コレコレの年収と大学は?年齢/鼻マスクなしの素顔/彼女/事務所/ぷぅさん/みずにゃんに訴えられた!?

コレコレは自称ツイキャスの王で物申す系YouTuberとしても人気を博している。彼女、そして動画やライブ配信に現れる毒舌の男性「ぷぅさん」についてや、大手キャス主である「みずにゃん」に告訴された経緯についても!コレコレの情報をみていこう!

コレコレのプロフィールをご紹介!本名/年齢/鼻マスクに隠された素顔が気になる!?


※プロフィール写真は
「最高にカッコよかったときのオレ」でお送り致します

名前 コレコレ

本名 青木 駿(あおき しゅん)

愛称 コレたん

生年月日 1989年8月12日(獅子座)

年齢 30歳(2019年10月現在)

血液型 A-A型

身長 177㎝

出身地 広島県

コレコレの本名はあの超有名監督と同じ?

コレコレの本名は、本人もよく動画やライブ配信中に自分で紹介している「青木駿」である。

駿という名前が宮﨑駿と同じ感じであるため、電話手続きなどで名前を聞かれた際はいつも「宮﨑駿の「はやお」と書いて「しゅん」です」と言っているそうだ。

世界でも有名な日本人と同じ感じの名前であることを結構誇りに思っているらしい。

コレコレの年齢・誕生日は?

現在のように小さな子供から大人まで、様々な世代の人々がインターネットに触れていなかった時代からネット配信者として活動をしていたコレコレは2019年で30歳の誕生日を迎えることとなった。

彼の誕生日は1989年8月12日。16歳の頃から配信活動を行っており(詳しくは後述)、2019年で配信歴は14年にも登る。YouTuberとしての活動年数はまだ短い分類に入るが、配信者としてはベテラン中の大ベテラン。

ネット配信を行っている中でコレコレのことを知らないという人物はかなり少ないと言えるだろう。

コレコレは高身長!?体重は何kgあるの?

View this post on Instagram

ベイマックス買いました #健康診断

A post shared by コレコレ (@korekoretan) on

普段は配信がメインであるため、背の高さについての印象があまりないコレコレだが、実は彼の身長は177cmと日本人の成人男性の平均よりもやや高め。

以前はプロフィール写真のように「スマートでカッコいい」コレコレだったが、現在は年齢や環境などのせいもありかなり体重が増えてしまった模様。

2017年時点で既に80kgオーバーであったため、現在(2019年)は90kgを超えている可能性も・・・。

生放送出身YouTuber「コレコレ」ってどんな人物?

現在、YouTubeの生配信で大きな注目を集めているコレコレだが突然YouTubeに現れたのにも関わらず100万人以上の登録者を獲得したことから「何故こんなに人気なの?」と疑問に感じる方も多いことだろう。

実は、彼はYouTubeで活動を開始する以前からネット配信界で知らぬ人はいないといっても過言ではない「超有名配信者」として活躍していたのだ。

ここからは、最近コレコレのことを知った、コレリスになったばかりという方へ向けて「コレコレって一体何物なの?」という部分に焦点を当ててご紹介していこう。

配信者デビューは16歳!きゃりーぱみゅぱみゅや藤田ニコルと友達だった!?

高校時代に成績が学年一位になったご褒美にパソコンを親からプレゼントしてもらったコレコレ。

そこから配信者として「BARギコっぽいONLINE」というサイトで配信活動を開始した。

そこからこえ部(現在終了した音声投稿コミュニティーサービス)やニコニコ生放送など、様々なライブ配信サービスを経てツイキャスへ。
※ギコっぽいONLINE・こえ部からはアクセス禁止にされている

主な配信内容は「エロイプ釣り」「凸待ち」など少々過激なもの。

そのためもちろんアンチも大量に存在したが、きゃりーぱみゅぱみゅ藤田ニコルなどの芸能人が無名時代コレコレのリスナー(コレリス)だったことから、普通の過激系配信者とは違うカリスマ性を持っていたことが推測できる。

アイドルのプロデューサー経験も

 

配信者だけでなく、過去にコレコレはアイドルのプロデュースを行った経験も。

コレコレがプロデューサーとなって組まれたユニット「Kore:ct(コレクト)」は、2018年9月にデビューした6人組のアイドルグループ。

コレコレがプロデューサーを務めているということから大きな注目を集めることとなったが、2019年6月にメンバー6名のうち3名が脱退。それから間もなく2名のメンバーが脱退し、最終的に6名のメンバー中5名が脱退してしまうという異常事態に。

最終的に1人しかメンバーが残らなかったため、Kore:ctは事実上解散となってしまった。かなり力を入れていたためか、いつもは強気な発言の多いコレコレもこのことについてはかなり弱った様子で「コレクトね、とりあえず5人がいなくなるということで、とりあえずはでももう、終わりということで」と解散を宣言したのだという。

「嫌い」「うざい」声も多数!賛否両論配信者


出典:http://twitcasting.tv

コレコレは長きに渡って配信者や有名人などの裏側についての暴露情報を取り扱う配信を行ってきた。

不正を行っている、犯罪まがいなことを行っている配信者などを問い詰めたり糾弾するといった内容の配信が多く、リスナーの多くからは「スカッとする」「いいぞもっとやれ」など大好評を得ており、現在はYouTuberに関する噂・暴露情報も取り上げる「ネット有名人の写真週刊誌」的な役割を果たしている。

しかし、取り上げられる有名人のファンなどからはかなり評判が悪く「うざい」「自分のことは棚に上げて・・・」など、批判の声が挙がることも大変多い。

そのため、アンチからの嫌がらせは数しれず。これまで住所特定はもちろんのこと、◯害予告は日常茶飯事であるのだとか・・・。

それでもこれまでスタイルを全く変えること無く「我道を行く」精神で配信を続けてきたコレコレ。他人の意見に左右されない彼の芯の強さも、短期間でYouTube上のファンを大量に増やした要因のひとつであると言えるだろう。

►コレコレにアンチが多い理由を更に詳しく!:コレコレが嫌いな人続出中?人気の理由も探ってみた!


関連YouTuber

---------
投稿日:2019年10月21日