはフィッシャーズの動画に必要なようだ

►シルクが居ない動画:「【早飲み】600グラムのカレー早飲みチャレンジで衝撃の大記録が誕生したwww」

コメントではシルクに対し「さすがに引いた」「ナルシストすぎ」と批判殺到

https://youtu.be/0BEbW683SPE

よりひとの動画や、原因となった元の動画のコメント欄では、「単にシルクがいっぱい登場してるだけでシルクがいなくても他のメンバーふつうに動画作れると思う。なに勘違いしているんだろう」「厨二病こじらせすぎだろwww」「シルクナルシすぎん?」「上から目線すぎるでしょ」「俺が必要だろ?俺がリーダーだから。感がすげえ伝わる」「悲しんでいる人少なすぎてクソワロタ」などとシルクに対する批判が殺到している。

更に今回の企画や趣旨に関しても「シルクがいないときのメンバー気になるんだったら普通に1人旅すれば良いじゃん」「本気で逃げるならめっちゃ田舎なとこ行くやろ。」といった、実は人気者アピールしたかっただけなのでは?という旨の批判コメントもされている。

よりひとやコメントで東海オンエアのパクリ企画と言われウオタミが反論!

今回の「日本全国シルクロードを探せ!」と言う企画が、以前東海オンエアが動画投稿した『【逃げ隠れすんな】日本全国で「かくれないんぼ」したら1日で見つかるの?』と言う企画とほぼ同じ内容だったため、「東海オンエアが昔やってた企画のまるパクリ」とよりひとが批判したり、フィッシャーズの動画でも「東海の二番煎じ」というコメントが見られた。

►東海オンエアの「かくれないんぼ」はこちら:【逃げ隠れすんな】日本全国で「かくれないんぼ」したら1日で見つかるの?

それに対してウオタミ(フィッシャーズのファンの名称)が「フィッシャーズの動画で東海オンエアの名前出さないでください」「東海オンエアさんのことを言ってる人たちはなんか…必死だね。」とコメントしている。さらに、東海オンエアの企画と同じだといったところウオタミから叩かれた、と言うコメントもあったため、こういったつぶやきに逐一ウオタミが反応しているようだ。

今回の企画に関していえば、厳密には「東海はファンが見つけたらツイートして、メンバーが見つけに行く動画」で、「フィッシャーズはファンに見つけられた上でQRコードを読み取られたらアウト」なため違う企画にはなっている。

「今回は明らかに東海オンエアのネタを真似てるから指摘される、比べられるのも仕方ないかと。せめて動画で東海オンエアに言及するとか、概要欄にリンク貼るとかすればこんなには荒れなかったかもですね。」といったアドバイスのコメントもあった。

シルクが「リベンジしてやる」と呟いていることから、再びこういった企画をやることが予測されるため、フィッシャーズが今回の反省を生かし、次回の批判が少なくなる事を祈るしかないようだ。

Fischer’s-フィッシャーズ-

フィッシャーズシルクが結婚!?シルクからプロポーズをされた「いとこの女の子」について徹底調査!

アスレチック動画から心霊動画まで!大人気Youtuberフィッシャーズの最新動画を紹介!

LogTubeの公式twitter&公式LINE@でYouTuber最新情報をお届け!
ホーム画面に追加しよう!

またはブラウザのオプションメニューからホーム画面に追加すると、LogTubeをより便利にお使いいただけます。

コメントを投稿

avatar
wpDiscuz